2017年6月アーカイブ

討論会をしよう!

6月29日(木)。

悪石島は「あれ?もう梅雨明けかな?」と思うような青空です♪5・6年教室の周りではセミの威勢のいい鳴き声が響き始めています(笑)。今日は6年生の国語で学習した討論会の工夫を生かして,全体で「給食時間に好きな音楽を流してもよいか」というテーマでの討論会を行いました。肯定・否定に分かれて,それぞれの立場を明確にした発表が次々と飛び出しました。多くの討論がなされた結果,最終的に「まず1学期間試しに流してみる」ことで決定!5・6年生の2人は,自分たちの意見が伝わり満足そうな顔をしていました♪ 来週からの給食がより一層楽しくなりそうです♪

IMG_9022.jpgIMG_9018.jpgIMG_9027.jpgIMG_9020.jpgIMG_9004.jpgIMG_9025.jpg

久しぶりの再会♪

6月26日(月)

国語の学習「こんなこと,見つけたよ」の一環として

身の回りで発見したことを友達に伝える学習をしています。

今日は,現在島を離れているクラスメイトと

テレビ電話を繋いで授業をしました。

ネットが不安定だったため,

音声や画像がうまく伝わらなかった部分もありましたが,

テレビ画面を通じて,お互いの伝えたいことを

感じることができたようです。

一方,実際に練習をしてみて,

それぞれの子どもが課題を見つけたのも事実・・・。

来週予定している、他校とのテレビ会議での合同授業に向けて,

更に練習に取り組もうという意欲が高まったあくせきっずでした。

IMG_6122.jpg

学び合いが微笑ましい♪

6月23日(金)

普段の学習の中には,自分で考える時間,

考えを伝え合ったり,話し合ったりする時間,

そして,考えたことを全体で共有する時間があります。

2年生になって,3か月弱・・・。

自分の考えをわかりやすく伝えようとする意識が

大きくなってきました。頼もしい限りです。

また,「これ,どうやって解くんだろう?」

というつぶやきが聞こえると,

それを 逃さないのが,子ども・・・。

「それは,こうして,こうして,こうすればいいんだよ!」

と,教えることも上手になってきました。

教える側は「わかってくれたんだ!」という思いを

教えられる側は「あ~,わかった!なるほど!」という思いを

もてる時間のようです。

これからも,学び合いを通して

力を伸ばしていきますように・・・。

IMG_6083.jpgIMG_6084.jpgIMG_6082.jpg

荒波でフェリーが出なくても。

6月21日(水)

本日,十島村七島の小・中学校と,十島村役場を繋いでの「租税教室」が行われました。

TV会議システムを活用することで,学校の教室に居ながら,十島村役場にお越しいただいた税の専門家の方からお話を聞くことができました。

5校時は小学部から4・5・6年生の4人が,6校時は中学部から1・3年生の2人が参加しました。

『税金は何に使われているでしょう』という問いに対して,

「公民館には税金は使われていないんじゃないかな?」

「コンビニは税金で作られてるはずだ!」

と,楽しそうに相談しながら受け答えをしていました。

そして,税金では公共施設は作られるがコンビニは作っていないこと,自分達が学校で学習するためにも税金が使われていることがわかりました。

試しにこのような計算をしてみました。

「小学生1人が学習するために1年間で必要なお金は約86万円。十島村の児童・生徒は53人。それが6年間だから...」

計算してみると,なんと2億7000万円にもなることが分かりました。

同じように中学生を計算すると,約98万円×28人×3年間=約8000万円ということでした。

児童・生徒は「高い!」と,たくさんのお金が必要であることに驚いていました。

授業の最後に,本物の1億円と同じ重さの見本を実際に持ち,「7キロくらいじゃない?」と予想しながら,その重さを実感しました。

児童からは,「租税がないと,橋が直せないことを初めて知りました」という感想が出てきて,その大切さを感じることができたようです。

DSC_3967.jpgDSC_3968.jpgIMG_3975.jpgIMG_3985.jpgDSC_3977.jpgDSC_3979.jpg

パワー全開で大興奮♬

6月20日(火)

