2017年10月アーカイブ

♪Let's have fun ♫

10月31日(火)

「ハロウィンって何?」という問いに返ってきた

「家を回ってお菓子をもらう!」という答え。

これでは,ハロウィンの由来も知らないまま?

・・・ということで,今回の外国語活動では

異文化理解も含めた内容になりました。

もともと2000年以上も前に

「サウィーン」として始まったとか・・・。

収穫祭を祝ったり,先祖の霊が会いにくること,

そして,悪霊を追い払ったりするためのものだと

子どもたちに説明すると,

「え、なんだか,日本のお盆みたい。」

「悪石島のボゼまつりに似てる!」

との反応もありました。

活動①では,颯爽と(?)登場した魔女に対し

子どもたちが質問をぶつけ,

予想した答えと魔女の答えが一致すれば

ポイントゲット!

(ただし,ミイラタイムとして,

K0先生がKA先生によって

ミイラにされてしまう前までに

できるだけ多くの質問をする

というミッションが課されました!)

活動②は,ハロウィンにちなんだ言葉に

慣れ親しむゲーム。

ちぎった新聞がたくさん入った袋の中に

埋もれているハロウィンワードを探し出すというもの。

(ただし,ミイラが人間に戻るまでの制限時間!)

久しぶりの小学生全員での,外国語活動♪

普段から外国語活動に取り組んでいる5,6年生が

下学年を助ける頼もしい姿も見られました。

今夜,子どもたちの夢には,

「TRICK or TREAT」や「WITCH」という英語の

ハロウィンワードが出てくるかもしれません。

IMG_4583.jpgIMG_4597.jpgIMG_9091.jpgIMG_9098.jpgIMG_9100.jpgIMG_4556.jpgIMG_9090.jpg

お手紙 ~拝啓 10人の子どもたちへ~

10月27日(金)

鹿児島といえば,サツマイモ。

ここ悪石島小・中学校でも,「私たち」サツマイモは,台風による塩害にも負けず,

葉をのびのびと伸ばし,頑張って大きくなってきました。

そしてついに今日,子どもたちによって,まるで「大きなカブ」の一場面のように,

私たちは引っこ抜いてもらいました。

優しいこどもたちのおかげで,ポキっと折れてしまうことなく,

丁寧に丁寧に掘ってもらえました。

みんなに喜んでもらえるか心配でしたが,

「すごい!大きい!!重たい!!!」

「こっちにも,そっちにもある!」

「こんなに食べきれるかなぁ?」

「今日,家で味見してきます!」

と,とっても喜んでもらえたみたいで,私たちもホッとしています。

今年は,秋の収穫祭が11月15日(水)にあるとのこと。

それまでゆっくり寝て休み,甘みを増やしておきますからね。

たくさんの島民の方々に美味しく食べてもらえるよう,調理も頑張ってください。

悪石島小・中学校のこどもたちへ。

校長室前のサツマイモ一同より。台風での被害が無いことを祈りながら。DSC_4844.jpgDSC_4858.jpgDSC_4853.jpgDSC_4842.jpgDSC_4872.jpgIMG_9005.jpgDSC_4869.jpg

心に残る場面を絵に♬

10月20日(金)

お気に入りの本を選んだあくせきっず。

いちばん心に残った場面を絵で表現する活動です。

「描きたいものを大きく」の意識をもって,

線をフェルトペンで描いたあとは,

今回,色付けは,クレパスなしで

初めから絵の具ですることに・・・。

これまで,少しずつ身につけた絵の具の使い方を

思い出すように必要なものをそうっと出し,

色つけの準備が始まりました。

筆洗の水を使う順番や,色を薄めるときのポイント,

パレットの「教室」と「校庭」の使い方など,

こちらが思っていた以上に

しっかりと覚えていました。

途中,色を少し混ぜて

自分だけのオリジナルカラーを

生み出す場面もありました。

それに,「わっ,こんなきれいな水色になった!」

「黄色を多く入れたら,黄緑!!」

「赤と黄色でオレンジだよ」などなど

色づくりの気づきもや学び合いも

たくさん見られました。

また,細かいところを小さな筆で,

豪快に色つけできるところを大きな筆で・・・

と,自分自身で考えて使い分ける場面もありました。

読書の秋,芸術の秋にぴったりの図工の活動でした。

IMG_8873.jpgIMG_8877.jpgIMG_8871.jpgIMG_8879.jpgIMG_8882.jpg

 

今日は,どんな本が?

