2018年1月アーカイブ

完成に向けてGO!

1月31日(水)

生活科で取り組んでいる成長アルバム!自分でこの1年を振り返り,おうちの方への取材も終え,選んだ項目を書いたカードを台紙に貼り付ける作業に入りました。「すごろく」バージョンということで,どのカードをどの順番で貼り付けて,スタートからゴールまで行くのか頭を悩ませていましたが,いざ取りかかると早い,早い!完成に向けて,着々と進んでいることに満足げな表情を見せていました。

もう一息の成長すごろく!「早く,完成させて,やってみたい!」そんな言葉が聞かれた今日の生活科でした。

IMG_0410.jpgIMG_0411.jpgIMG_0415.jpg

お気に入りの一冊を...

1月30日(火)。

今日は,TV会議システムを活用しての「第1回ビブリオバトル」が開催されました。参加したのは,口之島・諏訪之瀬島・悪石島の子どもたち11名。自分のお気に入りの一冊を紹介するために様々な工夫を準備してきた分,緊張も時間とともに高まってきます。あくせきッズたちは...舞台の上で体育座りをして最後の練習(笑)。

さぁ,いよいよビブリオバトルのスタートです!

あくせきッズたちは,極度の緊張を乗り越え,大舞台に臨みました!

まずは,4年生のNさんから。「人間回収車」というホラー本を紹介するとテレビの向こうから「怖い...」の声が!「不要な人間がおられましたら回収いたします...」とコミカルな演技を入れることで,ホラーを楽しく紹介していました。

続いては6年生のHさん。「日本史大ウソ事典」を紹介。まさかの「先生が教科書で教えてくれることには,ウソが多いんです!」という導入で会場を一気に盛り上げていました。

3番目に登場したのは5年生のHさん。「1秒の世界」という本を紹介し,1秒の大切さについて考えてもらいました。質問タイムで口之島の友達から「Hさんは1秒あったら何をしますか?」と聞かれ「1秒でまばたきが3回できます!」となぜが不思議な特技を披露していました(笑)。

最後に4年生のRさんが「雨降る本屋」という本を紹介しました。表紙のもつ特徴や本が苦手な人でも楽しめる工夫が盛り込まれていることをアピールして,紹介が終わる頃にはとても「ほっ!」とした顔をしていました。

全員の紹介が終わると投票タイムです!投票用紙に「読みたい!」と思った一冊を書き入れます。ドキドキの瞬間です。順番に開票が行われ,第1回のチャンプ本には諏訪之瀬島小学校のYさんが紹介した「西郷隆盛」が見事に選ばれました☆鹿児島弁での引きつけ,表情,話す速さなどとても参考になり,緊張しまくっていたあくせきッズたちも「もう一度したい!」とさっそくリベンジを誓っていました。

たくさん本のよさに触れることができた時間になりました♪

IMG_1742.jpgIMG_1738.jpgIMG_1751.jpgIMG_1756.jpgIMG_1736.jpgIMG_1748.jpgIMG_1757.jpgIMG_1754.jpg

榊ってなに?

1月29日(月)。

5年生の社会科で「天然林」と「人工林」について学習しています。と言っても,じっくり森林を眺めたことがない2人...。「よし!見に行こう!」と近くの山へ温かいお茶を持って見学に行きました♪悪石島では,最近ヒサカキの生産をはじめています。榊には「本榊」と「ヒサカキ」の2種類があるようです。

車中,2人に「神棚にお供えするもの」と説明すると「?・・・」。「ほら神社などにも!」「?・・・」。そうなのです。家に神棚はなく,神社の本殿に入ることも少ない2人は,榊の存在を知りませんでした(汗)。急遽タブレットで画像を検索!ようやく活用方法を理解してもらい,ヒサカキの山へ着きました。

到着すると2人は「すごーい!」「こんな場所にこんなに木が植えられている!」とビックリ!「どうして間をあけて植えられているのか」や「どのような手入れが必要か」をいっしょに考えていきました。

