島の生活の最近の記事

☆福神漬けができるまで...☆

2月20日(木)

10月末にKさん・Nさんに作ってたいだいた畑に大根の種をまき,寒い中,草取りや水やりを続けた6年生。そして...迎えた2月。大きくなった大根を思い出レクリーションに向けて福神漬けにする作業に取りかかりました。

事前に大根をイチョウ切りにして冷凍しておくことで大根の水ぬきの作業が簡単に!←4年間で得た知恵☆

事前に調べた調理方法にそって6Kgの大根を醤油や生姜などで煮込んでいきます。学校中に漂う香りに...いつの間にか11人すべての子どもたちと職員が教室に集まってきました(笑)。みんなに味見をしてもらい,無事「合格」をもらった2人は,これまた自分たちでデザインしたパッケージを貼って完成です♪

お味はいかがでしょうか?

IMG_9082.jpgIMG_9437.jpgIMG_9442.jpgIMG_9466.jpgIMG_9997.jpgIMG_0001.jpgIMG_0008.jpgIMG_0011.jpgIMG_0015.jpgIMG_0016.jpg

☆ついに完成!☆

2月18日(火)

寒い!悪石島も久しぶりに気温1桁です(涙)。末端冷え性の6年担任は朝から辛い1日です...。さて,島のためにできることをテーマに取り組んでいた卒業制作がついに完成の日を迎えました。コミセンに着くと,のびっこ園の子どもたちや出張所長のYさんがお出迎え♪「どんなのになったのかしら」と心待ちにしてくれていたようです。

Kさんに手伝ってもらい,壁に穴を開けたり金具を取り付けたりと最後まで自分たちの手で行います。「誰がチェックしたか?曲がっちょらい(笑)」と,Kさんの微調整もありつつ無事設置まで終了☆みんなで記念撮影をして思い出の1ページに残しました!

IMG_9985.jpgIMG_9987.jpgIMG_9988.jpgIMG_9986.jpgIMG_9982.jpgIMG_9994.jpg

☆卒業制作完成間近☆

2月6日(木)

Kさんの宿「十和丸」の看板づくりを終え,いよいよ6年生の卒業制作に取りかかりました。今回の卒業制作は「十島村役場悪石島出張所」の看板づくりです!写真でもお分かりの通り,これまでの看板は島の雨風に長年耐え,ちょっぴり淋しげな様子でした。しかし,取り外してみると,木自体はとてもよい状態♪これまで何十年?もひっそり隠れていた裏面はピカピカで,まるで「今度は僕の番!」と,出番を心待ちにしているかのようでした。そこで,この裏面を使って,看板づくりにチャレンジです♪

下地は背景の壁と合わせるように白で統一。文字を一文字一文字丁寧に下描きしていきます。途中「あっ!」「げっ!」「あぁ...」という声も聞こえた気がしますが,見事な修正力で何とか乗り切り,見事な文字が出来上がりました!

あとは,裏面に2人の落款を押して完成です♪悪石島にお越しの際は,ぜひコミセンの看板も観光の1つとしてご覧ください(笑)。

IMG_9802.jpgIMG_9846.jpgIMG_9863.jpgIMG_9865.jpgIMG_9867.jpgIMG_9869.jpg

D先生とちびっこたち

1月30日(木)

「Dせんせー」と扉の向こうから呼ばれ,D先生は部屋の中へ。今日は悪石島小中学校に併設されている「のびっこ園」の子どもたちとの外国語活動がありました。

「部屋の中にある物の名前を英語で言ってみよう」ということで,ロッカーやCDプレーヤー,カーテンやかご,ハンガーラックなど子どもたちが知りたいと思った物の名前を英語で言ってみました。中には,紙に書かれていた「❔マーク」に興味を持った子も。

D先生はいつも子どもたちからの質問を楽しんでいるそうです。創造的な質問ばかりだそうで,前回もたっくさん子どもたちとお話ししたそうです。D先生もとっても嬉しそうでした。来週のレッスンも楽しいものになりますように♪

P1010013.jpgP1010015.jpg

習うより慣れろ!

