2018年11月アーカイブ

自然の恵み,「食」に感謝♪

11月30日(金)

今日は,午前中からワクワクモード♪ ・・・というのも,午後からは「秋の収穫祭♪」があるからです。今年も,A:調理班とB:焼き芋班に分かれてのミッションを遂行すべく,それぞれができることを積極的に取り組みました。

チームAは,調理実習及び家での調理補助の経験を生かして,皮むきから材料のカット,調理に奮闘しました。このチームには,小学5,6年生と中学生に加えて,家庭科では右に出るものはいない(?)I先生,何でもチャレンジして楽しむんでしまうD先生,そして,今回特別に本校PTA会長N氏も監修に入っていただきました。おかげで,豚肉と野菜の旨味を逃すことなく,一度食べたら忘れられないほどの美味な「豚汁」が完成♪ 終了後の会話:「そういえば、大根入ってた?」「あ、そうえいば,入れるの,忘れてた!」・・ということで,大根が冷蔵庫に忘れられていたらしいですが,それもまた心に残る思い出です。

チームBは...というと,小学3年生が昨年度までの経験を生かし,イモ洗い,新聞包み&新聞濡らし,そしてアルミホイル包みの3年目のプロフェッショナルとして大活躍♪ 安納芋,紅さつまと紅はるかという3種のイモごとに分け,焼き芋スペースへGO!ここでは,焼き芋に関しては,「悪石一」とも噂されている,K先生とH先生による絶妙な火加減と焼き具合チェックの技により,中はほっこり&ふんわりの甘~い焼き芋が完成♪ グラスに,テーブルに置くおもてなし用の花びらを浮かべるというミッションも終了したということで,会食前にこっそり試食をさせてもらいました。その美味しさと仕事に関わった充実感でいい表情を見せていました。

テーブルにならんだ豚汁と焼き芋からは,ほわほわといい香りとともに湯気が立ち上り,食欲をそそられました。島民の方々も美味しそうに食べていらっしゃる様子を見て,子どもたちも本当に嬉しそうでした♪ 「おいしかったよ!」の言葉で,子どもたちは,元気をもらったようです。今年は,台風のため(塩害)に,思うようにイモが育たずに心配もしていましたが,悪石島の子どもたちのことを想う「サンタ♪」からイモも届き,秋の収穫祭を楽しむことができました。

自然の恵み,「食」のありがたさを思いながら過ごしたひとときとなりました。

IMG_0133.jpgIMG_0117.jpgIMG_0137.jpgIMG_4662.jpgIMG_0228.jpgIMG_0239.jpgIMG_0244.jpgIMG_0149.jpgIMG_0222.jpgIMG_4668.jpgIMG_4672.jpgIMG_4674.jpgIMG_0250.jpgIMG_0269.jpgIMG_0275.jpgIMG_4685.jpgIMG_4689.jpg

劇的!Before→After!

11月27日(火)

温泉入口の岩に案内のペイントをしてから4年...。やぎの顔が見えなくなったり,ツタがびっしりと張っていたりしていました。そこで立ち上がったのがAKC7(あくせキッズクリーニング)のみなさん!ゴーストバスターズのように道具を巧みに操り,次々とコケや汚れをやっつけていきます!職員も負けてはいられません!N先生は,初めて使うトリマーに「快感...」と重機を振り回しながら草をバッサバッサと切り倒していました!まるで「セーラー服と機関銃」の一場面のよう...(あれ?ご存じですか?笑)

作業を始めて約2時間!何ということでしょう!岩も周りの草も見違えるように綺麗になったではありませんか♪

来週は,いよいよ色の塗り直し作業の開始です♪

IMG_5577.jpgIMG_5569.jpgIMG_5589.jpgIMG_5567.jpgIMG_5590.jpgIMG_5579.jpgIMG_5570.jpg

爽やかな蒼空の下...

11月23日(金)

今日は勤労感謝の日です。日頃から頑張ってお仕事をされているご褒美に,今日は,島民みんなでグラウンドゴルフ大会をして楽しみました♪毎回,ラフ有りの難コースが準備されているのですが,今回はグラウンドもきれいに整備され,係と同じでまっすぐで素直なコースばかり...。きっとホールインワンもたくさんでるぞ!と思っていたら...あら?どうやら,これまでの難コースに慣れてしまっていたようで,素直なコースは「逆にやりづらいなぁ~!」とのこと!すみません(汗)

そんな中,料理名人のKくんが,包丁さばきならぬ,見事なスティックさばきを見せホールインワンをGET!ロングホールでの快挙に「おぉ~!」と会場からも歓声が起こっていました♪

悪石島のグラウンドゴルフ大会のもう一つの見所は「プレーオフ」があるということです。今回も,総打数が同点の女性の部の方々がプレーオフを行うことに...。全員の視線が集まる中での1対1の勝負は,時に緊張し,時に大笑いが起きるものです(笑)。

今回のグラウンドゴルフ大会には68名の方が参加してくださいました。遠くはアメリカからも(笑)参加してくださった方々,本当にありがとうござました♪

また明日からお仕事を頑張りましょう!