最後に,その榊を出荷するための準備をしている小屋へ見学に行きました。すると,優しい島民の方々か「やってみるかい?」とお誘いの声が。初めての経験に戸惑っている様子も見られましたが,1つずつ丁寧に教えてもらい,上手に完成させることができました。

この榊は,植えてから3年目の今年,初めての出荷を迎えたそうです。実は2人も悪石島に来て3~4年目。ちょっぴり親近感も湧いた社会科見学になりました♪

IMG_1707.jpgIMG_1711.jpgIMG_1712.jpgIMG_1704.jpgIMG_1702.jpgIMG_1701.jpg

お楽しみに♪

1月26日(金)。

2年生3人も,いよいよ4月から3年生!クラブ活動が始まります。今日は,楽しみにしていたクラブ活動を見学する日です。始まる前からわくわくドキドキ...♪今日のクラブ活動は「クイズ研究会」でした。4~6年生は,ホワイトボードを片手にクイズに挑戦!

問題:「豆画歩市以下空矢流曽」この動物はなに?

「えー!分からない!」「キリン?」と芸能人ばりの珍回答が続出。後ろでその様子をじっと見ている2年生。せっかくなので2年生は3人で協力してクイズにチャレンジ。すると,まさかの事態が!答えを聞いても「???」となっている2年生でした(笑)。

いよいよ質問タイムです。「クラブで何をするかは,どうやって決めるのですか?」「どんな活動をしてきましたか?」と,するどい質問が次々と飛びだしてきます!そして,ついに究極の質問が...「なぜクラブ活動をするのですか?」これには一同「ドキッ!」としました。しかし,さすがに上級生のお姉さん!「今年のクラブ活動の目標は『みんなで笑って楽しめるクラブ活動にしよう!』です。なので,みんながもっと興味をもったことに楽しく取り組めるように活動しています。」とお手本のような回答をしていました♪

授業後の2年生の感想には「早く3年生になってクラブ活動をしたいです!」の言葉が☆来年度が今から待ち遠しい子どもたちなのでした☆

ちなみに問題の答えは...「ハト」です。

IMG_1692.jpgIMG_1690.jpgIMG_1695.jpgIMG_1689.jpgIMG_1693.jpg

行きと帰りの楽しみは・・・♪

1月26日(金)

「昨日の帰りに,校長先生と・・・」「今日の朝,校長先生が・・・」と,毎日どこかで校長先生の話題が出てきます。そのわけは・・というと,(おそらく)朝と帰りのじゃんけん対決でしょうか。登校の時は,校門のそばで子どもたちの(校長先生もですが)「最初は,グー,じゃんけん ポンッ!」と元気な声が響きます。帰りは,職員室に「さようなら~」のあいさつをしたあとは,そうっと,校長室をのぞき込み,「校長せんせ~い♪」とラブコール。期待を裏切らず,「は~い♪」と,にこにこ顔の校長先生が登場です。

この日,帰りの会の時から,なんだかそわそわしているなあと思っていた理由がわかりました。今日の帰りは,じゃんけん対決ではなく,「くじ引き」が準備されていました。給食着や上履きといった週末の持ち帰り荷物を気にすることもなく,箱に手を入れ、天を仰ぐポーズ!残念ながら,当たりは出ませんでした。小学校低学年に限らず,中・高学年も,そして中学生も,校長先生との「絡み」が好きなようです。くじ引きの時も,楽しそうな笑い声が響いていました。

