2010年6月アーカイブ

食に関する指導

h22.0615-7.jpg h22.0615-8.jpg         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 6月15日(火)に,教育委員会の栄養教諭馬込まなみ先生による「食に関する指導」が行われました。

『かむことの大切さを知ろう』という学習のめあてが示され,実際にするめをかみながら,顔や頭のどの筋肉が動いているのか手でさわってみて確認したり,口の中でするめの形状がどうなっていくのか,味がどう変化するのかを味わってみたりしながら,かむことについて考えました。そして,しっかりとよくかんで食べることの良い点について「ひみこのはがいーぜ(卑弥呼の歯が良いぜ)」という言葉で学習しました。

 よくかんで食事をおいしく頂き,健康な体作りに努めていくことの大切さを児童生徒全員が実感していました。 h22.0615-6.jpg h22.0615-2.jpg

中連体~球技大会~

28日、日吉総合体育館で球技大会がありました。午前中はバドミントンと卓球に分かれて競技を行いました。諏訪之瀬島分校の生徒は全員バドミントンに出場しました。みんなこの日のために練習してきたので、好ゲームもたくさんありました。

そんな中で、中学2年生の男子が男子の部で優勝をおさめました。試合後の選手はみな力を出し切れたという達成感でいっぱいでした。午後は、全員を6つのチームに分けてバスケットボールのゲームをしました。

このあと閉会式があり、体育大会のすべてが終了しました。それぞれの思い出を胸に、この日出港の「フェリーとしま」で帰りました。2年後に向けてのとり組みがこれから始まります。

h22.0603-1.JPG h22.0603-2.JPG

中連体~陸上競技~

27日,交流学習の後,場所を日吉運動公園のグラウンドに移しての体育大会が始まりました。天候にも恵まれて,男女100m走,男女走り幅跳び・走り高跳び,男子1500m走,女子800m走のどれも順調に進んで行きました。走り幅跳びと走り高跳びは事前にどちらか選んだ方を行いました。諏訪之瀬島分校の生徒はみんな走り幅跳びに参加しました。長距離走では全員が自分の力を出し切り,本校から1位を獲得した生徒も出ました。走り終えた生徒はみんな肩で大きく息を吸いながらも,満足感にあふれた表情を浮かべていました。

h22.0602-1.JPG h22.0602-2.JPG

交流学習にて

26日に十島の各島を出発した中学生は,翌27日午前中に日吉中学校と交流学習をしてきました。体育館で各学校の紹介などをした後,2校時と3校時はそれぞれクラスごとに分かれて,日吉中の生徒と一緒に授業を受けました。4校時は体育館でレクレーションをして,給食もそれぞれの教室で食べ,交流を深めていきました。

給食後はそれぞれの教室でお別れ会が開かれ,歌や手作りのプレゼントなどをいただいた中学生はとても感激していました。最後はみんなで記念撮影をしました。別れを惜しんで玄関まで見送りに来てくれた生徒もいて,短い時間でしたがとても良い交流学習ができました。

h22.0601-1.JPG h22.0601-2.JPG

検索

このアーカイブについて

このページには、2010年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年5月です。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