昨日から,テンションが高めの子どもたち♬

そのわけは,オーストラリアからのゲストティーチャーが

来校しているからなのです。

昨日の「異文化理解」の授業に引き続き,

今日は,体育と学活の授業にも参加していただきました。

体育では,ウォーミングアップの時から,

既に汗が噴き出すくらい,子どもたちは元気いっぱい。

ボール,フラフープ,短縄,マット・・・の道具を使って

体をめいいっぱい動かしました。

そして,学活では,

「雨の日の遊び」というテーマで紙相撲に挑戦。

作るところから,相撲のとりくみまで

終始ニコニコ顔の子どもたちでした。

ゲストティーチャーのお二人も

子どもたちが作った力士を「COOL♫」と言いながら

じっと見つめていました。

パワー全開だったあくせきっず・・・

今夜はぐっすり眠ることでしょう。

IMG_6014.jpgIMG_6003.jpgIMG_6010.jpgIMG_6012.jpgIMG_6034.jpgIMG_6017.jpgIMG_6023.jpgIMG_6031.jpg

ようこそ私たちの学校へ!

6月20日(火)。

今週の6年生は,国語の学習で学校のパンフレット作りを行うために,いろいろな方々に取材中です♪

今日は悪石島小中学校の名物といってもいい「給食」を紹介するため調理室へ。

今日の献立は

白身のチリソース

具だくさんスープ

そして...パン!

取材をしたのは3時間目でしたが,すでに調理室からはいいにおいが...。

「あぁ~!もうおなかすいた~!」と言いながらも取材開始♪

すると,給食に間に合うように段取りを工夫していることや天気や

気温によってパンの発酵具合が変わるので気を遣ったりと

調理員さんたちの陰の努力を知ることができました。

給食のおいしさだけでなく,調理員さん方の努力や工夫も伝わる

パンフレットにしていこうね!と確認した時間になりました♪

IMG_8867.jpgIMG_8859.jpgIMG_8856.jpgIMG_8849.jpg

楽しい音を奏でよう♪

6月20日(火)。

朝の生活集会は5・6年生の発表でした。音楽の時間に練習した「リボンのおどり」の合奏です♪みんな悪石島Tシャツに着替え準備も万端!今回は,K先生がトランペットで特別参加してくださり,また一段と音の響きを味わうことができました。最後の最後で担任がちょっぴり早く演奏を終えるというハプニングもありましたが,5・6年生2人はとてもいい演奏を発表してくれました。また,発表後は2人が先生となり,他の友だちに楽器指導♪「タン・タ・タン♪」のリズムに合わせてみんなでリボンのおどりを演奏することができました♪楽しい音を奏でた子どもたち。次の生活集会はどんな発表が待っているのでしょう。今から楽しみです♪

IMG_8774.jpgIMG_8833.jpgIMG_8810.jpgIMG_8809.jpgIMG_8779.jpgIMG_8819.jpgIMG_8810.jpgIMG_8841.jpg

待ってました♪

6月19日(月)

「先生,今日☀です!」「できますね!」

朝の会の時に,それとなくつぶやくあくせきっず。

そうです!実をつけた野菜の収穫です。

ピーマン,なす・・・

これらの野菜は,何と今週の給食の具材なのです。

それも,ピーマンは明日の「ナシゴレン」に

そして,なすは,木曜日の「麻婆茄子」に♪

そうっと,手を添えて,いざ収穫・・・。

たくさんではありませんが,

調理員さんのところへ持っていき,

「どうぞ使ってください!」と,

嬉しそうな表情でお願いしました。

給食時には,

「自分たちで育てた野菜を味わってください!」

と得意げでした。

他にも,オクラを収穫。

空に向かって生えるオクラにびっくりしながら

観察後に収穫して,大切に家に持ち帰りました。

IMG_5967.jpgIMG_5944.jpgIMG_5869.jpgIMG_5940.jpgIMG_5876.jpgIMG_5878.jpgIMG_5879.jpg

ブラッシングの工夫とは?

