2016年12月アーカイブ

発表会♪

12月22日(木)

本日2学期の最後の日。1時間目は終業式,2時間目は大掃除,3時間目は学活でした。3時間目の学活の時間,中学生の二人は,小学3~6年生を教室に招いて2学期の授業の取組を発表しました。

社会で,外国(ドイツ,フランス)の調べたこと,進路学習(総学)で調べた高校(学科)のこと。美術の授業で作成した万華鏡についてのこと。英語の授業で竹島中学校と交流したこと等を発表しました。

発表後,小学生から,「フランス料理で一番好きな料理はなんですか?」「どうして,ドイツを調べたいと思ったのですか」など多くの質問がなされ,大いに盛り上がりました。

中学生は発表会を通して,相手に伝えることの大切さや難しさ。相手に伝わった時の嬉しさなどを体験しました。3学期は2学期の発表会の経験を生かして,よりよい発表をしてほしいと思います。IMG_1180.jpgIMG_1192.jpgIMG_1211.jpgIMG_1184.jpgIMG_1187.jpg

終業式

12月22日。

いよいよ2学期も本日までとなりました。

代表の子どもたちの発表では,2学期を振り返って

頑張ったこと,課題としてのこったことなど

覚えてきた文章を堂々と発表しました。

校長先生のお話では,クイズからスタート

「『ははごほん』ってどんな意味でしょう?」

「お母さんが風邪!?」「ちがいます」

「早ね・早起き・ごはん・本(読書)」が正解!

冬休みの過ごし方について楽しく考えることが

できました。

悪石島は大荒れの天気ですが,子どもたちの心は

通知表ももらい,晴々とした様子でした。

3学期にまた皆さんの元気な笑顔に会えるのを

楽しみにしていますね♪

IMG_7027.jpgIMG_7020.jpgIMG_7025.jpgIMG_7009.jpgIMG_7002.jpgIMG_6987.jpgIMG_7005.jpgIMG_6988.jpgIMG_6982.jpg

お助けマン,登場!

12月20日(火)

今,げんきっずが取り組んでいるおもちゃ作り。

なかなか進まずに,困っていましたが,

今日は,何と,頼りになるお助けマンがやってきました。

どうしても,作りたかった「魚釣りグッズ」と「的入れ」。

細かい作業や少し工夫が必要なところも,

しっかりサポートをしてくれました。

ただ,単に教えるだけでなく,

1年生にどうしたいのかをちゃんと説明させて,

それに対して具体的に見せながら

アドバイスをする姿は頼もしい限り。

1年生にとっては,自分の考えを相手に伝わるように

わかりやすく話すことの勉強にもなったようです。

さてさて,仕上がりは・・・というと・・・。

ご覧の通り,にこにこしながら,

遊びに夢中になっていました。

「遊び足りないなあ。」

「明日は,ほかの学年の人たちといっしょに遊ぼう!」

と,達成感を味わった時間となりました。

IMG_1935.jpgIMG_1922.jpgIMG_1966.jpgIMG_1986.jpgIMG_1932.jpgIMG_1965.jpg

ボツワナについて知る!

12月20日(火)

先週,船の都合で,どうなることかと心配していた

「協力隊OBによる先生事業」。

本日,無事に実施することができました。

4校時は,小学校1・3・4年生を対象に,

5校時は,小学5・6年生と中学生を対象に,

話をしていただきました。

民族衣装に身を包んで授業を受けた子どもたち。

「これ,あったかい!」「色が鮮やかできれい!」

と,普段自分たちが着なれない衣服に感動していました。

ボツワナの自然,人々の様子,学校での授業の様子など

子どもたちは,日本の様子と比べ,

時折,「へえ・・・」「え~っ」という反応をしながら,

真剣に話を聞いていました。

その中でも,国道を象やキリンが横切ることや,

藁ぶき屋根を象が食べてしまうことなどの

日本では考えられないような出来事に

驚きを隠せない様子でした。

そして,考えさせられたのは,食文化の違い。

昔から日本で食されている「刺身」(生の魚)と

ボツワナで食されている「調理されたイモムシ」。

それぞれの国では,食べなれないものに対しては

「え~?それ,食べるの?」と思うもの。

それでも,いずれもそれぞれの国では,

大切な食材だということや気候や地形の関係で

その土地に根付いたものだということも

考えることができました。

自分が育ってきた環境や親しんできた文化以外にも

目を向けてみることが必要かもしれないと

少しは,感じてくれたようです。

放課後は,職員を対象にして,支援が必要な国々の

現状や教育の実情についても話をしていただきました。

今日の授業を受けたことで,子どもたちだけでなく,

大人もまた,世界に目を向けるという意識を

もてるようになりました。

さて,ここでボツワナクイズです。

「ボツワナで,もし泥棒にあってしまったら,

誰に助けてもらうでしょうか。」

①町長さん ②お巡りさん ③占い師 ④酋長さん

答えは③の占い師だそうです。

これもまた,文化の違いですね。

IMGP5564.jpgIMGP5547.jpgIMGP5543.jpgIMG_1957.jpgIMG_1108.jpgIMG_1115.jpg

お楽しみ会♪

12月16日(金)

小学部の子どもたちみんなで

「お楽しみ会」を開催しました。

3~6年生で話合いや準備を続け

いよいよ今日が本番♪

リアルすごろくでは,最後の最後で

「ふりだしにもどる...」えぇー!

