毎日の活動の最近の記事

部活動再開!

 4月14日(火)、今年度も部活動が始まりました。体育館では児童生徒が汗を流しながら一生懸命バドミントンをしています。一学期は中学生が平日にバドミントン、土曜日に音楽活動、小学生が月曜日と金曜日にバドミントン、木曜日にソフトボール、土曜日に音楽活動を行う予定です。児童生徒のたくましく成長していく姿が楽しみです。

部活動1.jpg 部活動2.jpg

スプリングコンサート

3月21日に毎年恒例の,スプリングコンサートが実施されました。1年間の活動の成果が発揮された,素晴らしい演奏を披露してくれました。また,個人参加もあり,会場を盛り上げてくれました。4月からも,新メンバーで頑張っていきます。

001.jpg 002.jpg 003.jpg 004.jpg

読み聞かせ活動

21日(水)の朝は読み聞かせ活動でした。今回は中学1年生の担当でした。今回の絵本はマーカス・フィスター・作,谷川俊太郎・訳の「にじいろのさかな」でした。優しい気持ちを持つことが大切だということを低学年にも分かりやすく伝えてくれる絵本でした。みんな真剣に聞き,しっかりと感想等をまとめていました。 H26.5022-16.jpg H26.5022-17.jpg H26.5022-18.jpg

H26.5022-19.jpg

朝のボランティア

 諏訪之瀬島分校では朝ランまたは活動のあと,毎朝10分間のボランティアを行っています。この日はプランター作りを行っていました。急がないとプランターが完成しないですよ。

H26.507-04.jpg

合同練習をしてきました。

7月22日,23日に翌日の中学校体育連盟へ向けて,鹿児島市内の中学校2校の協力を得て,合同練習を行いました。
2校とも,部員が20名以上という活気のある部活で,本校の生徒は準備運動やストレッチ,練習方法の違いに戸惑いを見せていましたが,すぐに慣れ,楽しそうな様子でした。
また試合練習の生徒同士の会話中で,「あの選手の試合運びが上手い!」といった声も上がり,熱心に研究している様子も見られました。
朝早くからの送迎,合同練習に参加してくださった保護者の皆様,ご協力ありがとうございました。

h25.0722-a.JPG h25.0722-b.JPG

Welcome to Suwanose!

  火曜日の4・5・6校時に本年度2回目のALT授業が行われました。

 今回授業を担当してくださったハナ先生は諏訪之瀬島に来るのが今回初めてでした。2学期に予定されていた授業は悪天候と重なったためフェリーとしまが出航できず,残念ながら延期となってしまいました。今回も,前日まで天候が不安定で心配していましたが,無事に出航し,待ちに待ったハナ先生との出会いを果たすことができました。児童生徒もとてもうれしそうでした。

 小学生,中学1・2年生,中学3年生それぞれわかれて授業が行われました。とても楽しい時間を過ごすことができました。今年度のALT授業は今回で最後となりますが,また来年度,ハナ先生と一緒に勉強できるのがとても楽しみです。

 Hana-sensei,thank you very much!!

h25.0115-01.jpg h25.0115-02.jpgh25.0115-03.jpg h25.0115-04.jpg

真剣勝負!!

今日の放課後は小学生のバドミントンの試合をしました。

児童たちは1週間に1回しかない試合ということもあって真剣そのもの!!

応援にきた先生方も手に汗にぎる児童の試合に夢中になっていました。

h24.1203-1.jpg h24.1203-2.jpg

としまっこ5つのミッション

 

 としまっこ5つのミッション ~めざせマナーの達人~ とよばれる,食育に関する共通実践事項が,十島村の小中学校では実施されています。

 としまっこの「と」は時計を気にして,「し」はしゃべらずに,「ま」はまっすぐした姿勢で「つ」は使い方はOK?(はしや茶わんの持ち方),「こ」はこれにも挑戦!苦手な食べ物と決められており,この一年間給食指導の際特にこのとしまっこ5つのミッションに定められている事項を重点的に指導を行っています。

  そして,今月から来年の3月までの5ヶ月間,一つのミッションをひと月づつ重点的に取り組むために,チェックブックという取り組みを始めました。5ヶ月分のカレンダーを綴ったもので毎日給食を食べ終わったあと,自分たちでその月のミッションを守ることができたかを確認させるという取り組みです。

 11月のミッションは「時計を気にして」です。今日は週に一回の給食当番でした,目標の時間までにいただきますを行うことがいつもより難しい状況でしたが,こどもたちは素早く配膳を行い無事時間内に準備を終えることができました。

 はしの持ち方や食べる姿勢など一朝一夕で身につけることがむずかしい食事のマナー。これから5ヶ月間時間をかけてゆっくりと身につけさせたいと思います。

h24.1114-1.jpg h24.1114-2.jpg h24.1114-3.jpg h24.1114-4.jpg h24.1114-5.jpg h24.1114-6.jpg

自分たちの手で素晴らしい学校に

 31日(木)の5校時に,児童生徒総会を行いました。児童生徒会長の進行で,年間活動目標である『早め早めに動く勇気 気づいて動く勇気 挑戦する勇気』を達成するための具体的目標や個人目標の発表,専門部ごとの活動計画について確認しました。

 また,話し合いの中で最も大切にしなければいけないことは「素直で正直な心を持つ」ということであることもみんなで確認しました。

 最後は教頭先生から「自分たちの力でよりよい学校にするために,いろんなことに気付くように意識して周りを見て,気付いたらよくするためにすぐ行動する実行力を大切にして下さい」というお話がありました。

 これから自分たちの手で,よりよい諏訪之瀬島分校を作り上げていきます。

 

h24.0531-1.jpg h24.0531-2.jpg h24.0531-3.jpg h24.0531-4.jpg 

中学生調理実習

 6月21日(火)の5・6校時に調理実習が行われました。6月には郷土料理について学んだので,手打ちうどんを作ることにしました。

 前時間に綿密に計画を立てたにも関わらず,小麦粉をこねたり,うどんを切ったりするのに思った以上の時間を費やしてしまいました。生地をねかす時間を短縮するためにセラミックヒーターであたためるなど工夫をしました。

 できあがりのうどんの様子はというと,太さはばらばらだけど,つややかでおいしそうといった感じでした。みんなで食べてみると,あーら!びっくり!讃岐うどんを凌ぐほどのこしの強さの麺に,手作りつゆがからんで,とてもおいしい仕上がりとなっていました。生徒たちからの感想でも「思っていた以上においしくてびっくりした!」や「しっかりとうどんの味がした」などが挙げられていました。ぜひ,家庭でもチャレンジしてほしいものです。

 h23.0621-1.jpg h23.0621-3.jpgh23.0621-4.jpgh23.0621-2.jpg

 

検索

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち毎日の活動カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは学校行事です。

次のカテゴリは諏訪之瀬島の様子です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