IMGP9693.jpgIMG_2778.jpgIMGP9671.jpgIMG_8555.jpgIMGP9599.jpgIMGP9616.jpgIMGP9561.jpgIMG_8617.jpgIMG_8601.jpgIMG_2825.jpgIMG_8596.jpg

Club Activities: A Mini-Exploration of Akuseki: 悪石の小探検

11月20日(火)

What did the Elementary school do during their afternoon? With a mini adventure around the island of course! Today's club activities were taken on the road as the elementary school had the opportunity to go to different popular and well known sites on Akusekijima to just enjoy themselves.

The first stop was at the Hot Sand Hot Spring near the campsite. There, the 3rd graders and teachers buried eggs into the hot sand to have them cook and become a Hot Spring Egg (温泉卵) to enjoy at the end of the club activities. The 5th and 6th graders took this time to just relax on the warm earth that felt nice as the last few days have been a bit chilly at times. Sometimes the ground was too hot as the occasional "暑い" slipped from the students relaxed voices. One of the teachers also climbed up to the top of the area where the "地獄" area was located, as possibly due to the rain and the cooler weather, it was not really hot compared to how the different islanders and villagers were describing the area. As they say "if you can't take the heat, get off the mountain (or in this case 地獄)".

The next stop was a walk through the nature trail near the hot springs. The first thing the kids heard and saw was a small goat (山羊) crying loud while hiding under a rock. The next thing you know, the students look up and notice the rest of the pack, both children and adults, of goats at a higher ledge further into the forest. This was definitely the highlight for the students, but their attention was also grabbed when the small clearing in the forest was reached. The children were hoping to see a turtle (亀) if possible, but alas, none were seen this time around. Maybe next time!

The final stop prior to retrieving our onsen eggs was the cape (岬) that currently is under construction, but that didn't stop the kids from enjoying a bit of rock climbing! From seeing fish in the swimming hole area, to just having fun climbing up and down the different rocks, it is safe to say that everyone enjoyed their time there. Overall, today's club activities were definitely a success, and that was celebrated with nice, slightly undercooked Hot Spring Egg!

 子どもたちが楽しみにしていた悪石島巡り♪ クラブ活動の一環として小学部で出かけました。(勿論それまでに,子どもたちでどこを探検したいか,どんなことをしたいかを話し合いました。)今回は,担任2名に強力な助っ人が同行♪ そうです。チャレンジ精神旺盛なTeacher D.と好奇心旺盛なN先生。

まずは,キャンプ場にある砂蒸し温泉へGO!理科で学習した土の中の温度の測り方を振り返りながら,卵を砂の中へ・・・。その間,Teacher D.は,そう何人も行ったことのない「地獄」と言われる場所へ向かいました。先日の取材クルーの方々からの「かなり危なかった!」という感想を裏付けるように,Teacher D.も下りてくる際は,おっとっと・・・となる場面がありました。行きたいという子どもたちでしたが,そこは,さすがに「Yes!」とは言えない担任でした^^;。

次は,自然遊歩道へ移動♪ 「トトロ,トトロ・・・森の中に~昔から住んでる~♪」と口ずさみたくなるような雰囲気。何と,トトロには出会いませんでしたが,子ヤギと遭遇。子どもたちは,ヤギの鳴き声を真似しながら近づくと親ヤギが慌てた様子で駆けつけるという場面もありました。なかなかこんな近くまで来ることがないヤギたちですので,子どもたちも驚くやら喜ぶやらと貴重な体験に目を丸くしていました。

さらに,荷積岬へも出かけました。島民の方が整備してくださったため,これまで下まで下りることができなかったところまで,行けることに・・・。随分前は,泳いでいたという所では,魚が気持ちよさそうに過ごしていました。子どもたちは?というと,,ロッククライミングならぬロック渡り歩きで,荷積岬の自然を堪能していました。

さて,温泉卵ですが,ちょうどいい感じに仕上がって,美味しそうに食べる子どももいれば,勢い余って殻から飛び出て,今回は食べられない結果となった子どももいましたが,悪石ミニ探検としては,心に残る思い出ができたようです。

IMG_2561.jpg IMG_20181120_141435.jpg IMG_2707.jpg IMG_20181120_141357.jpg IMG_2589.jpg IMG_2613.jpgIMG_2607.jpg IMG_2625.jpg IMG_2643.jpgIMG_20181120_150720.jpg IMG_20181120_150715.jpg IMG_2673.jpgIMG_20181120_142104.jpg

としまっこ5つのミッション☆

11月19日(月)

毎月19日は「食育の日」ということで...今月から,19日を含む1週間に「としまっこ5つのミッション~めざせマナーの達人~」に取り組み始めました!

