2012年8月アーカイブ

子どもたちの安全のために

 本日,分校では職員による島内の危険個所の点検が行われました。

 週末の大型台風15号の影響もあり,ブロックが崩れたり,木が倒れたり,岩やテトラポットが流されたりしているところがあり,いつも以上に注意を必要とする場所を発見することができました。

 その他にも,児童生徒がよく遊びに行くスポットにも危険個所がないか確認したり,通学路の中で見通しの悪い場所や,工事車両の出入りの多い場所を点検しました。

 各スポットごとに写真を撮りながら,職員同士で考えられる事故や怪我の危険性について意見を出し合いました。

 今回めぐった場所は,担当の職員が「危険個所マップ」に仕上げ,児童生徒の安全のために活用していきます。(久々にたくさん歩いたので,筋肉痛になった職員もチラホラ・・・新学期に向けて体力づくりもがんばります!!)

  h24.0828-5.jpg h24.0828-1.jpgh24.0828-2.jpgh24.0828-3.jpg h24.0828-4.jpg h24.0828-6.jpg

もしもの時に ~応急救護技術研修~

 27日月曜日の午前中,分校では職員による応急救護技術研修が行われました。

 諏訪之瀬島には病院がありません。もしもの時に正しい処置が行えるように,養護教諭を中心に応急救護技術について学びました。

 今回は,上腕部の骨折・鎖骨の骨折・じん帯損傷・ねんざをした際の応急処置法や,直接止血法を実際に練習しました。ハンカチや雑誌・三角巾やタオルを使用しての処置は難しかったですがとても勉強になりました。

 もうすぐ新学期です。2学期も,分校の全員が怪我なく元気いっぱい過ごせるといいです。

h24.0827-1.jpg

h24.0827-4.jpg h24.0827-3.jpg h24.0827-2.jpg

みんな元気です ~出校日~

 7月31日(火)は出校日でした。登校したのは島内にいる5名。みんな元気です。いつもどおり登校し,花壇やプランターの花に液肥をかけます。

 全校朝会では教頭先生が『事故(特に水難事故)にあわないように』『規則正しい生活を心がけるように』といったことについて,再度児童生徒に話しました。そして児童生徒も一言ずつ,これまでの夏休みを振り返ってスピーチを行いました。

 全校朝会のあとは作業。みんなで分担して掃除をし,校舎をきれいにしました。

 最後はこれまでの学習の確認。みんな計画どおり着実に進めているようです。

 この調子で,残りの夏休みも頑張りましょう。

h24.0731-1.jpg h24.0731-2.jpg h24.0731-3.jpg h24.0731-4.jpg

検索

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