授業の様子の最近の記事

糸のこすいすい

7月6日(水)

 小学5年生の図工の授業では,技術室にある糸のこを使ってパズルを作っています。木の板に絵を描き,自分の描いた線に沿って糸のこで切っていきます。糸のこを使ったのは初めてのようですが,糸のこを正しく設置するところから,ぐっと板を押さえながら思いどおりに切るところまで安全に使用できています。やるたびにコツをつかんで上手になり,曲線も思いどおりに切っています。

 切るだけでなく切れた木片にはやすりをかけ,色を塗り,おもしろい作品になっていますので,来週の完成をお楽しみに。

IMG_1197.jpgIMG_1194.jpgIMG_1199.jpg

最初の水泳教室

6月29日(水)

 朝は少し雲も見られましたが,だんだんと青空が広がっていき,クマゼミの鳴き声も響いてきました。今日は今年最初となる水泳教室です。山海留学生の中には,コロナのため水泳ができず,2年ぶりに泳ぐ子もいたようで「泳ぎ方を忘れた...。」と不安げな様子も。本校にプールはないため,港の一部を使って水泳学習を行います。

 顔を水につけるのがちょっと怖い子や,「先生に水の中に投げてもらいたい!!」というやる気に満ち溢れた子,さまざまな思いを乗せて車は太陽に照らされる海へ向かいます。まずは,みんなで安全祈願をして,体を水に慣らします。「冷たい!」という子もいましたが,みんな楽しそうな笑顔でどんどん水に入っていき,壁から壁まで自分の泳ぎを披露します。その後グループに分かれ,それぞれの目標に向かって練習をしました。バタ足の練習,息継ぎの練習。水の感覚に慣れていくことで,たった1時間程度でもできるようになったことが増えたようです。今日も含めて計5回の水泳学習で,それぞれの目標を達成できたらと思います。

IMG_0050.jpgIMG_0042.jpgIMG_5257.jpgIMG_9983.jpgIMG_0040.jpgIMG_0024.jpgIMG_9996.jpgIMG_9980.jpgIMG_9990.jpg

梅雨明けのあおぞら活動

6月24日(金)

 奄美地方が梅雨明けしたということで,悪石島も場所によっては青空が見えます。よって,ここで梅雨明けを勝手に宣言したいと思います。

 あおぞらが見えた中,今日はあおぞら活動も行われました。暑くなってきたので,草も生えていて掃除のしがいがあります。太陽が熱い中でしたが,中学生や上の学年の子たちが年下の子になにをすべきか優しく教える素晴らしい姿も見られました。こうやって,対馬丸に関わった方々の気持ちも伝わってきたのだと感慨深いものもあります。来週は水泳学習も控えていますので,暑さと上手くつきあいながら夏を楽しみたいと思います。

IMG_1148.jpgIMG_1139.jpgIMG_1151.jpgIMG_1154.jpgIMG_1141.jpgIMG_1145.jpg

交通安全教室

6月21日(火)

 本日は,中之島駐在所の大野さんを招いて交通安全教室が行われました。「止まる・見る・待つ」をキーワードに,車が通る歩道を歩くときの注意点を学習しました。さらに,車に乗るときは,後部座席でもシートベルトをつけるようにというお話も。「面倒だ。」と思うかもしれませんが,習慣づけることで,もしものときに命を守れるようにしていきたいと思います。そしてその後は,警察官というお仕事の体験コーナーも。警察の方が普段見につけている防刃チョッキや警棒,警察帽をかぶらせていただき,気分は立派な警察官です。

 悪石島内に横断歩道はありませんが,「止まる・見る・待つ」と「後部座席でもシートベルト」を自然とできるようにしていき,悪石島の安全を守っていきます!

IMG_1110.jpgDSCN7566.jpgIMG_1090.jpgIMG_1106.jpgIMG_1112.jpgIMG_1103.jpg

砂糖はどのくらい?

6月14日(火)

 今日は養護教諭のS先生に歯についての授業をしていただきました。歯には,食べ物を噛むだけでなく,表情を作る働きもあります。そんな歯を虫歯から守るためには,砂糖を取りすぎないことが大切だということで,ふだんみんなが食べているお菓子にはどれくらいの砂糖が含まれているか予想しました。1日にとってよい砂糖は25gだということですが,板チョコを1枚,ジュースと一緒に食べるとあっという間にその量を超えてしまいます。せんべいなど,砂糖があまり使われていないお菓子を選んで食べるだけでも,歯を守ることに繋がるようです。ここで出てきたのは,スポーツ飲料にもたくさんの砂糖が使われているという事実。熱中症対策と糖分の取りすぎの両方のバランスをとりながら飲食をとる必要がありそうです。

IMG_1065.jpgIMG_1049.jpgIMG_1039.jpgIMG_1069.jpgIMG_1059.jpgIMG_1031.jpg

あなたはどっち?