追記:この日,実は,私たち職員にも「くじ引き」がありました。開くときのワクワク感がたまりませんでした。子どもの気持ちがよ~く分かった瞬間でした。

IMG_0398.jpg

寒い季節をあたたかく...♪

1月25日(木)。

昨日からの大寒波で,悪石島もとても寒くなりました!冷え性の職員も多く「どうしたら指先まであたたかくなるのかなぁ?」と検索サイトを使って調べる場面も(笑)。

さて,そんな中,5・6年生の家庭科で「寒い季節をあたたかく」という単元を学習しました。調べてみると「3つの首をあたためるといい!」「あたたかい飲み物を飲むといい!」「明るくすると体感温度が上がる!」ということが判明!さぁ,やることが分かればあとは実験です♪まずは厚着♪首まであるハイネックを着て,着脱しやすいジャージなどを重ねていきます。そして,次はあたたかい飲み物。1学期に学習した「おいしいお茶の入れ方」を思い出しながら最後の一滴まで注ぎます。お茶のお供は「大根の葉の漬け物」です☆中庭で育てている大根。葉が大きくしげり漬け物にはもってこいです♪摘んで洗って切って揉んで...はい出来上がり♪

明るい部屋で,あたたかい服装に包まれながら,お茶と漬け物を食べる。

心も体もぽかぽかになった1時間でした♪

DSCN0630.jpgDSCN0626.jpgDSCN0636.jpgDSCN0619.jpgDSCN0623.jpgDSCN0621.jpgDSCN0638.jpg

こんなことも,あんなことも♬

1月24日(水)

「苦手なピーマンが食べられるようになった!」「長い距離も走れるようになった!」など,自分の成長を振り返る活動。この1年でできるようになったことって何だろう?と自分で思い出したり,友達に教えてもらったりしながら,予想以上にたくさんの「成長メモ」を作ることができました。自分では,気付かないことでも,おうちの人から見て成長したと感じていらっしゃることについても,取材完了♪

そんなメモの中から厳選して,「成長すごろく」を作ることに・・・。「迷うなあ~」「どれを選ぼうかなあ」と頭を抱えながらも,学習面と生活面,それぞれ6つほど選びました。完成までもう少し!あくせきっずが自分自身のよさや伸びを改めて振り返る充実した時間になっています。

IMG_0370.jpgIMG_0368.jpgIMG_0367.jpg

情報モラルに気を付けて...

1月17日(火)。

先ほどの5・6年生が行った跳び箱運動のブログですが,実は,本人たちが作成したものでした♪現在5年生の社会科ではメディアリテラシーを身に付けることの大切さや,情報モラルを守って正しく情報を生かす必要性を学習しています。そのまとめとして,今回自分たち自身でブログの作成を行いました。

「誤字脱字はないかな?」「顔がしっかり写っているわけでないから大丈夫だよね?」と確認しながらの作業。何度も見直す中で,情報を伝える難しさを感じているようでした。それでも何とか完成させ,実際にブログがアップされると「おぉ~!」「すご~い!」と大喜び。情報を発信することの楽しさも味わうことができたようです♪

IMG_1641.jpgIMG_1640.jpgIMG_1643.jpg

3人でチャレンジ!!

1月16日(火)。

2時間目に5・6年生で体育の授業をしました。今回は跳び箱運動。先生も交えてとても難しいという 「頭跳ね跳び」という技にチャレンジ!初めの時間は、技になれるための「跳び起き」を練習しました。できる人からコツを教えてもらい、何度も練習をくり返し、だんだんできるようになりました。次は、実際に跳び箱を使っての頭跳ね跳びに挑戦。最初は怖がってなかなか上手くいきませんでした。①背中を反るということ。②脚を伸ばすということ。③丸くならないということ。このコツを意識しながら、練習しました。できなかったところは、動画で何度も確認していきました。課題を見つけて、次に生かせるように自主練習を続けたいと思います。

IMG_0616.jpgIMG_1609.jpgIMG_0610.jpgIMG_0596.jpg

ドキドキ❤わいわい♫のひととき

1月16日(火)

今日は生活集会♪ 担当は小学2年生です!発表の内容は・・・というと,国語で取り組んだ「詩」。それぞれが,イメージマップを作り,言葉を厳選して仕上げた詩だけあって,子どもたちも自信をもって発表できました。「いるか」の詩では「水しぶきのかくれんぼ」,「サッカー」の詩では,「ネットをゆらすシュート」,そして「流れ星」をテーマにした詩では「夜空の運動会」・・・。短い言葉で,その思いや様子を伝えられて大満足だったようです。