1月23日(木)

この言葉...どこかで聞いた気が...(笑)さて,今日は風もなく,久しぶりの凪...。ということは...「魚持ってきたよー!」とSさんの素敵な声が聞こえてきました!さっそくさばき方講習の開始です。クーラーボックスには5本のカツオが♪ Sさんは最初の1本をさばくと「後はやってごらん!」と,まさに「習うより慣れろ!」です(笑)1年を通してSさんの指導を受けてきた職員の中には,ついにSさんから「100点満点だね!」とお墨付きをいただく場面も...。4年目にしてまだ満点をもらっていない私も「いつか...」とこっそり練習することを誓った時間になりました!

IMG_9740.jpgIMG_9741.jpgIMG_9742.jpgIMG_9743.jpg

コミュニケーション能力向上プログラム

1月14日(火)

 今日から,福岡よしもとの野田かつひこさんと2名の講師の方々をお招きして「コミュニケーション能力向上プログラム」が始まりました。この「コミュニケーション能力向上プログラム」とは,悪石島の物や言葉を,歌やそれ以外のものでも表現していくというものです。

 講師の方々は本日初めて悪石島にいらっしゃったということで,午前中は小学生たちで,島のおすすめの場所を案内していきました。「につみ」や「温泉」「遊歩道」など,悪石島にしかない場所で,様々な風景や生き物を見て,創作意欲を高めます。

 今日見たものや,会話の中からどんな言葉が生まれて,どんな表現になるのかこれからのお楽しみです♪

DSCN4229.jpgDSCN4240.jpgDSCN4251.jpgDSCN4260.jpgDSCN4264.jpg

 

カフェたけんこ

1月13日(月)

午後から「カフェたけんこ」が行われました。開始時刻の13時半近くになると,悪石島小中学校の子どもたちもコミュニティセンターに集まりました。

「カフェたけんこ」で行われるアクティビティは毎回面白いんです!今回のゲームは「ペタボード」のチーム戦。競技をする人も,見ている人も,最初から最後までみんなで大笑い。

最後は用意をしていただいたぜんざいをみんなで食べ,心も体も温かくなりました♪

P1010476.jpgP1010481.jpgP1010519.jpgP1010514.jpgP1010553.jpgP1010572.jpgP1010573.jpg

消防団出初式

1月6日(月)

午前中に消防団の出初式がヘリポート近くで行われました。子どもたちも職員も見学させていただきました。

消防団長さんのあいさつから始まり,放水訓練も行われました。団員の方たちが訓練を終えられた後に,子どもたちも体験させていただくことになり,みんな大興奮!一斉に手を挙げていました。団員の方たちにサポートしていただきながら,1人ずつ体験しました。

「おおお!すごいなー!」「制服姿もかっこいい!」と集まった人たちから声が上がっていました!

IMG_4367.jpgP1010997.jpgP1011014.jpgP1011022.jpgP1011025.jpgP1011029.jpgP1011031.jpgP1011036.jpgIMG_4378.jpgIMG_4388.jpg

大きな,おいしい大根が育ちました!

12月19日(木)

学校には,島民の方にご協力いただいて作られた畑があります。その畑で育てられた大根が収穫の時期を迎えています。

予定より少し早いのですが,日当たりがよいのもあってすくすく成長しているのです。

おいしそうな大根を子どもたちが「よいしょ」と笑顔で採り,採れたてを味わうことができる。本当に幸せな毎日です♪

PC191039 2.jpgPC191043.jpgPC191046.jpgPC191048.jpgPC171007.jpgPC171006.jpg

落語 in 悪石島

12月7日(土)

この日の夕方,職員がコミュニティーセンターに到着すると,舞台には高座が用意され,浴衣を着た方たちがファミリー劇場の準備をされていました。今日は「落語」を楽しむ日でした。

延岡落語一八会の噺家さんが3つの噺をしてくださいました。なんと子どもたちも舞台に上がり,挑戦させていただきました。どきどきしながらも,噺家さんの後に続いて大きな声で言うことができました!

PC071036.jpgPC071038.jpgPC071032.jpgPC071021.jpg

検索

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち島の生活カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは学校行事です。

次のカテゴリは授業の様子です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