6月8日(水)

 小学5年生は1時間目,口之島,平島,小宝島の10人の同級生たちとTV会議をしました。1人で臨む初めてのTV会議だったため,最初はかなり緊張しているのが伝わってきました。緊張をほぐすゲームなどを終え,お互いを知るために「あなたは,どっち?」という2つの選択肢がある質問の答えとそれを選んだ理由を発表していく活動をしました。「パン」か「ご飯」か,生まれ変わりがあるとしたら「男」か「女」かなど究極の質問の答えとその理由,そして理由に対する質問をしていく中で相手のことを知れました。最後の質問は「朝」と「夜」どちらが好きか。10人中1人だけが朝派でしたが,なかなか面白い意見も出ていて,楽しい時間となりました。いつの間にか緊張も解けて,みんな自分から手を挙げて発言もしていました。

11月に予定されている修学旅行は十島内の5・6年生みんなで行くこととなります。それまで,何度もTV会議をしてもっとお互いのことを知っていけたらと思います。

IMG_0989.jpgIMG_0987.jpgIMG_0979.jpg

県図画作品展に向けて

 今,県図画作品展に向けて,それぞれ絵を描いています。伝えたいものをどのように描くか悩みながら,色を作って,いろいろな方法で重ねていきます。6人の集中力,素晴らしい・・・。どんな素敵な絵に仕上がるのかとても楽しみです。

IMG_8471.jpgIMG_8472.jpgIMG_8473.jpgIMG_8470.jpgIMG_8469.jpgIMG_8474.jpg

針と糸で

6月1日(水)

梅雨らしい雨の日が続いています。そんな日は,部屋の中でできる活動が充実します。

小学5年生では,先週から家庭科で「衣食住」の「衣」である,針と糸を使って縫いものをする裁縫が始まりました。今まで裁縫をしたことは無いようでしたが,自分の作りたいものを作り出せる裁縫がとても気に入ったようで,帰ってからや休みの日も自分から様々な作品を生み出しています。

5年生の裁縫で最初の難関である玉結び。偶然授業を覗きに来ていた中学校のH先生は「苦手なんだよね~。」とおっしゃっていましたが,5年生のKさんはすんなりとマスターしていました。その他にもなみ縫いやかがり縫い,本返し縫いも初めてやったとは思えないほどどんどんマスターしていきます。これから,針と糸で何を生み出せるかわくわくします。

IMG_0953.jpgIMG_0955.jpg

しおかぜタイム、始動♪

「郷土と自然環境」というテーマのもと始まった調べ学習の時間"しおかぜタイム"。

私たちの住むこの悪石島の自然環境に注目して,マインドマップを使っていろいろと考えを広げ,調べたいテーマを見つける活動から始まりました。今後どのような新たな疑問に出会い,どのように解決して学べるのか,とても楽しみです☆

IMG_9756.jpgIMG_9753.jpgIMG_9751.jpg

芋の苗を植えました

5月17日(火)

 奄美地方の梅雨入りが宣言され,悪石島も梅雨入りしたような天気が続いていましたが,今日は晴れ間も見え,絶好の芋の苗植え日和です☼

この日のために,伸びきっていた草を抜き,島で育てられている牛の堆肥を入れてもらい,耕運機で耕し,畑にマルチを貼り,と長い道のりでした。芋の苗もただ植えればよいというわけではないらしく,太陽の向きや苗と苗の間隔など様々なことに気をつけて植えていきます。11月の収穫祭のときにみんなでおいしい豚汁や焼き芋を食べるため,みんな「大きくなあれ♪」と愛情を込めたので,今年もたくさんのお芋が収穫できること間違いなしです。

IMG_0863.jpgIMG_0857.jpgIMG_0846.jpgIMG_0852.jpgIMG_0842.jpgIMG_0848.jpgIMG_0836.jpgIMG_0854.jpg

検索

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち授業の様子カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは島の生活です。

次のカテゴリは自然です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。