月曜日は「としまっこ」の「と」の日。「時計を気にして」に挑戦します。4月より少しずつ,時間内に食べ終わる日が増えていましたが,今日はどうでしょうか?・・・全員がミッションを意識して,給食を時間内に食べ終わることができたようです!普段より早く,全員揃って「ごちそうさま」ができました♪

明日は火曜日,「し」の日。「しゃべらずに(口の中に食べ物を入れたまま喋らない)」に挑戦!全員が揃っての給食時間は,毎日にぎやかな会話が聞こえてきます。ミッション達成できるのでしょうか?食事マナーの達人を目指し,1週間がんばっていきます☆

IMG_2554.jpgIMG_2556.jpgIMG_2555.jpg

過去最高!?

11月17日(土)

最近,業者の方や観光の方など島外の方がたくさん悪石島を訪れています。今日は,たまたま縁あって仲良くなった方々が,子どもたちとの思い出作りにサッカーをしてくださいました♪普段からサッカーをする時には「大人VS子ども」で対決しているのですが,これまで大人の体力不足もあり全敗中...。今日は助っ人になんと6名も参加してくだり「見せましょう!大人の底力を!」と心を一つに試合に臨みました!

ところが...。慣れないコートやボールに悪戦苦闘する大人たち...。しまいには底力ではなく,体力の底(限界)を見せつけてしまう結果に...。それでも,サッカー経験者の方々が華麗なボールさばきで体ごとゴールへ!スコアは2対2!緊迫した試合が続きます!

なんとそこへ,大型助っ人のD先生登場!しかし!なぜか子どもチームへ!D先生のスピードとパワーに何度もGKが吹き飛ぶ事態に!これには大人たちも「さすがに早く決着をつけねば!」と,最後は正確なクロスからのヘディングシュート!3対2で,見事大人チームが「初」勝利をおさめました♪

明日で帰ってしまう方々。最終日にも関わらず楽しい時間をありがとうございました!

来週からの大人チームは近所のお兄さん(Tさん)と頑張ります!

IMG_5482.jpgIMG_5480.jpgIMG_5479.jpgIMG_5478.jpgIMG_5481.jpgIMG_5483.jpg

汗びっしょり(..;)のEnglish Time♪

11月15日(木)

朝,教室ではChallenge ★Kidsのこんなやり取りが聞こえてきました。「今日さあ,ちょっとワクワクだよねえ♪」「なんで?」「だって,外国語(活動)あるんだよ!」「だねえ,やったあ!」「Teacher D.も一緒かなあ」

授業が始まると,なぜか他の教科よりも集中力があるような気がする外国語活動。今回は「アルファベットの読み方に慣れ親しもう」というのがめあてでした。既にローマ字の学習を終えているとはいえ,読み方が異なり,この単元に入った当初は戸惑っていたようですが,掴みが早いのが子ども・・・。Teacher D.の声を聞き,口元を見てまねすることで(それを聞いてそのまま発音するのがすごい!!)日本語と英語の発音の違いを克服する兆しも見られます!

活動としては2つ。1つは,子どもたち全員のアルファベットカードをごちゃ混ぜにして,3人で協力してカードの仲間分けをする「仲間分けゲーム」。これは、ゴールタイムを設定してチャレンジするもの。そして,もう1つは,子どもチームVS.先生チームで楽しんだホッピングゲーム(勝手に命名^^;)。アルファベットのAからZの帯状のカードを床に敷き,両端から数字サイコロの目の分だけ,ジャンプ(ホップ)してアルファベットを言いながら進んでいき,出会ったらジャンケン,負けたらスタートに戻って次の人が・・・というゲームです。何せジャンケンの「超」弱い担任Mは,サイコロの目も「0」を出してしまう始末。結局,子どもたちの勝利となり,ニコニコ顔で活動を終えることができました。

