2011年6月アーカイブ

1学期期末テスト

 29日(水)~7月1日(金)の3日間,中学校では期末テストが行われます。1学期に学習したことのまとめのテストです。今日は1日目。中学生4人は集中して3教科のテストに取り組んでいました。これまでの授業,放課後や自宅でやったテスト勉強を生かして残りのテストに臨んでほしいです。

h23.0629-1.jpg h23.0629-2.jpg h23.0629-3.jpg h23.0629-4.jpg

水泳教室

 6月24日(金)の5・6校時に2回目の水泳教室が行われました。今回は水に親しんだあとボール拾いゲームや浮き身の練習をしました。だいぶ水に慣れてきて,港には大きな笑い声が響いていました。 水泳は他の運動よりたくさんの体力を使います。こまめに水分や休憩をとって,けがのないように楽しく水泳教室に臨んでいきたいと思います。今日は天気も良く気持ちよく泳ぐことができました。次回の水泳教室がとても楽しみです。

h23.0624-1.jpgのサムネール画像 h23.0624-2.jpg

中学生調理実習

 6月21日(火)の5・6校時に調理実習が行われました。6月には郷土料理について学んだので,手打ちうどんを作ることにしました。

 前時間に綿密に計画を立てたにも関わらず,小麦粉をこねたり,うどんを切ったりするのに思った以上の時間を費やしてしまいました。生地をねかす時間を短縮するためにセラミックヒーターであたためるなど工夫をしました。

 できあがりのうどんの様子はというと,太さはばらばらだけど,つややかでおいしそうといった感じでした。みんなで食べてみると,あーら!びっくり!讃岐うどんを凌ぐほどのこしの強さの麺に,手作りつゆがからんで,とてもおいしい仕上がりとなっていました。生徒たちからの感想でも「思っていた以上においしくてびっくりした!」や「しっかりとうどんの味がした」などが挙げられていました。ぜひ,家庭でもチャレンジしてほしいものです。

 h23.0621-1.jpg h23.0621-3.jpgh23.0621-4.jpgh23.0621-2.jpg

 

思いを伝える

 20日(月)は学校開放日。普段の授業の様子を自由に見ていただく日です。また,5校時には弁論大会も開催しました。

 9人の児童生徒は今日を迎えるまでに,生きること・将来の夢・環境問題・人との関わり・ふるさと諏訪之瀬島・読書生活といったテーマで,自分の思いを他の児童生徒,地域の方々に伝えていました。

 本日は雨が屋根を叩く音で弁論が聞こえにくくならないようマイクを準備していました。おかげで,会場の隅々まではっきりと声と思いを伝えることができたようです。

h23.0620-1.jpgh23.0620-2.jpgh23.0620-3.jpgh23.0620-4.jpgh23.0620-5.jpgh23.0620-6.jpgh23.0620-7.jpgh23.0620-8.jpgh23.0620-9.jpg

職場体験学習でした

 17日(金),十島村に大雨洪水警報が出され,諏訪之瀬島は午前9時から午後1時まで,激しい雨に見舞われました。特に10時ごろから昼過ぎにかけて雷がひどく,学校付近にも2度落雷し,一時停電,インターネット不通という状態にもなりました。

 そんな天気の中,中学生は職場体験学習に臨みました。地域の基幹産業である漁業(トビウオ加工場)と,島に暮らす人々の健康を守るへき地診療所で中学生4人が学びます。

 男子3名は獲れたトビウオを加工する作業に一生懸命取り組みました。女子1名は看護師さんの指導のもと,島民の方々の血圧を測ったり「トカラいきいき教室」の助手として魚を食材とする体に優しい料理を作ったりしました。

 4人とも働くことの意義について学ぶとともに,郷土の特産物にも触れたことで,改めて諏訪之瀬島の良さについて実感したようです。

 

h23.0617-1.jpg h23.0617-2.jpgh23.0617-3.jpgh23.0617-4.jpg 

これからもお元気でね!