また,全員で参加できる「わらべ歌♫」にも挑戦しました。「♪なべなべそこぬけ」の歌に合わせて,2人,3人,4人・・・そして,最後は,子どもチーム9人,大人チーム6人それぞれでやってみました。誰もが知っている歌だけに,わいわいと和やかな雰囲気に包まれました。体もほどよく動かして,各学年とも気持ちよく朝の会に向かうことができました。

最後は,Y先生の「郷土料理」のお話でした。鶏飯やふくれ菓子といった鹿児島に伝わる料理が写真で紹介されると,子どもも大人も目がキラリ★と輝きました。十島でも22日から「郷土料理週間」が設定されています。来週の給食がいつも以上に楽しみになってきました。

IMG_0318.jpgIMG_0317.jpgIMG_0316.jpgIMG_0282.jpgIMG_0319.jpgIMG_0287.jpg

What do you like?

1月16日(火)。

5・6年生教室では,担任とU先生によって以下のようなSkit(ミニ劇)が行われていました。

May I help you?

Yes.

What kind of clothes?

I'm looking for Tshirt.

What color do you like?

I like red.

OK.What shape do you like?

I like triangle and circle.

How many triangles and circles?

I want 7 triangles and 1 circle.

OK. Do you like any flowers?

I like sunflower.

OK.Wait a minute.

これを聞いた5・6年生は,U先生の求めていたTシャツをデザイン♪「◯の周りに7つの△を並べたら太陽みたいになるよ!」「ひわまりも好きって言ってたからここに入れようよ!」こんな会話をしながら見事完成♪中学校の英語の先生といっしょに外国語の授業を始めて4ヶ月。どんどんリスニングの力がついている子どもたちです♪

IMG_1620.jpgIMG_1624.jpgIMG_1626.jpgIMG_1619.jpgIMG_1621.jpg

「はさみあーと」で芸術家に!

1月12日(金)

「使う道具ははさみだけです!」「線を引かずに自由に紙を切っていきます!」そんな指示に,初めはきょとんとしていたあくせきっず!無造作に切った形を眺めながら「これ,何だろう?」と戸惑っていたのもほんの束の間・・・。どんどん切っていくうちに,「あ,これ象みたいだ!」「この小さな切れ端は,捨てずに雪にしよう!」と,子どもならではの感性が顔を出し,すっかり芸術家になっていきました。完成した作品は,こちら↓です。作品は,2年生廊下美術館に展示することになりました^^;

IMG_0269.jpgIMG_0271.jpgIMG_0270.jpgIMG_0275.jpgIMG_0276.jpgIMG_0277.jpg

答えは,③

1月10日(水)

「山川石(山川火砕流)でつくられた墓石は、次のどれでしょうか。①西郷隆盛 ②別府晋介 ③島津斉彬」

「えー!ぜんぜん分からない!!」

DSC_5507.jpg

こんな声が教室に響いていました。悪石島小学校4・5・6年生の4人が「かごしまジュニア検定」に挑戦します。試しに過去問を見てみると...,全然分からない!!ただ,「ジュニア検定の問題は配布された教材からしか出題されない」と聞き,ホッとした表情の4人でした。

「全員合格」を目標にした4人は,3つのルールを決めました。

①毎日教材を音読する!

②毎朝先生が5問クイズを出題する!!

③一緒に受験する中学生と,鳥取出身の先生には負けない!!!

さて,運命の受験日まであと約30日。知らなかったことを知り,もっと郷土を好きになってもらいたいと思います。

DSC_5504.jpgDSC_5508.jpg

悪石島へようこそ!