Teacher D.からのアイデアのおかげで,より楽しく英語に慣れ親しむ活動ができたひとときでした♪

2018 11.15 外国語活動3年 (10).jpg2018 11.15 外国語活動3年 (19).jpg2018 11.15 外国語活動3年 (25).jpg2018 11.15 外国語活動3年 (36).jpg2018 11.15 外国語活動3年 (44).jpg2018 11.15 外国語活動3年 (49).jpg

子育て支援と政治

11月15日(木)

6年生は,歴史の学習が終わり,いよいよ政治の仕組みについて学習がスタートしました。「子育て支援と政治」...おお!昨年できたばかりの子育て支援施設が校内にあるではありませんか!ということで,今日は,のびっこ園での体験活動を行いました。エプロンと帽子をお借りして,すっかり保育士さんに...♪上から見ていた校長先生も「あれ?あの先生はだれ?」と本物の先生と見間違うほど(笑)一緒に遊んだり,お弁当を食べるお手伝いをしたりすることで,施設が幼児教育の場であることを実感することができたようです♪さらに,午後からは「なぜ,保育園は無料で運営できるのか?」「どのような願いがあって開園することになったのか?」という疑問を解決するため,島の議員さんに来ていただき,インタビューを行いました。すると,建設と運営に,相当な金額がかかっていることや,そのほとんどを国の事業で負担してもらっていることなど,生の声を聞くことができました!

Iさん,ご協力ありがとうございました♪

IMG_5447.jpgIMG_5456.jpgIMG_5454.jpgIMG_5451.jpgIMG_5458.jpgIMG_5455.jpg

悪石島のためにできること...

11月15日(木)

5年生が1学期に国語の時間で作成した「提案書」。2学期は,その提案を実現すべく,総合的な学習の時間と関連づけながら追調査を行い,今回提案会を行うことになりました。今回の提案は「観光などで来島された方々に,湯泊温泉や海中温泉の場所がもっと分かるようにしたい」というもの。追調査を行う中で「道路から海中温泉のマークは見えないよね!」「以前描いた温泉への矢印マークが蔦で消えているね!」など,いくつかの課題を発見した子どもたち。改善のために何ができるかを考え,プレゼンテーションソフトを用いながら資料を作成していきました。

そして,いよいよ今日は本番!

「もし分からない質問をたくさんされたらどうしよう...」「間違えずに提案できるかな...」など,始まる前は不安な様子の3人でしたが,間をあけたり,問いかけの表現を用いたりと聞き手を引きつける工夫もバッチリ!島民の代表として来ていただいたKさんとIさんも,「悪石島はボゼも有名だが,それと同じように温泉も素晴らしい効能をもっている。ぜひ温泉をPRできるように協力してほしい。」と太鼓判をもらいました。

いよいよ来週から,作業開始です!12月には完成する予定ですので,悪石島へお越しの際は,ぜひ温泉の看板等にもご注目ください♪

IMG_5442.jpgIMG_5439.jpgIMG_5435.jpgIMG_5436.jpgIMG_5445.jpg

科学的な見方を身に付ける♬

11月12日(月)

本日5校時は,中学校の理科の授業でした。内容は,電流や電圧の概念を実験を通して理解するというもの。小学校で学習した「電気のはたらき」を思い出しながら授業に臨みました。授業が始まってすぐ,「実験に参加して下さる先生をカードで選びます!」というニコニコ顔のI先生の声で理科室には衝撃が・・・。このはじめの演示実験では,選ばれた職員とともに手をつなぎ,電流が流れているかを実際に体験しました。動画で映し出された実験の様子から自分で学習課題を設定し,回路に流れる電流について考えという授業が展開されました。予想をもとに実験を企画。直列回路と並列回路の配線を自分で考え、実験の企画をするというわくわくする授業です。電流計の使い方や抵抗器の取扱方も確認をして,いざ実験!抵抗器に流れる電流の強さを測定し,じっと電流計を見つめながら結果をまとめている姿は,真剣であると同時に,学ぶことの楽しさや発見することの面白さを感じているように思えました。

校内研修テーマもとに設定された,①ICT活用,②主体的な思考・判断・表現 ③新たな問題意識という3つの視点にそった授業。学ぶべきところが盛りだくさんの時間となりました。

授業研究では,今回もワークショップ型で行い,成果と課題,改善策など,来年度につながる話が出ていました。また,終了した後,電流,電圧の仕組みについて,I先生によるミニ講座も開講。ただ,指導する知識としてわかっていたつもりの「電気のふしぎ」について,分かりやすい解説を聞くことができました。「なぜ」「どうして」を解明する理科の魅力を感じ始めた職員が増えたことはまちがいありません。

