2011年5月アーカイブ

ポットへの移植

移植作業 5月31日(火) 放課後

 4月にまいた花の種がようやく大きくなりました。今日は、それらをポットに移し替えます。

 花は、ニチニチソウ、サルビア、百日草、インパチェンスです。このまま順調に育ってくれれば、夏には、学校中が花いっぱいです。楽しみですね。

草刈り

 5月31日(火) 午後~放課後

 体育の時間にソフトボールをやっています。悪石島小中学校グラウンドは、児童生徒一人あたりに対するグラウンド面積が日本でトップクラスの広さです(たぶん)。おかげで、いつもグラウンドを思いっきりゼイタクに使うことができます・・・。

 が、先日、草刈りをしたばかりなんですが、またしても草が伸び放題に。人数が少ないために、踏み固められることがないので、すぐに草が伸びてしまいます。すでに、ソフトボールが転がると、草に隠れてボールを見失いそうになる場所もあります。ただでさえ広いのに、ボールを見失ったら、見つけるのは大変です。

 そこで、この日の午後は、授業のない先生方が交代で・・・4時間近く作業を行いました。これだけやっても、グラウンドの3分の1も刈り終わっていません。とりあえず、体育の時間に支障を来さないレベルにはなりました。近日中に、残った部分を刈りたいのですが、その頃には、今日刈ったところが伸びてるんでしょうね・・・。

草刈り01

草刈り02

太陽光発電

 5月31日(火) 5時間目休み時間

 梅雨が明けたのだろうか・・・と、勘違いしてしまいそうな好天気です。中庭では、小学校中学年の児童が遊んでいます・・・と、思ったら、太陽とにらめっこしながら怪しい装置を操作しています。

 どうやら太陽光発電装置のようです。いったいどこで手に入れたのでしょう。おまけに装置には、「水素」と記してあります。ジョークでしょうか?それとも本当に水素を使っているのでしょうか?

 子供たちはそんなことお構いなしに発電を楽しんでいます。

ソーラーパワー01

ソーラーパワー02

委員会活動

委員会活動 5月31日(火) 朝の活動

 この日の朝は、児童生徒会の委員会活動です。主に、児童生徒会発行「BOZE新聞」の記事の分担や内容の検討などを行いました。

 今日は、なかなかアイディアが浮かばず、話し合いが思うように進みません。みんなで力を合わせて、6月号も頑張りましょう。

すごろくトーク

 5月30日(月) すごろくトーク

 中学校教室の学活の時間は「すごろくトーク」でした。サイコロを振り、止まったマスに書いてある指示に従って自分のことについて話す・・・。それを繰り返しながら、お友達のことを理解したり、自分の気づかなかった部分を再発見したりすることがねらいです。

 例によって、人数が少ないので、一応、先生方も参加しての活動になります。お友達の恋の話、好きなテレビ番組などの話題で大盛り上がりです(先生方の話題になるとかなり盛り下がりましたが)。

 結局、1時間でゴールに誰もたどり着けませんでしたが、お互いや自分と向き合う良い時間になりました。

 

すごろく

すごろく02

昼休み

DSC07724.JPG5月30日(月) 昼休み

 週末は台風に見舞われて大変だった悪石島。でも、今日は打って変わって雲ひとつない晴天です。

そんな日の昼休み、正門前に行ってみると、ガールズトークをしている生徒が二人。何を話して盛り上がっているのでしょうか。私にも、こういう時期があったなぁと懐かしく思いながら、ガールズトークに仲間入りさせてもらいました。

 

 

 

DSC07732.JPG

 一方、グラウンドに行ってみると、小学生と先生達が野球で大盛り上がり。鋭い打球が空高く舞い上がっていました。

途中、突風が吹いてボール入れがひっくり返り、みんなでボールを追っかけていました。(笑) 

 

 

 

 

 

 

台風一過

 5月30日(月) 朝

 先日、台風対策で校内のプランターや農具等を体育館や倉庫にしまいました。台風が去ってしまった今日は、それを再び元に戻さなければなりません。

 この作業、しまう以上に大変でした。プランターが元あった場所を思い出して並べ、そのあとは掃除をして・・・と、なんだかんだで1時間近くかかってしまいました。

片付け

片付け02

 

 

 

 

 

 

 

 