6月16日(金)

今日の5校時は,「歯の健康教室」(学活)の授業!

始まりは,絵本の読み聞かせです。

虫歯についての話とあって,

真剣な表情で聞き入っていました。

その後は,少し前にした「染め出し」の結果を見て

どこに磨き残しがあるのかを確認。

「磨きにくいところは?」の問いかけに出てきた答えは

やはり,歯の裏側と奥の歯でした。

模型を使っての説明にじっと耳を傾け,

自分のブラッシングの様子の動画に注目して

課題を見つけていました。

1年生の時に学んだ,

ハブラシの「かかと」「わき」「つま先」を

上手に使い分けながらブラッシングするのは

なかなか難しいようですが,

これからも給食後のブラッシングタイムで

工夫しながら,「歯磨き名人」を目指せそうです。

きっと,家でも,ハブラシの使い方を意識した

ブラッシングができるのではないでしょうか。

この日,周りで先生方が参観していましたが,

あくせきっずは,いたって落ち着いていつも通りで

自分の考えたことをしっかりと伝えることができました。

IMG_5842.jpgIMG_5844.jpgIMG_5847.jpgIMG_5851.jpgIMG_5853.jpg

いいところ探し♪

6月15日(木)

本日のテレビ会議活用の授業は,

小宝島小学校との音読発表と図工の作品鑑賞♫

お互いに初顔合わせということもあり,

少々緊張気味の子どもたち。

しかし,子どもって,すぐに打ち解けるという

素晴らしい力を秘めているようです♫

発表の順番を決めるじゃんけんのあとは,

普段通りの様子でリラックスした雰囲気に・・・。

まずは,1年生が「はなのみち」,

2年生が「スイミー」の音読発表。

これまでに家や学校での音読をしてきているためか,

気持ちを込めた読みで,場面を想像することができました。

次に,図工の作品発表では,それぞれの子どもが

工夫したところ,苦労したところ,見てほしいところなどを

テレビの向こうの友達に伝わるように

ゆっくり,はっきり,間をとって発表することができました。

そして,授業の最後には,

「えっ?本当に1,2年生?」と思うほどの

しっかりした感想を述べていて驚かされました。

お互いのよさや頑張りを学校を超えて伝え合う活動で

子どもたちも充実した時間を過ごせたようです。

IMG_5801.jpgIMG_5821.jpgIMG_5819.jpgIMG_5823.jpg

職場体験を振り返って

6月15日(木)

今日の5校時は,テレビ会議を使っての英語の授業♪。

・・・と言っても,文法でもなく長文読解でもありません。

今回は,職場体験活動で学んだこと,考えたことなどを

お互いに英語で交流する時間です。

病院,魚市場,水族館,役場,ニシムタ・・・と

体験先も仕事内容も様々だっただけに,

友達の発表を真剣に聞いていました。

それぞれの発表についての「問い」に答えるため,

聞く際には,キーワードをメモする姿や

友達や先生方とそうっと話し合う姿も見られました。

普段,少人数または一人で受ける授業ですが,

こうして他校と合同授業をすることで

いい刺激を受けたようです。

英語でのコミュニケーション力は必須!

是非,今後もテレビ会議を活用することで

力まず,楽しく,力のつく授業,

さらには,子どもが主体となった活動を

目指せたら・・・と実感したひとときでした。

IMG_5813.jpgIMG_5805.jpgIMG_5804.jpgIMG_5817.jpg

大満足の仕上がり♪♫

6月14日(水)

本日の図工は「わっかでへんしん!」。

どうやったらわっかができるのか,

どんな飾りをつけたら,変身できそうか・・・

などと,思いを巡らせながら活動開始。

「木を生やそう。」「眼鏡もつけたいな。」

「ヒラヒラするのを作りたいなあ。」

紙テープやすずらんテープを丁寧につけたり, 

色がみで切り抜いた形を模様として貼ったりして

思い思いの作品に仕上がりました。

ずっと身に付けていたい様子でしたが,

授業時間があっという間に終わり,

泣く泣く片づけることに・・・。

鑑賞までいかなかったので,

次は,お互いの工夫やよさを

伝えあう時間になりそうです。

IMG_5779.jpgIMG_5781.jpgIMG_5785.jpgIMG_5786.jpgIMG_5789.jpg

合同体育♪

6月12日(月)。

お久しぶりです。インターネットの不調により,長らくブログがストップしていました。楽しみにしていた方々には,ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません。