そりに乗ってゴーゴーでは

マットに乗ってみんなで引っ張り

どれだけ滑ることができるかを競いました。

「きゃー!」「わぁー!」と言いながら

引きずられる人が続出(笑)

教室に戻ってからはブラックボックスゲームや

最後にプレゼント交換をして

また一つ宝物がふえた子どもたちでした♪

IMG_6970.jpgIMG_6908.jpgIMG_6916.jpgIMG_6920.jpgIMG_6933.jpgIMG_6923.jpgIMG_6943.jpgIMG_6949.jpgIMG_6964.jpgIMG_6977.jpg

いきいきタイム♪

12月14日(水)

今年最後のいきいきタイムでした。

チャレンジかごしまへの最後の挑戦!

自己記録&県記録をめざして

一生懸命がんばっていました♪

少人数ならではのハンディキャップを乗り越え

長縄エイトマンでは小学3年生~中学2年生までで

266回の新記録!

次につながる時間になりました!

IMGP5428.jpgIMGP5421.jpgIMGP5414.jpgIMGP5408.jpgIMGP5400.jpgIMGP5398.jpg

吉留建設より一足早いクリスマスプレゼント

12月13日(火)

今日,吉留建設の方々から,悪石島小・中学校の子どもたちにクリスマスケーキが届きました。

ケーキの箱を目撃した子どもたちは,昼休みから「ケーキだー♪」「いつ渡すの~♪」とテンションが上がっていました。

放課後,一人ずつケーキを渡すと,笑顔全開で嬉しそうに,家に持って帰っていきました。

吉留建設の皆さん。本当にありがとうございました。

IMG_1053.jpg

IMG_1055.jpg

栄養教諭来島!

12月8日(木)

栄養教諭による食に関する授業がありました。

小学校1・3・4年生は「栄養のバランスについて知ろう」,小学校5・6年生は「バランスの良い献立を考えよう」,中学生は「地産地消と郷土料理」について。紙しばいやイラストの食品,そして十島村ならではの料理についてなど,工夫を凝らした授業でどの子どもたちも目を輝かせていました。

初めて栄養教諭と関わる子どもたちも中にはいましたが,授業が終わるころには自分たちから話しに行くほどうちとけた雰囲気に...。

給食は子どもたちと一緒に食べてもらいました。メニューを考えてくださっている栄養教諭と会食するのはなかなかない体験でこれからさらに食についての関心が高まったでしょう。

IMGP5371.jpgIMG_3265.jpgIMG_3273.jpgIMG_3254.jpg

持久走大会!グーッ!

12月7日。

いつもよりちょっぴり暖かい青空の中,持久走大会が開催されました。

小学1年生は1100m,小学3~6年生は2300m,中学生は3600mに挑戦。

島民の方や観光で訪れていた大学生の方々の参加もあり,子どもたちは新記録をめざして,その1秒を削り出すために一生懸命!

集落内を走るとあって,島民の方々も太鼓や横断幕で子どもたちを後押ししてくださり,元気いっぱいの持久走大会になりました。

終わった後には,子どもたちの楽しみにしていた「ぜんざい会」も開催♪PTAの方々が作ってくださり,みんなでおいしくいただきました。

応援ありがとうございました♪

P1060791.jpgIMG_6837.jpgP1060819.jpgP1060776.jpgIMG_6864.jpgIMG_6848.jpgP1060803.jpgIMG_6846.jpgIMG_6866.jpgIMG_6880.jpg

楽しみながら英語力アップ!

12月6日(火)

「フェリーがちゃんと出てほしいなあ。」

そんな子どもたちの思いがちゃんと届いて,

本日,ALTが悪石島小中学校へ来校。

4校時,小学校4・5・6年生は,クイズ大会を実施。

自分たちで考えてきた3ヒントクイズを出題したり,

ALTからのクイズに頭を悩ませたりしました。

クリスマスが近いということもあって,

「これまで過ごしてきたクリスマスの様子を知りたい!」

という,子どもたちの要望通り,写真とともに,

日本とは異なるクリスマス文化を紹介してもらうと,

そのスケールの大きさに目を丸くしていました。

5校時,小学1・3年生は「英語で数字を楽しもう」のめあてで

数字の歌を自分がひいた数字カードとともに歌ったり,

簡単なたし算に英語でチャレンジしたりしました。

次は,英語でのたしざん。

体育館の壁のあちこちに貼られた1から20の数字・・・。

ALTが出題した問題「8+5」を見て,

「eight plus five is 13(thirteen)」と答えてから,その数字へGO!

最初は,声も小さかった子どもたちでしたが,慣れるにつれて

元気パワーがどんどん増し,汗びっしょりの英語タイムになりました。

そして,6校時,中学生が,英語での紙芝居に挑戦。

役割分担をしながら,その場面の様子を伝えようと

一生懸命取り組んでいました。

その後も,トランプ・カルタゲームや言葉連想ゲーム等

子どもたちも職員も「英語で何て言うんだっけ?」と

いっしょになって,大盛り上がりでした。

今年度最後のALTとの授業でしたが,どの学年からも

「楽しかった~❤」という感想が聞かれました。

DSC_1913.jpgIMG_6315.jpgIMG_1717.jpgIMG_1724.jpgIMGP5266.jpgIMG_1727.jpgIMG_1734.jpgIMG_0770.jpgIMG_0851.jpgDSC_1929.jpg

持久走大会に向けて...

12月2日。

小学校部のみんなで持久走大会に向けて

試走を行いました。

1年生は集落内を1周(1100m)

3~6年生は2周(2300m)のロングコース。

校庭で遊んでいたちっちゃな応援団に励まされながら

悪石島名物の急な登り坂にも負けず

一生懸命な走りを見せてくれました!

いよいよ来週が本番です♪頑張りましょうね♪

IMG_6821.jpgIMG_6819.jpgIMG_6823.jpgIMG_6817.jpgIMG_6820.jpgIMG_6822.jpg

検索

このアーカイブについて

このページには、2016年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年11月です。

次のアーカイブは2017年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