10月9日(木)

読書月間の取組のひとつ,朝の読み聞かせタイム第2弾♬

「今朝は,〇〇先生かな~。」「いやいや□□先生でしょ!」

と,言っている間に,それぞれの教室へ,それぞれの先生が!

小学2年生は「世界がもし100人の村だったら」の中から

肌の色や人種,言語や文化の違い,

人口や貧富のことについてなどなど,

自分たちにの生活に置き換えて説明がありました。

U先生は,「人々がお互いを理解するためのきっかけ」を

2年生に考えてほしかったのでしょう。

小学4年生は・・・というと,

「ぞうのエルマー」と「歯がぬけたらどうするの」の

読み聞かせをY先生がしてくださいました。

エルマーの個性的なキャラクターを

自他ともに認めるお話は,

みんな同じじゃなくていい,

同じじゃない方がいい・・と

いう思いが込められていました。

そして,小学5,6年生用に

I先生が選書したのは,

「算数マジック」,名作「走れメロス」。

1冊目は,算数が楽しく解けるコツも隠された本で,

もっと算数が得意になりたい,苦手意識を克服したい

そんな気持ちにぴったり(?)。

そして,友情と信頼をテーマにした太宰作品。

メロスとセリヌンティウスがどうなるのか,

結末を知るためには,続きの話を

ぜひ自分たちで読んでほしいものです。

また,中学生には3冊の本の読み聞かせと紹介。

それらは,「だるま」「ドラえもん短歌』,

そして,「ドラえもんとの別れ」。

小さな頃から親しんできたドラえもんが登場する話は,

中学生であっても,大人であっても引き付けられる内容です。

聞けば「ドラえもんとの別れ」という本は

買えないのだとか・・・。

ということは,ストーリーは校長先生オリジナル?!。

かなり貴重な読み聞かせタイムだったに違いありません。

次回の読み聞かせも,どの先生が,どんな本をもって

登場するのか,各学年とも楽しみにしているようです。

読み聞かせ 015.jpg読み聞かせ 020.jpg

IMG_8906.jpgIMG_8905.jpgIMG_8904.jpgIMG_8903.jpg

IMG_8860.jpg

多世代交流施設が開設♫

10月17日(火)

 この日,外はあいにくの雨模様。

しかし,施設内は,元気な子どもたちと

にこやかな表情の高齢者の方々,

そして,開設を祝う島内外からの方々で

ほのぼのとした雰囲気に包まれていました。

未就学児のための「のびっこ園」,

高齢者のための「ビロウの家」,

いずれも心あたたまる交流の場所です。

本校の子どもたちは,この開設式典に

「悪石ソーラン」を踊るという形で

花を添えました。

豪快な踊りのため,一部屋の中で踊るのは

少々難しかったようですが,

参列された方々に大きな拍手をいただき,

満足した表情で施設から出てきました。

「多世代交流施設」ということで,

今後は,さらに年代を超えた交流が

悪石島で見られそうです。

P1110643.jpgP1110804.jpgDSC_1689.jpgP1110940.jpgP1110698.jpgP1110689.jpgP1110665.jpg

どんなときにも全力で!

10月17日(火)。

多世代交流施設の開所式が行われ,子どもたちも元気いっぱいのソーランを発表してくれました。「元気いっぱい」と言えばもう1つ...。その日の放課後に部活をしていると,教育長先生が来校され「僕もサッカーするよ!」と部活動参加宣言!校長先生の心配をよそに,全力で走り回り「ほら右!」「そこシュート!」と子どもたち以上に全力でプレーされていました。参加していた子どもたちも,いつの間にか教育長先生の雰囲気に負けじと大ハッスル!

 結果は,5対3でオレンジチームの勝ちでしたが,結果以上に達成感のある部活動になりました。どんな時でも全力でプレーする教育長先生をお手本に,これからも部活動を頑張りたいと思います♪

IMG_0499.jpgIMG_0495.jpgIMG_0527.jpgIMG_0492.jpgIMG_0507.jpgIMG_0523.jpg

物語「ごんぎつね」との出会い

10月16日(月)

 今日の5校時は,初めてこの物語と出会う時間。

これまでにも,物語文の学習をしてきた4年生ですが,

今回は,新しい単元「ごんぎつね」を読んで,

心に残った内容について,感想を書きました。

本来なら,平島とテレビ会議で合同授業をする予定でしたが,

悪天候によるシステムの不具合で,残念ながら断念することに・・・。

範読を聞きながら,それぞれの子どもが

心に残ったところに線を引き,

自分のなかで,キーワードとなる言葉を見つけ,

そのわけまで加えて,文章にまとめることができました。

登場人物「ごん」と「兵十」の関わりや

気持ちの変化に迫っていくための

感想が書けていました。

場面の展開ととともに,

どのように読み取りを深めていくのか

とても楽しみです。

また,授業後は,本校で取り組んでいる

ワークショップ型の授業研究をしました。

テーマに沿った視点をもとに

成果と課題,そして,課題解決のための改善点を

検討し,各グループで発表し,考えを共有しました。

研究授業をする教科は違いますが,

校内の研修テーマに沿った授業の提供をしてもらい,

参観し,授業研究することで,

普段の授業に生かせるのだろうと思います。

1016小谷先生 003.jpg1016小谷先生 015.jpgIMG_8833.jpgIMG_8834.jpgIMG_8840.jpgIMG_8837.jpg

トカラをカラダで感じよう!

10月14日(土)

今年も秋の訪れを告げるトカラマラソン大会が,盛大に開催されました。今回悪石島からは,全島走覇チャレンジに児童生徒が5名,職員が1名,島民の方が1名の7名,悪石島のみの参加に児童生徒が4名参加し,大会を盛り上げました!

全島走覇チャレンジは,前日から口之島へ。少し緊張した様子でしたが,野生牛と出会い,セランマ温泉で癒やされ,民宿のおじさんからはアイスの粋なプレゼントもあり,完全に観光モードで終了...。

翌日は,朝4時起床!「こんなに早く起きたの初めて!」と起きることができた自分たちに感動しながらの朝食を済ませて...いざ出陣!

大会には,西遊記や恐竜の格好をした方々など,十島村を走ることを楽しみに来て下さっている方々も多くいて,子どもたちも楽しみながら無事に完走することができました♪

宝島の懇親会では,H家族の3兄弟チーム「サンシャイン」が見事2位に入賞し,賞状とたくさんのお土産に満面の笑みを見せていました。それを見ていた「チームBoze」の3人は「来年こそは絶対入賞するぞ!」とさっそく来年に向けての目標もできていたようでした。

今回は,走っている方々からのプレゼントも多くいただきました。

お菓子...子どもたちとおいしくいただきました♪

恐竜の骨...未就学児の子どもたちが大切に遊んでいます(笑)

シャボン玉...2年生3人が「忍者になれるかな」と吹いています(笑)

トカラマラソンに参加してくださった方々,本当にありがとうございました!また来年もお待ちしています♪

IMG_0476.jpgIMG_0473.jpgIMG_0475.jpgIMG_0471.jpgIMG_0466.jpgIMG_0457.jpgIMG_0472.jpgIMG_0413.jpgIMG_0398.jpgIMG_0438.jpgIMG_0406.jpg

なくてはならないもの・・・

10月14日(土)

職員室で,みんなのために

毎日休む間もなく働いているコピー機。

このところ,調子が今一つで,

思うように印刷できず,心配していました。

そんなコピー機を調べてもらえることになり,

今日は,慎重に梱包して車に積み込み,

フェリーに載せる準備をしました。

使えて当たり前だと思っているコピー機・・・

学級通信,宿題プリント印刷,

FAXのやり取りやスキャン機能など

授業や学校の事務処理上,不可欠なコピー機・・・

元気になって戻ってきてほしいと願っています。

IMG_8769.jpgIMG_8770.jpgIMG_8772.jpg

THE 対決!

10月13日(金)

今朝の船で,10人中5名の子どもたちが

トカラマラソン参加のために口之島へ!

学校は,気持ち静かな雰囲気に・・・

と思っていましたが,

そんなことはありませんでした。

元気パワーが余っている小2メンバーが

体を動かしたくてウズウズ。

そうなると,中学生だって

勉強の合間の息抜きに

体を動かしたくなるのは,当然!

・・・というわけで,

昼休みは,サッカーをすることになりました。

子どもたちからの意見で

チーム分けは,子どもVS.大人(職員)。

身軽に走り回る2年生と,

周りを見て,巧みにパスを出す中学生。

そんな子どもチーム相手に対し,

大人チームは,1点追いつかないまま,ホイッスル^^;

シャワーを浴びたかのように汗びっしょり,

顔も真っ赤になった子どもたちは,

にこにこ顔で昼休みを終えて,掃除に向かいました。

IMG_8746.jpg

IMG_1225.jpgIMG_8762.jpgIMG_8765.jpgIMG_8764.jpgIMG_1232.jpg

IMG_1227.jpg

本から学ぶ大事なこと

今日は,今月2回目の職員による読み聞かせ♫

小学2年生には,教頭先生が「対馬丸」を,分かりやすく読み聞かせてくださいました。

教頭先生の話に興味津々の2年生3人。今日学んだことを,いつまでも忘れないよう,あおぞら活動の時などに思い出してほしいです。

「算数マジック」と「夢に向かって泳ぎきれ」の2冊を紹介してくださったのは,I先生。

入江陵介選手の水泳人生について熱く語るI先生の話を真剣に聞く小学4年生2人でした。

小学5・6年生にはI先生が「体幹ランニング」を紹介してくださり,トカラマラソンに向けてのプチ体づくりをおこないました!

「きつーい!」と言いながらも,難しい姿勢に一生懸命に耐える2人。

本番はこのトレーニングの成果が発揮されると良いです!

そして,中学生にはK先生が「りゆうがあります」という本を読んでくださいました。

小さいこどもが何気なく取る行動や癖には,実は子どもたちなりの理由が隠されているのだということを教えてくれる1冊です。

その1つ1つに目を向けて,今よりももっと友達のことを思いやれるようになってほしいです。

5.jpg6.jpg4.jpg2.jpg1.jpg3.jpg

個性の光る作品♫

10月12日(木)

図工の単元「まどをひらいて」の活動・・・。

できあがった建物に好きな模様をつけたり,

もっと華やかになるようにかざりを施したり・・と

最後の仕上げに夢中でした。

カッターナイフの使い方から始まり,

窓の内側に絵を描く,

牛乳パックに丁寧に貼り付けるなど

自分で工夫しながら取り組む活動の組み合わせでした。

わからないことがでてきても,

全てを尋ねるのではなく,

試行錯誤して作品作りをすることを意識したこの時間。

そのためか,うまくできたことに対する達成感も大きかったようです。

IMG_8574.jpgIMG_8571.jpgIMG_8572.jpgIMG_8587.jpg

獣医さんの仕事に興味津々♪

10月11日(水)

国語で学習した「どうぶつ園のじゅうい」。

この単元を終えるときに

「じゅういさんのこと,もっと知りたいなあ。」

「動物病院をのぞいてみたい。」

そんな声があくせきっずから聞かれました。

そこで,ちょっとした繋がりから,

実際に動物病院の獣医さんに連絡をとることに・・・。

子どもたちの質問を動画で撮影して送ったところ

それに対して返信をもらったのです。

なかなか見学できない動物病院の中にある

手術室,診察室,トリミング室,入院室

レントゲン室などの写真。

それらの写真を見入りながら

送られてきた説明を聞いていました。

また,「なぜ獣医さんになろうと思ったのですか。」

「いちばん大変だなあと思うことは何ですか。」

といった質問に丁寧に応えてもらい,

へえ~といった表情をしていました。

最後に書いた感想は,

その獣医さんに送る予定です。

自分たちの疑問に思ったことを

実際に獣医さんに尋ねて返事をもらえたこと,

「わからないことがあれば,また質問をしてね。」

と言われたことで,大満足でした。

IMG_8721.jpg13レントゲンしつ.jpg5しんさつだい(体じゅうけい).jpg11しゅじゅつしつ.jpgIMG_8723.jpgIMG_8724.jpgIMG_8725.jpg

わたし・ぼくのおすすめの本は・・・

10月10日(火)

読書月間の10月♫

今日の学活の時間は「本を楽しく読もう」がめあてです。

あくせきっずは,それぞれ選んだ本について

あらすじやちょっとした感想をまとめたり,

心に残る場面を絵で表したりする活動をしました。

友達に読んでほしい,この本は面白かったという思いを

「おすすめの本カード」に盛り込み,

今回の活動も本の世界に浸る,

いいきっかけとなりました。

IMG_8720.jpgIMG_8718.jpgIMG_8717.jpg

廃材を使って...

10月6日(金)。

校門の前に置いていた鉄の板が度重なる台風でボロボロに...。このままでは子どもたちが落ちてしまうのではないか!ということで,急遽,補修をすることになりました。材料は,お隣の多世代交流施設建設の時にでた廃材です♪黄色のペンキを塗り,近くにいた子どもたちと「何描きたい?」と話し合った結果,「動物園」をテーマに創作活動を開始しました♪すると,板にぬりぬり...手にもぬりぬり...シャツにもぬりぬり...(笑)。この絵があると絶対踏まないね♪と地域の安全を守った子どもたちでした♪

IMG_0243.jpgIMG_0245.jpgIMG_0252.jpgIMG_0253.jpgIMG_0248.jpgIMG_0250.jpg

〇〇の秋♪

10月は「読書月間」。ということで,今月は毎週木曜日に職員による読み聞かせがおこなわれます。

小学2年生はK先生による「つきよのおふろ」の紙芝居。

月が入ってくる場面が3人のお気に入りだったようです。

「昨日は十五夜だったね~!つきよってなんのことだろうね!?」

「なんでお風呂の水にも月がかいてあるのかな~?!」と,

物語以外の言葉や絵にも注目してみることができました。

社会担当のH先生は,小学4年生に「西郷隆盛」を紹介してくださいました。

文字だけじゃなく絵もあったため,分かりやすくて面白い!

本の内容以外にもいろんな裏話にまで話は広がり,歴史の勉強になりました。

西郷隆盛は「小吉」と呼ばれていたそうですが,

西郷さんの体が大きかったことを知った4年生は

「それなら小吉じゃなくて大吉って感じだなあ~」と思ったそうです。笑

小学5・6年生に「風の又三郎」「あこがれ仕事百科」「数え方の辞典」について紹介してくださったのはK教頭先生。

K教頭先生の紹介を聞いた子どもたちは,

「イカは生きている場合は『匹』と数えるのに,食材として数える場合は『杯』と数えることを初めて知りました!」などと嬉しそうに話してくれました。

中学生はM先生が「みんなのなやみ」を紹介してくださいました。

「失敗から学ぶということ」「何のために勉強をするのか」「頑張ることに意味があること」

中間テストを終えた中学生。

M先生が紹介してくださった本のおかげで大切なことに気付くことができたのではないでしょうか。

そして食欲の秋にもう1冊,「アジアごはん」の紹介では,

たくさんのおいしそうなご飯の写真を見て,朝からお腹が空いたようでした。笑

来週は,どの先生がどんな本を読んでくれるのでしょうか!?

IMG_1197.jpgIMG_1196.jpgIMG_1137.jpgIMG_1198.jpg

サンタさん?からのプレゼント♪

10月5日(木)。

今日は学校にステキなプレゼントが届きました♪以前,応募していた「みずほ教育福祉財団」から,運動具一式が届いたのです!子どもたちの前でさっそくお披露目♪すると「おぉーーーー!」「こんなに!?」と次々に出てくるプレゼントに大興奮!一つ一つ手にとって,嬉しそうにしていました。その後に書いたお礼の手紙には「また送ってください!」「次も待っています!」と,まるでサンタさんへの手紙のよう(笑)。気持ちのこもったお礼状を書くことができました♪

運動具一式は,学校で大切に使わせていただきたいと思います。みずほ教育福祉財団の皆様,本当にありがとうございました。

IMG_7261.jpgIMG_7254.jpgIMG_7274.jpgIMG_7255.jpg

昼休みのひととき...

10月4日(水)。

6年生が集中力を高めるため?暇をもてあますため?にトランプタワーに挑戦中です。ただ風が強く,閉め切ってするのには暑い...ということで,トランプならぬ,席替えカードを使ってチャレンジ!噂を聞きつけた周りの友達も集まり...最後には見事なタワーを完成させていました♪

IMG_0140.jpgIMG_0123.jpgIMG_0128.jpgIMG_0136.jpgIMG_0133.jpg

検索

このアーカイブについて

このページには、2017年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年9月です。

次のアーカイブは2017年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