さて,悪石島もついに梅雨本番を迎え,外は毎日のように雨・あめ・アメ...。それでも子どもたちは元気いっぱいです!今日は,2年生と6年生の合同体育を行いました♪

まずは,1分間の短縄にチャレンジ!担任の先生が出張でいない間に新記録を出そうと2年生は大ハッスル♪結果は,171回と128回で見事に2人とも新記録を達成しました♪

次は,新しい体ほぐしにも挑戦!「バタンキュー!」と6年生によって名付けられたこの活動は,マットになんかかって(←鹿児島弁でした【笑】)いっしょに倒れたり,マットにジャンプしたりするゲームです。単純ですが意外におもしろい!3人とも大興奮で「キャー!」「ジェットコースターみたい!」と笑顔いっぱいの時間になりました♪

IMG_8587.jpgIMG_8592.jpgIMG_8595.jpgIMG_8609.jpgIMG_8591.jpgIMG_8600.jpgIMG_8579.jpgIMG_8576.jpgIMG_8584.jpg

ひらめいた!!

6月5日(月)

先週からの続きで取り組んでいる図工の活動,

「ざいりょうからひらめき♪」

それぞれの家から持ってきた材料は・・というと

ボタン,ビーズ,布きれ,毛糸,リボンと様々です。

学校でも綿や折り紙を準備!

自分で選んだ色画用紙が,

恐竜の世界や海の中の世界へと

どんどん変わっていきました。

今回の活動で,いちばん苦労したのは,

布を思い通りに切り,

しわにならないようにはること。

折り紙をノリで貼るのとは違い,

ボンドで貼っていく作業は,

コツをつかむのが意外と難しかったようです。

それでも,出来上がると

「ん~!!いい感じ!」と

満足そうな表情のあくせきっずでした。

IMG_5669.jpgIMG_5667.jpgIMG_5670.jpg

お帰りなさい♪

6月3日(土)

3日間の集合学習を終えて,

小学5,6年生が無事に帰島しました。

船から降りてくる様子を見ると,

少々疲れはあるようですが,

二人とも元気そうです。

港での解散式では,

村内の他校の子どもたちとの交流や

普段できない体験活動について振り返って

一人ずつ言葉を述べました。

出迎えの保護者の方々や島民の方々も,

中之島での学習の様子を

思い浮かべなら聞き入っていらっしゃいました。

式後は,宝島へ向かう友達へ

ニコニコ顔で手を振っていました。

今回の集合学習で学んだことを振り返りながら

今後の学校生活に生かしてくれることでしょう。

IMG_5641.jpgIMG_5643.jpgIMG_5645.jpgIMG_5647.jpg

6月2日(金) 集合学習三日目。 いよいよ最終日となりました。 この日の上り便で口之島の4人とはお別れです。 残った4島のみんなは,「算数」「理科」「外国語」「体育」の授業を12人でうけました。 各教科,課題に対して様々な考えが飛び出し,多人数だからこその学びがある時間となりました。 特に印象だったことは,「後ろの席」の友だちの発表に対して,振り向いて発言を聞こうとする子がいることです。 「後ろに友だちが居ることが珍しかった」と感想を話す子もいました。 この日の締め括りは,12人が3つのグループに別れての振り返り発表でした。 この時間がとても素敵な時間となりました。 それぞれのグループにが生き生きと,この3日間で一番心に残ったことを出し合い,クイズあり,寸劇ありの発表を作り上げました。 この様子を見た人は,きっと一つの「クラス」を見ているように思うでしょう。 明日の朝にはお別れの時がやってきますが,次にTV会議で出会う時は,まるで隣近所の友だちと話すような気持ちになるのではないかな,と感じました。

ついに,収穫のときが!

