2013年9月アーカイブ

救急の日

9日(月)は『救急の日』だったので,児童生徒保健委員会では「けがをした時の対処法」について紙芝居を作って,発表をしました。

紙芝居の内容は,熱中症と転んだ時の対処法でした。対処のポイントは,暑い日には【帽子】【水筒】【タオル】を必ず持って外に出ること,けがをした時には,消毒をする前に必ず水道で汚れを落とすことでした。

児童生徒保健委員会のメンバーは緊張していましたが,練習の成果を出しきっていたと思います。

けがをしないことが第一ですが,もしケガをしてしまった時には今回学んだことを活かしてほしいです

 

P1000213.JPG写真は児童生徒が作成した紙芝居の絵です。

第65回 口之島運動会開催!!

 9月22日に第65回口之島運動会が開催されました。台風の影響が心配されましたが,フェリーも無事に出て,運動会を予定より1日ずらすことでたくさんの参加を得て,実施されました。

 今回のフェリーには,山海留学生の保護者や「たもとゆり会」の方々など,本校の運動会を楽しみにしていた人が多く乗船していました。

 運動会当日は天候にも恵まれ,子どもたちが夏休みの終わりから練習を重ねてきたエイサーやソーラン節,応援団など各競技が元気よくとり行われました。また,島民の方々による一升瓶リレーやミミズの綱引きなどもたいへん盛り上がりました。

 なによりも今回の運動会に花を添えてくれたのが,『優勝旗の寄贈』です。たもとゆり会の皆さんが,今年寄贈してくださった優勝旗は今年,白組の応援団長が受け取る結果となりました。新しい優勝旗は,今後も小中学校,地域の人々の活力ともなり,応援してくれている気がしました。 DSC_0880.JPG

敬老会・ファミリー劇場

7日(土)に開催された敬老会・ファミリー劇場のオープニングとして、

 

口之島小中学校は合唱を披露しました。

 

「ビリーブ」と「校歌」の2曲を歌った後、

 

地域のおじいちゃん、おばあちゃんに手紙を渡しました。

 

また、小学1~3年生の5名は、たくさん練習してきた

 

「おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう」という踊りも披露しました。

 

普段お世話になっている地域のみなさんが喜んでくれて、

 

私たちもうれしい気もちになりました。

 

運動会に向けて

 2学期に入ってから、ほぼ毎日運動会の練習をがんばっています。

 

P9120147.JPG 今年は児童生徒が、とても多くなったので、今まで以上に充実した運動会になるのではないかと期待しています。

 

 今年の運動会は9月22日(日)に開催予定です。ぜひ、奮ってご参加ください。

検索

このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