 それにしても、今日は良い天気です。まさに台風一過の青空といったところでしょうか。今週も頑張ろうって気持ちになります。

だるまさんが転んだ

だるまさんが転んだ 5月29日(日) 午後

 台風2号が心配されていましたが、進路が右側にそれてくれたこともあり、思ったほどの被害はありませんでした。暴風域も午前中には抜け、午後には、晴れ間も・・・。

 というわけで、子どもたちは、さっそく学校のグラウンドへ。まだまだ風がビュービュー音を立てていましたが、そんなのお構いなしに走り回ります。

「討論ゲーム」をしよう

 5月27日(金) 討論ゲーム

 中学校国語科1年の授業で「討論ゲーム」が行われました。「討論ゲーム」とは、あるテーマに対して、賛成か反対かの立場に分かれて話し合う・・・といった活動です。

 とはいえ、中学校1年生は、生徒が1名しかいません。討論・・・というか、基本的にグループで話し合うことも普段はできません。そこで、今回は、討論の相手を保健の先生にお願いして実施。そしてフロアーは、小学校低学年のみなさんに御協力いただきました。

 途中、小学生からは素朴な質問が飛びだしたりで、やる方も見る方も大盛り上がり。3回実施して、結果は互いに「1勝1敗1分」。ということで、今回は引き分けに終わりました。

 少ない人数でしたが、今までで一番充実した「討論ゲーム」だったと、国語科の先生もお喜びでした。

 

討論ゲーム

討論ゲーム02

修学旅行に行ってきました!

ryokou.JPG 5月22日(日)から26日(木)にかけて,十島村の中学校7校の2・3年生で,修学旅行に行ってきました。

 出発日は天気に恵まれ,これ以上ないというくらいの天気でしたが,残念ながら2日目は雨・・・。長崎では平和記念式典や自主研修を行いましたが,雨のため,なかなか思い通りにいかないこともありました。しかし,3日目からは天気に恵まれ,太宰府天満宮や九州国立博物館,ホークスタウンのトリックアートミュージアム,そして明太子作りと福岡を満喫しました。

 そしていよいよ最終日。午前中はトヨタ自動車の工場見

学。普段なかなか見ることのできない工場見学の体験は,非常に貴重なものだったと思います。そして次はスペースワールド。この日はそこまで人が多くなく,みんな思い切り楽しめたようです。帰りは開通したばかりの新幹線「さくら」に乗って鹿児島中央駅へ。さすが新幹線,とっても速い!あっという間に鹿児島に到着。その後解団式を行い,ドルフィンポートで夕食。ここでは生演奏での島唄を楽しむこともできました。その後フェリーとしまに乗って各島へ帰ったわけですが,あっという間の4泊5日でした。

 また,旅行中に,宝島関係の方からたくさんのケーキを,小宝島関係の方からお菓子と文房具を,諏訪瀬島関係の方からお菓子を,十島建設の方からジュースを差し入れしていただきました。改めていろいろな方に支えられているんだなあと実感しました。本当にありがとうございました。

台風2号接近中

  5月27日(金) グリーンタイム
 金曜日の朝は10分間の緑化活動が計画されていますが、この日は時間を拡大し、ロンググリーンタイムが行われました。
 なぜかというと、それは台風が接近しているからです。台風2号が予定通り北上を続けると、嫌がらせか陰謀かと思ってしまうほど見事にトカラ列島を縦断します。このままだと、明日、明後日は950hpPa級の猛烈な台風にさらされることが予想されます。そこで、校内のプランターや農機具等を体育館や倉庫に片付けることにしました。   

 児童生徒、先生方が協力し、ちょっと時間がかかりましたが、無事作業終了。体育館がお花畑になりました。

 

グリーンタイム02

グリーンタイム01

 

 

 

グリーンタイム03 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝の会一人

 5月27日(金) 朝の会
 中学校の生徒数は2名。今週は、その内の一人が修学旅行に参加していため、教室は一人ぼっちでした。ちょっぴり寂しい一週間でしたが、来週からはまたフルメンバー。修学旅行の楽しい話をいっぱい聞いて盛り上がりましょう。

朝の会

仲良しタイム

 5月26日(木) 仲良しタイム
 毎週木曜日の朝は、仲良しタイム。雨の日は「なわとび」です。
 各学年に応じた「なわとび検定」に挑戦し、見事とべたら、合格です。
 今日は、何級がもらえるかな。

仲良しタイム

紙芝居読み聞かせ(5月)