1月9日(火)。

悪石島小・中学校に新しいお友達がやってきました♪黒くて小さいメダカの赤ちゃんです!指宿のWさんという方が20匹も届けてくださいました。しかし,長い船旅と水質の変化に対応できず,残ったのは1匹だけ...。それでも「元気に育ってほしい!」と5・6年生で水槽の掃除を行い,さみしくないようにと教室で飼っていたヒメダカも3匹入れてあげました。すると,4匹とも新しい家が気に入ったようで,気持ちよさそうに泳いぎ始め,しばらくすると,赤ちゃんメダカとヒメダカが追いかけっこをする場面も...♪この様子に2人は大感激♪「かわいい~!」「楽しそう!」とメダカにうっとり(笑)。「名前をつけてあげたいな。」と,すっかり悪石島に仲間入りすることができたメダカちゃんでした。大切に育てていきたいと思います♪Wさん,ありがとうございました♪

IMG_1490.jpgIMG_1492.jpgIMG_1486.jpg

IMG_1485.jpgIMG_1488.jpg

2018年!悪石島号出航!

1月9日(火)

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

さて,本日,3学期の始業式が行われました。約20日ぶりの再会でしたが,みんな元気な笑顔を見せてくれました。

代表の児童生徒が,新年(3学期)の抱負を発表したあと,校長先生は干支の話(戌年ってどんな年なのか)をしてくださいました。(意外と子どもたちは干支を順番よく言えており,ビックリしました。きっと大人でも言えない人がいると思いますが・・・・。)戌年の意味を知って子どもたちは,また一つ新しい知識を校長先生からgetしていました。

始業式が終わり生徒指導のK先生から,頭の体操を兼ねてゲームをしました。某TV番組で紹介されたゲームです。一見簡単そうに見えましたが,子どもも大人もうまくできない・・・・。練習って大切だなと改めて感じました。最後に「一人一人目標をもって,のこり約50日しかない3学期を大切に過ごし,目標を達成してほしい」と話があり,子どもたちは目標に向かって頑張る意欲を高めていました。

今日から3学期がスタートし,約50日という短い3学期をどのように過ごすのか楽しみです。自分の目標に向かい努力し,卒業式や修了式に有終の美を飾ってほしいと思います。


IMG_5507.jpgIMG_5517.jpgIMG_5520.jpgIMG_5527.jpgIMG_5532.jpgIMG_5529.jpgIMG_5555.jpgIMG_5562.jpgIMG_5564.jpg

明けましておめでとうございます♪

1月4日(木)。

2018年も悪石島小・中学校は"Team悪石"を合い言葉に,みんなでわいわいと学校を盛り上げていきたいと思います。毎日このブログを楽しみにされている方々に,今年も子どもたちの様子を少しでもお届けできるようにしていきますので,今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて,今年一発目のブログは,なんと社会科見学からスタートです!冬休みを利用して5年生の社会科で学習するテレビ局見学に行ってきました。以前"かごピタ"で悪石島特集を放送してくださったKYTさんへ連絡すると「もちろんOKですよ!」と快く引き受けて下さり「行きたい!行きたい!」と言っていた子どもたちの夢を実現することができました♪

今回の目玉は,なんといっても"生放送見学"でした。スタジオの片隅でじっと息を沈めていると,「10(とう)秒前。9(ここのつ),八(はち)...」いよいよ生放送がスタート。秒刻みで計画された通り読み進めていく内田アナウンサーの姿に子どもたちは釘付け!生放送が終わると「あぁ~!緊張した~!」「手汗がびっしょり(笑)」と,なぜか子どもたちの方がドキドキしていました!「はぁ...この緊張が毎日...私には精神的に無理だぁ...」とM先生(笑)。

その後,調整室やスタジオで実際に放送を体験させていただいたり,なぜカウントダウンの10と9だけは「とう。ここのつ。」と言うのかなどのテレビ局㊙話を教えてくださったりと,最後までワクワクした見学になりました。ご協力してくださったKYTの方々,本当にありがとうございました♪

IMG_1427.jpgIMG_1430.jpgIMG_1446.jpgIMG_1440.jpgIMG_1423.jpgIMG_1436.jpgIMG_1454.jpgIMG_1418.jpg

検索

このアーカイブについて

このページには、2018年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年12月です。

次のアーカイブは2018年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