 16日(木),今日は諏訪之瀬島で一番長寿の方のお誕生日。児童生徒会ではさっそくバースデーカードを作成し,放課後にお誕生日おめでとう訪問(敬老訪問)を行いました。

 バースデーソングを歌ってお祝いし,いろいろとお話をしたり交代で肩もみをしたりしました。

 児童生徒にとってもとても楽しいひと時となりました。

h23.0616-1.jpg h23.0616-2.jpg

水泳教室

 6月10日(金),天気にも恵まれ,待望の水泳教室が切石海岸にて行われました。まず,ボランティア活動として,海岸に落ちているゴミを拾い,その後,安全指導・ストレッチを行い,準備ができたところで海に入りました。今回は着衣泳で,浮き身やペットボトルによるレスキューの仕方を学びました。みんな久しぶりの水泳に,感覚を思い出しながら,練習に励んでいました。やはり,きれいな海で水泳を行うことはとても気持ちのいいことです。楽しい時間はあっという間にすぎ,「まだ泳ぎ足りない!」という名残惜しい声の中,無事に第1回目の水泳教室を終えることができました。

h23.0610-1.jpg h23.0610-2.jpg

歯の衛生週間

6月4日~10日は「歯の衛生週間」です。7日(火)と8日(水)は小学生・中学生それぞれ学級活動の時間に歯科保健指導を行いました。中学生は自分の歯の様子を知って自分の歯に合ったみがき方を考えていきました。歯ブラシをたてに使ったり,小さくリズミカルにみがいたり,それぞれ自分の歯に合ったみがき方を考えることができました。小学生は「歯みがき達人になろう」ということで,達人になるための4つの修行をしました。修行を終えた小学生には「歯みがき達人認定証」が渡されました。これからも自分の歯を健康に保つために丁寧な歯みがきを心がけていきましょう。 h23.0607-1.JPG h23.0608-2.jpg h23.0608-1.jpg

 

ようこそ,ニコラス先生

 5月31日(火)にALTのニコラス先生が来てくださり,一緒に英語の学習を行いました。今回は「海外旅行を体験しよう」というテーマでの学習でした。それぞれパスポートを作成して航空機のチケットを持って,飛行機に搭乗し,入国審査を受けて現地で買い物をするのをすべて英語で行いました。楽しみながら英語を学ぶことができました。次回の英語の学習が楽しみです。

h23.0531-1.JPGのサムネール画像 h23.0531-2.jpg

敬老訪問

今年度より,諏訪之瀬島分校児童生徒会では,島の敬老者の方とより交流を深めるために誕生日訪問を行うことになりました。そして,記念すべき第1回目が5月30日(月)に行われました。敬老者の方へバースデーカードを作成し,代表者4人で訪問に行きました。カードを渡したあとには,最近の学校の様子や出来事を話したり,肩もみをしたりしました。また,敬老者の方からは,諏訪之瀬島の昔の様子などを教えていただきました。日ごろの生活において,長く時間を割いてお話する機会もないので,今回はとても有意義な時間を過ごすことができました。また,敬老者の方もとても喜んでくださいました。

h23.0530-1.JPG h23.0530-2.JPG

 

修学旅行

 5月22(日)~26日(木)の4泊5日の日程で長崎・福岡への修学旅行が実施されました。長崎では自分たちで見学地を選んで学ぶ自主研修や被爆者の方から貴重な当時の話を聞き平和について学びました。福岡では九州国立博物館,太宰府天満宮,トヨタ自動車工場に行ったり,辛子明太子作りの体験をしました。また,修学旅行での1番楽しみにしていたスペースワールドではジェットコースターやアトラクション等を時間いっぱい楽しむことができました。様々なことを学び,村内の中学生との交流を深めとても有意義な修学旅行となりました。 h23.0522-4.JPG h23.0522-3.jpg h23.0522-2.JPG h23.0522-1.JPG

村小学校連合交流学習

 5月11日(水)~14日(土)にかけて村小学校連合交流学習が行われました。分校からは5・6年生の2人が参加しました。交流先の鹿児島市立八幡小学校では同学年の友達と楽しく学習したり,大人数でドッジボールをしたり普段できないことを体験することができました。

 他にも環境未来館,NHK鹿児島放送局,いおワールドの見学もしました。たくさんの友達をつくることができ,とても充実した4日間となりました。 h23.05.13-2.JPG

 

h23.05.12-1.JPGのサムネール画像h23.05.12-2.JPGのサムネール画像h23.05.13-1.JPGのサムネール画像

 

検索

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