 5月24日(火) 紙芝居読み聞かせ

 この日の朝は、毎月一度行われる紙芝居読み聞かせ。今回の当番さんが選んだ紙芝居は「てぶくろ」です。

 発表の直前まで練習をしていたこともあり、とても上手に発表できました。来月はどんなお話が出てくるのでしょう。楽しみですね。

紙芝居01

紙芝居02 

BOZE新聞

新聞づくり

 5月23日(月) 昼休み

 児童生徒会新聞「BOZE」の発行締め切り日が迫っています。というか、たぶん23日までだったと思われます。

 みんな最後の追い込みのため、昼休みも返上して編集作業中。まもなく他の学校にもお届けできるかと思われます。お待ちください。

雨の日の昼休み

 5月23日(月) 昼休み

 ここもけっこう南ですが、もっと南の方の海で、台風が発生したそうです。その影響でしょうか。けっこうな雨風です。こんな日は、とうぜん外で遊ぶことはできません。が、それでも元気に遊ぶのが悪石島の子どもたちです。

 

ベースボール01

ベースボール02

 

 

 

 

 

 

 

 今日は、体育館でバッティング練習です。けっこう本気です。もちろん本物のボールを使うわけにはいきませんので、新聞紙を丸めたボールをプラバットで打ちます。
 先生方もけっこう本気で打ち込みです。打たない人も、飛んできたボールを必死に追いかけます。なかなかハードな昼休みになりました。

モーモー牛さん

 5月23日(月) 2時間目

 さあ、まさに2時間目の授業が始まろうとしたそのとき、なんということでしょう、窓の外に牛が!

 しかも、1、2頭ではなく、一目で数えることが不可能な数の牛が歩いています。

 

モーモー01

モーモー02

 

 

 

 

 

 

 

モーモー03

モーモー04

 

 

 

 

 

 

 

 児童生徒は、もちろん、先生方も大喜びです。まるでグラウンドが牧場になったような錯覚を覚えます。

 聞くところによると、近所の牧場から迷い出てきた牛とのこと。ときどき、こうやって牛が学校にやってくるんですが、こんなにたくさんの牛が現れるのは初めてです。その数22頭・・・だったとか。

 牛さんたちは、グラウンドの草を無心に食べていました。先生方は、草刈りの手間が省けた、たまには来てほしいなどと、のんきなことを話してらっしゃいました。

PTA奉仕作業

 5月22日(日) PTA奉仕作業

 夕方、PTAの奉仕作業が行われました。梅雨に入っている関係で、天候が心配されていたのですが、作業の時間帯は、たいへん良い天気に恵まれました。

 

奉仕作業01.jpg 奉仕作業02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 この日は、校舎側の敷地の除草作業を行いました。お父さん方は、草刈り機を使い、それをお母さん方、児童生徒が集めます。児童生徒の人数に対して、おそろしく広いのが悪石島小中学校の敷地です。みんな一生懸命がんばります。

奉仕作業04.jpg 奉仕作業03.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 作業は約1時間行われました。短い時間でしたが、草がいっぱいだった校舎周辺がとてもすっきりしました。
 作業のあとは、みんなでお茶を飲んでちょっとだけ歓談を。子どもたちにはアイスの御褒美です。
 でも、先生方が先週刈ったばかりのグラウンドの草が再び伸びつつあります。先生方は、終わって早速グラウンドの草刈りを検討し始めました。
 

 

釣り

 5月22日(日) 釣りに行きました。

 「南の島」から連想するものとして、「釣り」を挙げる人が多いんですが、それは誤解です。そんなに釣りばかりやっていません。この日、先生方及び一部児童は、釣りに挑戦したのですが、そのほとんどが、悪石島に来て初めての釣り体験だったようです。

釣り01.jpg 釣り02.jpg

 

 

 

 

 

 

釣り03.jpg 釣り04.jpg

 

 

 

 

 

 

 釣りは、フェリー十島が寄港するやすら浜の防波堤で挑戦しました。竿を垂らせばバンバン魚が釣れると思ってらっしゃった先生もいたようですが、それも勘違いです。南の島だからといって、そう簡単に魚が釣れるわけではありません。

ウミガメ.jpg 小宝・宝島.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 魚は簡単に釣れませんが、釣っているところにウミガメが現れました。また、この日は、視界が良く、小宝島、宝島もくっきり見えました。地域の方の話では、沖に鯨が見えることもあるとか・・・。南の島ならではです。

 

釣り06.jpg 釣り07.jpg

 

 

 

 

 

 

 というわけで、約3時間ほど釣りをして、釣ったのは、アジ2匹、カワハギ1匹、食べるのに勇気を必要とする色彩鮮やかな魚が数匹・・・。コンディションや釣る人間の技術の関係もあったのかもしれませんが、「南の島=釣り」は、世の誤解であるということをしみじみと感じる結果になりました。