IMG_4465.jpgIMG_4472.jpgIMG_4475.jpgIMG_4473.jpg

お日さま,ありがとう♬

11月7日(水)

さかのぼること先週。「先生,何とかしてください、この天気!」というChallenge★Kidsからのお願いがきました。「雨女ではないけれど,太陽を出すほどのパワーはないです^^;」と答えるしかありませんでした。

ところが,今週はいい感じで太陽が顔を覗かせていました。そこで,ずっと待ちわびてきた理科の授業が実現。「鏡を使って日光を集める!」という子どもたちがワクワクする内容です。まずは,教室内での活動。自分の書写作品に光を当てるところから始まりました。「どうなってるのかなあ」そんな疑問を持ちながら中庭へGO!的あてをしたり,鏡を1枚から徐々に増やしたりしました。見たり,触ったりしながら,気付いたことを共有できました。

授業の最後は,「よかったあ~~~、晴れて!」「やっと,これができた!」と大満足の表情でした。

IMG_4417.jpgIMG_4419.jpgIMG_4424.jpgIMG_4425.jpg

今回のチャンプ本は・・・

11月9日(金)

昨年度から実施しているビブリオバトル。

今回のチャレンジャーはRくん・Yくん・Nくんの3人でした。

これまで音読などで㊙の特訓をしてきた3人。

始まる前には緊張のオーラが周りからモワモワと出ていましたが

いざバトルが始まると

話し方を工夫するのはもちろんのこと

聞き手にうれしい情報をプレゼントしたり・・・

突然クイズを出題したり・・・

シリーズの別の本も紹介して物語が続いていることをアピールしたり・・・

時間ピッタリに終わらせて会場を盛り上げたり・・・

回を追うごとに腕を上げている子どもたちです☆

投票の結果

チャンプ本はRくんの紹介した「戦国武将列伝」に決定しました!

3月には年3回のチャンピオンが集まる

GCT(グランドチャンピオン大会)が開催される予定です!

IMG_1085.jpgIMG_1084.jpgIMG_1083.jpgIMG_5369.jpgIMG_5366.jpgIMG_5359.jpgIMG_5370.jpgIMG_5357.jpg

完成間近♪♬

11月6日(火)

今月末に迫った秋の収穫祭!看板作りは,小学3年challenge★kidsの担当です。図工の時間として,来られる島民の方々が,「いいね!!!」と言ってくださるような看板にしたいという想いをもって取り組んでいます。先月行われた学習発表会での小道具作りの経験を生かして,秋をイメージする本物の枯れ葉や落ち葉を貼ったり,思い思いのイラストを描いていました。描いたあと,遠くからながめて「結構,いいんじゃない!?」と大満足の笑みを浮かべていました。保護者や島民の方々が,喜んでくださることを願いながら,もうひとがんばりできそうです。

追記:材料の「プチプチ」が,意外にも看板に映えるということがわかったひとときとなりました。

IMG_4410.jpgIMG_4412.jpgIMG_4414.jpgIMG_4413.jpgIMG_4415.jpgIMG_4416.jpg

とったどーーー!

11月1日(木)

今日は月に1度のクラブ活動の日。今回の活動はなんと「釣り大会!」みんなで釣り糸を垂らしていると...「キター--!」大きな声とともに大きくしなるHさんの竿!ところが「あれ?巻けない...」どうやら地球を釣り上げようとしたようです(笑)。今度はNくんの竿が!慌てて網を用意して慎重に...。ついにGET!大きなカスミアジにご満悦な様子でした☆3年生はというと...釣りよりもカニとりに熱中しているようでした(笑)

IMG_5311.jpgIMG_5309.jpgIMG_5313.jpgIMG_5314.jpgIMG_5316.jpgIMG_5312.jpg

ついに完成!

11月1日(木)

今日から県民週間です!さっそく学校にも保護者や地域の方が遊びにきてくださいました♪5・6年生は,ミシンを使ってナップザック作りの真っ最中...。目の前で未就学児の子から作業の様子を見つめられ「緊張する~!」と苦笑い(汗)それでも,丁寧に作業を続けついに完成させることができました。「さぁ,片付けをするよ~!」と声をかけようと見てみると,なぜがランドセルを背負おうとする3人が...。「似合うかなぁ~」「何入れようかな~」と試着をしている姿が微笑ましく見えました☆

IMG_5305.jpgIMG_5304.jpgIMG_5302.jpgIMG_5308.jpg

検索

このアーカイブについて

このページには、2018年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年10月です。

次のアーカイブは2018年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