6月1日(木) 

掃除時間のこと。今日は,畑の草取り。

一生懸命,草を抜きながら

「先生,そろそろ,いいですよね?!」の一言。

なんだろうと思って見てみると,

ついこの前まで小さかったピーマンの実が

ほどよい大きさに膨らんで

「そろそろ,収穫してよ!」と言わんばかりです。

子どもたちは,慎重に葉をよけながら,

ピーマンの実にそっと手を添え,収穫!

自分たちで育てただけあって,喜びも大きかったようです。

さて,次はどんな野菜が収穫できるのでしょうか。

IMG_5623.jpgIMG_5624.jpgIMG_5625.jpgIMG_5627.jpg

集合学習二日目

6月1日(木) 昨日の夜ご飯に引き続き,中ノ島食生活改善グループの方々に作っていただいた朝御飯を頂きました。 ボリュームがあって,美味しい朝御飯で体力を補充し,今日は日の出地区へ一時間ほど歩きました。 日の出地区では「牛の畜産の説明」「トカラ馬との触れ合い」「十島村歴史民族資料館の見学」「非常食給食」「バードウォッチング」という活動を行いました。 特にトカラ馬は,柵越しに草をあげたり,頭を撫でたり,ブラッシングをすることができました。 少し怖くて,チョンチョンとしか触れなくても,「初めて触った!!」と,充実感を味わっていました。 夕食後はそれぞれの島が考えてきた学校紹介とレクリエーションを行いました。 かなり緊張している様子で,順番が近づくと口パクで,「緊張します」と伝えてくるほどでした。 それでも,準備してきた発表に対して,友だちが返してくれるリアクションの一つ一つが嬉しかったようで,満足そうに宿舎に戻りました。 明日は集合学習のまとめの日になります。 「協力」「交流」「経験」が満足できるよう,取り組んでいきます。

中学生,お帰りなさい

6月1日(木)

ボーッという汽笛とともに,3日間の職場体験学習を終えた中学生3人が帰島。

長い船旅で少し疲れた様子でしたが,港で行われた解団式では,一人ひとりが職場体験で学んだことや,それらを今後の生活に活かしていきたいという思いを発表してくれました。

今回の職場体験学習で,働くことの楽しさだけでなく,大変さも経験しひと回り大きく成長して帰ってきた中学生。そんな3人の発表を聞き,これまでよりたくましく感じました。

貴重な体験活動をする機会を与えて下さった方々への感謝の気持ちを忘れず,これからの学校生活で今回の経験が活かせるよう,がんばってほしいです。

b2.PNGb22.PNGb22222.PNGb2222.PNGb222.PNGb222222.PNG

「ぱらぱらぱら~っ」

6月1日(木)

先月末中学生が職場体験学習へ,昨日小学5・6年生が集合学習に出発し,昨日から学校には小学2年生が2人のみ。

他の学年はいなくても,いつも通り元気いっぱいの2年生。

普段は上級生が担当している児童生徒会の仕事にも挑戦中です!

「金魚のえさやり,はじめてだー!どのくらいあげたらいいのかな?ぱらぱらぱら~っ」

と,口をパクパクさせながら集まってくる金魚に大興奮。

「こうやってあげるのかな?」いつもは見ているだけの旗揚げもしてみました。

「昨日は何時に寝ましたか?」と,持ち物・宿題・生活チェックまで2人で手際よくいくつもの仕事を終わらせてくれました。

「あと一つ仕事がありますね~!何でしょう?」

「あ!木のやつ(本の貸出カレンダーの日付)だー!」

他の仕事をしていたら,いつもしている2年生の仕事を忘れていたようです。(笑)

しかし,きちんと思い出して,本の貸出カレンダーの日付も変えくれました。

一生懸命で頑張り屋さんの2年生のおかげで朝から嬉しくなりました。

b11.PNGb1.PNGb111.PNGb11111.PNGb1111.PNGb111111.PNG

検索

このアーカイブについて

このページには、2017年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年5月です。

次のアーカイブは2017年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