 とは言え、水平線に向かってのんびりと釣りをするのは、気持ちがよいものです。釣果はイマイチでしたが、また釣りをしようねと言いながら、みんな帰りました。

背中.jpg 釣り05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 ※ 一緒に釣っていた地域の方がおっしゃるには、釣れるときには驚くほど釣れるそうです。また、今回釣りに挑戦した人間のほとんどが初心者ゆえ、釣れなかったのは当人たちの責任が大きいと思われます。

 

修学旅行へ

修学旅行出発.JPG 5月22日(日) 十島村中学校連合修学旅行

 十島村の中学校では、隔年で合同修学旅行を行います。今年がその年です。各島で修学旅行生を乗せ、修学旅行へ出発。帰ってくるのは、木曜日です。

 今年の悪石島からは、1名の参加になりました。天気がちょっと心配ですが、思い出に残る修学旅行でありますように。

ジュリオ・セザール

  5月21日(土) サッカー

 天気予報等で特別取り上げられて報じられたことはありませんが、悪石島は梅雨に入っているようです。雨が降ったり止んだりの毎日で、なかなか外で思い切り遊べません。

 午前中は天気が悪かったのですが、午後からちょっとだけ天気が回復しました。というわけで、学校のグラウンドでは、例によって子供たちのサッカーがスタートです。

サッカー05  サッカー01

 

 

 

 

 

 

 

サッカー03    サッカー02 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この日は、遠方からお友達も帰ってきて参加してくれました。  雨ばっかりだったので、久しぶりのサッカーでしたが、走って叫んで大盛り上がりのピッチです。

 なお、なぜかヘルメットを装着してプレーしている選手がいましたが、悪石島サッカー協会で推奨しているわけではありません。みんな、普段はFIFAのルールに則ってサッカーを楽しんでいます。

散髪

散髪 5月21日(土) 散髪

 改めて言うことではないかもしれませんが、悪石島には理容店も美容室もありません。では、散髪したくなったら、どうすればいいのでしょう。

 まず、フェリーに乗って、鹿児島や名瀬へ渡るという方法。もう一つは、散髪してくれそうな人を探してお願いするという方法。

 この日は、予算の関係上、近所の散髪上手の人にお願いしました。百円均一で買ったハサミを使って上手に切ってもらえたようです。

タケノコ採り

5月20日(金) タケノコ採り

 毎年恒例のタケノコ採りが行われました。タケノコは悪石島の特産品の一つです。京都の料亭では、西日本で一番おいしいタケノコとして重宝されているとか・・・。児童生徒、先生方、お父さんやお母さんも参加するスペシャルイベントになります。

 今年は、冬の冷え込みが厳しかったため、タケノコの生育が芳しくなく、例年より若干時期を遅らせての実施となりました。

 

タケノコ見つけた タケノコ皮むき

 

 

 

 

 

 

 

 竹林に入ると、あちこちにタケノコが顔を出しています。ほんの30分程度の収穫作業でしたが、みんな必死になってタケノコをたくさん掘り起こしました。

 とは言え、タケノコに夢中になりすぎると、すぐヒルに襲われてしまうので注意が必要です。この日も襟元にヒルをくっつけている人、帰りの車の中にヒルを持ち込んでしまった人・・・と、大変だったようです。竹林のあちこちから悲鳴が聞こえました。

 採ったタケノコは、その場で皮をむきます。しかし、この日は天気があまり良くなくて、皮をむいている最中に激しい雨が降ってきました。みんなビッショリです。しかし、おいしいタケノコを食べるために、これぐらいでヘコたれるわけにはいきません。雨風をしのぐ場所へ移動し、みんな必死に作業を進めます。

 

タケノコゆでる メッセージカード作り

 

 

 

 

 

 

 

 さて、皮までむき終わったら学校へ帰り、大釜でタケノコをゆでる作業になります。こんな大きな釜、どこに売ってあるんだろうね・・・というぐらい、大きな釜です。

 火をおこしたり、ゆでたりする作業は、お父さん、お母さん方に任せて、児童生徒は、メッセージカードの作成を行います。採れたタケノコは、ふだんお世話になっている方々や隣の島の小中学校へも送ります。その際に添付するカードです。

 

おいしいね おつかれさま

 

 

 

 

 

 

 

