Let's Enjoy English! - 悪石島小中学校

2月14日(木)

Happy Valentine's Day♪の本日,これまでに学習したことを生かしての合同授業を実施!外国語活動で,小宝島の4年生との活動を楽しみました。今回,こちらはD先生,小宝島はJ先生というダブルALTにアイデアをもらい,実際に進めていただきました。Challnege★Kidsのいつものメンバーがいないため,少々寂しい思いをしていましたが,小宝島の4年生といっしょにコミュニケーション活動ができたことで,テンションも↑しました。日直として自信をもって英語であいさつをしたり,間違いを気にせずに,どんどん答えようとする姿に感動しました。

クイズが始まると,いずれの学校の子どもも,思いを巡らせて「え??何だろう?」という困った顔を見せたり,答えがわかると「あ、わかった!」と目がキラリと輝いたり・・・と,活動にとても意欲的だということが伝わってきました。今回,一番の難問だったのは,「Something brown and round 」のヒント♪ 今日がバレンタインデーということで,「チョコレート」という答えが出たのですが,それは×。この時間,授業を見守っていらっしゃったS校長先生が,「もしかして・・・・」と,ヒントをくださいました。果たして,その通りで,「ポテトチップス」。よっぽど,この問題に正解したことが嬉しかったのか,日記のテーマにしようとニコニコ顔でした。

学年1人だからこそ,こうして他校とつなぐことで,より充実した活動ができるなあと改めて感じたひとときでした。「来週もテレビ会議したいです!」という願いを叶えたいと思います♪

2.14 英語 小宝島TV (39).jpg2.14 英語 小宝島TV (11).jpg2.14 英語 小宝島TV (18).jpg2.14 英語 小宝島TV (20).jpg2.14 英語 小宝島TV (23).jpg

学校に行けること... - 悪石島小中学校

2月12日(火)

本日は授業参観でした。

小学部は合同で「世界一大きな授業」と題して,世界で子どもたちがどのような状況におかれているのか,私たちにできることはないのかを考えていきました。

まず,M先生から子どもたちに「世界には文字が読めない人が何人に1人いるでしょうか?」という質問が。すると,「そんな人いるの?」「50人にひとりくらい?」という予想に対して,答えは「7人にひとり!」「えぇー!」という反応が飛び出しました。

次に,文字が読めないことでどんな影響があるのかを体験。外国の文字で書かれた3つのビンを用意し,高熱のお母さんに栄養剤を飲まさなければ助からない。棚には3つ同じようなビンがある。しかも1つはネズミ駆除用の毒薬がある。どうしますか?という設定に「分からない...」「3つとも飲ませる?」と冗談を言う子も。そこで「実際にどれかを選んで飲みます!」とM先生が伝えると,一気に戸惑う子どもたちの姿が...。これが実際に起きたことであると知ると,さらに子どもたちの表情は引き締まったように感じました。

最後に,M先生から「では,このようなことにならないために私たちに何ができますか?」と投げかけ,みんなで話し合った結果,海外援助費が年々減らされている日本の姿勢をまず変えるため,安倍総理と河野外務大臣に手紙を書くことに...

手紙を書いている子どもたちの目は真剣でした。

子どもだからできること。子どもだから言えること。世界に目を向けることができた時間になりました。

IMG_6354.jpgIMG_6347 (編集済み).jpgIMG_6342 (編集済み).jpgIMG_6339 (編集済み).jpgIMG_6338 (編集済み).jpgIMG_6346 (編集済み).jpgIMG_6352 (編集済み).jpg

Let's look for the animals! - 悪石島小中学校

2月9日(土)

本日2校時は,Challenge★kidsが大好きな外国語活動♪ 子どもたちのリクエストにより,ウォームアップは,けっこうな運動の「♪Walking, Walking」。以前は,動くことにせいいっぱいだったのですが,最近では,しっかりと口ずさみながらの動きが出来ています。復習を兼ねたゲームとしては,Hot Potatoに挑戦!知っている動物の名前を英語で言いながら,サイコロを回していき,時間が来たときにサイコロを持っていたる人が負けるというゲーム。これまた,いろんな動物の名前が子どもたちの頭の中にインプットされていることに,D先生と二人で目を丸くしてしまいました。

ここからは,隠れている動物を探す活動。まずは,テキストの絵の中の動物たち。新しい表現の「I can see something. Are you a ~.」を使っての活動です。その後は,校舎内に隠れている動物カードを探しに出かけました。教室は勿論,集会室にある本の隙間やカーテンの裏,廊下の壁,そして,校長先生と教頭先生が何と動物に・・・・。職員室内を真剣に探していて、ふと顔を上げると,マスクに貼られた「クマ」のカードに気付き、ニヤリ!(実は,このクマのカードは教頭先生自らチョイスのもの!)校長先生は・・・というと,1校時の間に,お願いしていたパンダの動物カードをもとに,何とお面まで製作してかぶって待っていらっしゃいました。D先生曰く「校長先生,very impressive!!」。カードを発見する度に,しっかりと既習のフレーズを活用する姿に,頼もしさを感じました。実は,授業中に探し出せなかったカードがあと3枚,どこかにある模様。来週明け,カード探しに奔走しそうです。

いつも協力していただくALTのD先生,やり取りのサポートをしていただく他の先生方に大感謝です♪

IMG_0577.jpgIMG_0580.jpgIMG_0574.jpgIMG_0579.jpgIMG_0581.jpgIMG_0584.jpg

ついに完成!完成に歓声上がる! - 悪石島小中学校

2月7日(木)

3日がかりで作り上げた福神漬けが,ついに完成しました!やっぱりまずは試食です(笑)口に入れてすぐ「おいしい!」と歓声を上げるあくせキッズ3人。ここまで頑張ってきたかいがありました♪

島民の方々が取りやすいようにと,小さなパックに小分けにしていきます。ここでも一工夫♪今回は,せっかくなのでパッケージを作ってみました♪パッケージには材料や食べることによって生まれる効能など,おもしろさいっぱい!さらにQRコードをつけ,アクセスするとブログで子どもたちの収穫から調理,完成までを見ることができるようになっています♪

さらに!さらに!ここで,子どもたちからおもしろい提案が...!

「パッケージの裏に「当たり」を入れて開ける楽しさを演出してはどうですか?」

実におもしろい!27箱作ったうちに「おめでとう」というスタンプが押された福神漬けはたった1つだけ!さぁ,いったいどなたがこの「福」がいっぱいつまった「『福』神漬け」をGETするのでしょうか♪

明日が楽しみです♪

IMG_6233 (編集済み).jpgIMG_6235 (編集済み).jpgIMG_6241 (編集済み).jpgIMG_6242 (編集済み).jpgIMG_6232 (編集済み).jpgIMG_6243 (編集済み).jpg

テレビ会議合同授業♪【道徳第3弾】 - 悪石島小中学校

2月6日(水)

これまで2回の授業を経ての本日。口之島&小宝&悪石島の3校での授業は,まるで1つのクラスでしているかのように,活発な意見交流が見られました。今回の資料は「がんばれ友ちゃん」。逆上がりができない友ちゃんの気持ちを,目標に向かってあきらめずにがんばる自分に置き換えて深く考えることができました。Challenge★Kids が頑張っている一輪車やなわとびだけでなく,英語やピアノ,吹奏楽などでの目標をもって取り組む他の学校の子どもたちの様子を知り,いい刺激を受けていました。授業中,口之島のS先生,小宝島のT先生の子どもへの声かけや授業途中のICT活用等の協力のおかげで,子どもたち自身が自分なりにしっかりと考えたり,相手意識をもって伝えたりしていました。「次は,何の教科でするんですか,テレビ会議?」と教室に戻るときに尋ねられました。それほど,充実した時間を過ごせたのだと改めて実感できました。

合同授業に向けての教材研究や打ち合わせ,画面の映り具合なども含めて,テレビ会議を使ってできることで,他の先生方の指導の「技」を学ぶこともできたことが何よりでした。感謝感謝です♪

IMG_0488.jpgIMG_0484.jpgIMG_0487.jpgIMG_0490.jpgIMG_0485.jpg

第2弾も...♪ - 悪石島小中学校

2月6日(水)

昨日に続き,福神漬けづくり第2弾です!

島民の方々全員(約60名)分を考え,砂糖800g,醤油4カップなど,いつもの調理とは桁が違う量に「本当にこの量であってる?」と不安そう...。自分たちで調べたことを信じつつ計量カップで丁寧に量っていきます。

火を入れてしばらくたつと鍋の中からいいにおいが教室中に...。このにおいをかぐと,子どもたちも安心したようです♪みるみるうちに真っ白な大根がおいしそうな茶色に変わっていきました。

思った以上に早く作業を終えることができた子どもたち。そんなこともあろうかと,大根の葉やごま油,ちりめんじゃこに桜エビを用意していた担任(笑)。葉っぱまで大切に使うため,ふりかけも作ることにしました♪ごま油で炒めて水分をとばし,あっという間に完成!「これで出来上がりですか?」と信じられない様子の子どもたちは試食でパクリ。すると「おいし~~!」と大絶賛♪ふりかけは家へのお土産になりました♪

いよいよ遠足は金曜日。みなさんが喜んでくれるといいですね...☆

IMG_6191 (編集済み).jpgIMG_6203 (編集済み).jpgIMG_6202 (編集済み).jpgIMG_6199 (編集済み).jpgIMG_6190 (編集済み).jpgIMG_6207 (編集済み).jpg

第一段階クリア♪ - 悪石島小中学校

2月5日(火)

8日(金)に行われる思い出遠足。島民の方々に感謝の気持ちを伝えようと,悪石島小・中学校では子どもたちと一緒にカレー作りを毎年行っています。そして,5・6年生はもう一仕事...。カレーのお供と言えば...そう「福神漬け」です!

今日は,その第一段階として「大根のイチョウ切り」→「塩漬け」にチャレンジしました。5年生は初めてのイチョウ切りに少々戸惑い気味...。「大丈夫かなあ」と緊張のあまり皮をむかずに切ってしまったり,逆に慎重になりすぎて「超几帳面なカット(写真をよくごらんください。整列した大根たちが...笑)」をしていたりと大盛り上がり!6年生は「さすが2年目!」という貫禄!大根を使っての一発芸まで披露してくれました!大根の甘い香りに誘われて3年生のあくせキッズの姿も...♪

そして,1Kgごとに袋に入れて塩をまぶすと大根からたくさんの水分が...。「なぜ水がでるの?」という5年生の質問に「ナメクジと一緒だよ♪」と答える6年生。う~ん。例えが...。

そんなこんなで無事に今日の作業は終了です♪明日は,大切な味付けをしていきます!乞うご期待!

IMG_6180 (編集済み).jpgIMG_6170 (編集済み).jpgIMG_6176 (編集済み).jpgIMG_6179 (編集済み).jpgIMG_6175 (編集済み).jpgIMG_6165 (編集済み).jpgIMG_6171 (編集済み).jpg

島もすっきり,気分もスッキリ♪ - 悪石島小中学校

2月1日(金)

冷たい風が吹き荒れていた6校時。予定通りの地域清掃活動に取り組みました。今日は,上鹿メンバーがいて人数が少ないため,いつもと違う場所,公民館周りで活動することになった小学3年生。中学部といっしょにするということで,張り切りようが普段の倍でした。壁に顔をくっつけんばかりに,一生懸命張り付いたツタをとる姿が微笑ましかったです。繋がったツタを剥がすときの快感がたまらないらしく,「せんせ~い,見てください。すごくないですか?」とニコニコ顔でした。5,6年生は・・・というと,要領を得ていつもの学校までの坂道をきれいにしていました。昨日の強風で,枝や枯れ葉が思いのほか,たくさんあり,側溝にもたんまりたまっていましたが,K先生とN先生とともに,それらをてきぱきと掃除する姿はさすがでした。振り返りでも,一生懸命取り組めたこと,きれいになって気持ちがいいことを述べていました。今日は,きっとニコニコしながら,帰り道を通ったことでしょう。

IMG_E0395.jpgIMG_0401.jpgIMG_0394.jpgIMG_0392.jpgIMG_0397.jpgIMG_0402.jpgIMG_0391.jpgIMG_0400.jpgIMG_0405.jpgIMG_0399.jpg

とったどーーー! - 悪石島小中学校

1月31日(木)

睦月も終わり,いよいよ明日から如月...。1月は行く,2月は逃げる,3月は去ると言いますが,時間が経つのはあっという間です。

さて,本日の5・6年生は,朝からウキウキ♪なぜなら待ちに待った「大根抜き」があるからです!「思い出遠足のカレーに福神漬けを!」という願いのもと植え始めたのは3年前。1年目は欲ばって畝を3本にしたところ畝の間隔が近すぎて育たず...。2年目は畝を2本にしたにもかかわらず,天候不良が続いたため栄養不足で育たず...。3度目の正直!と5・6年生にも気合いが入っていました!畝の数は...なんと1本!勝負の年です!

「ぼくはこれにする~!」「私はこっち~!」と狙いを定めてジャンケンで抜く順番決めもばっちり(笑)いよいよその時がやってきました!

すると...「えっ!抜けない!?」どうせ小さいだろうと思っていた子どもたちを裏切る嬉しい手応えに,興奮が止まりません!顔よりも長く,太い大根を合計17本(約6kg)も収穫することができました♪

来週は福神漬けづくりに挑戦です♪思い出遠足に向けておいしい福神漬けを作ります♪

IMG_6117 (編集済み).jpgIMG_6118 (編集済み).jpgIMG_6120 (編集済み).jpgIMG_6122 (編集済み).jpgIMG_6108 (編集済み).jpgIMG_6103.jpgIMG_6111 (編集済み).jpg

テレビ会議合同授業~道徳第2弾 - 悪石島小中学校

1月30日(水)

先週に引き続き,口之島&小宝島小学校との道徳の授業を行いました♪ 朝の会で(ちなみに水曜日はEnglish Day♪)今日の体調を尋ねると,一人の子どもが「I'm excited!」と解答。そのわけを尋ねたところ「今日は,他の学校とテレビ会議の授業があるから」とのこと。ワクワクする気持ちで授業に臨める姿に,朝から感動しました。

さて,今回は,阪神淡路大震災に触れた「ネコの手ボランティア」という教材から,「人のために進んで働けるには,どんな気持ちがあればよいのだろう」ということについて深く考えました。毎回そうですが,他校と考えを交流することで,とくに,4年生の考えを知ることで,随分と刺激を受けている気がします。幅広い考え方を合同授業で交流させることで,いわゆる「思考力」もつくでしょうし,聞き手を意識して発表するという点では,「表現力」も必要です。そして,こうした力が付いてきているなあと感じるのが,テレビ会議での授業のような気がしてなりません。前回同様,この第2回目の合同授業でも,子どもたちが力を発揮できるような発問や授業の流れがあったおかげで,「しっかり考えた!」「今後大切にしたいことがわかった」という気持ちをもつことができました。

来週は,いよいよ第3回。次もまた,意欲的な姿を見せてくれることを期待しています。

IMG_0352.jpgIMG_0354.jpgIMG_0355.jpgIMG_0358.jpgIMG_0359.jpg

検索

アイテム

  • 2.14 英語 小宝島TV (39).jpg
  • 2.14 英語 小宝島TV (11).jpg
  • 2.14 英語 小宝島TV (18).jpg
  • 2.14 英語 小宝島TV (20).jpg
  • 2.14 英語 小宝島TV (23).jpg
  • IMG_6354.jpg
  • IMG_6338 (編集済み).jpg
  • IMG_6347 (編集済み).jpg
  • IMG_6352 (編集済み).jpg
  • IMG_6346 (編集済み).jpg

タグクラウド

月別 アーカイブ