 さあ、いよいよゆであがったタケノコを食べる時間になりました。酢みそやマヨネーズ醤油をつけていただきます。アク取りなんか全然してないのに、甘みのあるすっきりとした味で、タケノコが苦手な人でも食べられるのが悪石島のタケノコです。途中、ヒルに襲われたり、雨に降られたりしましたが、この瞬間にすべての苦労が報われました。

 最後は、みんなで記念撮影です。タケノコがおいしかったせいか、みんな御機嫌です。来年のタケノコ採りは晴れたらいいですね。

生活朝会

DSC07382.JPG5月16日(月)

 生活朝会で3・4年生の発表がありました。今回はリコーダーの発表で,3年生が2曲,4年生が2曲,3・4年生で二重奏を1曲演奏しました。

 二人の演奏は,これまで一生懸命練習してきたことが伝わってくる,すばらしいものでした。特に,「かっこう」の二重奏は,本当にかっこうが鳴いているような,美しい音色でした。

初めての・・・・

kouryuu6.JPG 普段は,マンツーマンで学習している本校の5年生。この日は鹿児島市内の大きな学校で交流学習がありました。行くまでは緊張感もあったようですが,大歓迎を受け意外とすんなりクラスの中に溶け込んでいました。

 大人数でのドッジボールや社会のグループ活動など普段はできない経験ができ,とてもよい思い出ができました。

 帰島後の感想では,「また友達と会いたい」と,交流学習は忘れられない思い出になったようです。

野いちご

野いちご 5月13日(金) 放課後

 学校で遊んでいた子供たちが野いちごを発見しました(ピントが合っていませんが)。

 校門の前の池の横に生えていたようですが、あっという間に食べ尽くされ、その後も、子供たちは新たな野いちごを見つけに体育館裏へ・・・。

 

学級園のメンテナンス

大ピンチ 一昨日、学級園に移植したばかりのメランポジウム、マリーゴールド。なぜか、一部の苗がしおれてしまってます。

 いろいろ調べてみたんですが、原因は不明。とりあえず、水をたっぷりあげて、枯れてるところはトリミングして、様子を見ることにしました。

ショートグリーンタイム

ショートグリーンタイム 5月13日(金) ショートグリーンタイム

 金曜日の朝は、10分間の緑化活動が行われます。今日は、プランターの花を抜いて、ひっくり返す作業を行いました。

 そこそこ力仕事で、下学年の児童には大変な作業です。さらに、プランターの底から出てくる出てくる大量のナメクジ。ナメクジ好きな人には、たまらない作業になりました。

 

水口・田島文庫

水口・田島文庫 悪石島には本屋さんも図書館がありません。読んだことのない本を借りることができるのは、学校の図書室だけです。

 そんな悪石島小中学校のために、岐阜県の水口さん、田島さんから本を寄贈していただきました。段ボール箱2つ分もいただいたため、とりあえず今月は、その半分を図書室に「水口・田島文庫」として、並べてあります。

 水口さん、田島さん、ありがとうございます。みんなとても喜んでいます。

壮行会

壮行会 5月10日(火) 交流学習・修学旅行壮行会

 十島村小学校連合交流学習、十島村中学校合同修学旅行に参加する児童生徒の壮行会が行われました。

 校長先生や児童生徒代表の激励があった後、参加する児童生徒から決意の言葉が述べられました。

 きっと充実した学習ができると思います。

お弁当給食

お弁当給食 5月9日(月) お弁当給食

 楽しみにしていたお弁当給食。本来なら、青空の下、みんなで楽しく輪になってお弁当を食べる予定だったのですが、あいにくの天候不良!というわけで、いつも給食を食べる集会室で食べることに・・・。

 でも、ブルーシートを敷いて、輪になってお弁当を食べると、いつもと雰囲気が違って楽しい時間になりました。もちろん、お弁当も、とてもおいしかったですよ。

母の日メッセージカード作り

母の日 5月8日(日)は、母の日です。児童生徒とお父さん方が一緒になって、お母さんへのメッセージカードを作りました。

 子供たちは、お母さんへの感謝の言葉を一生懸命考えてカードにしました。お父さんたちも、少々照れながら、お母さんへの気持ちを言葉にしていたようです。

全校朝会

全校朝会 5月2日(月) 全校朝会

 今年度2回目の全校朝会が行われました。連休の合間だった関係で、お休みのお友達が多く、児童生徒は3名しかいませんでした。

 校長先生からは、フィギュアスケートの高橋選手の活躍をもとに「あきらめないことの大切さ」についてお話がありました。

検索

このアーカイブについて

このページには、2011年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年4月です。

次のアーカイブは2011年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