2011年5月アーカイブ

インタビュー名人になろう!

 19日(木)の3,4校時に総合的な学習(チャレンジトカラ)の時間に「アポイントメントの取り方」について学習しました。

 アポイントメント(面会予約)を取るためにはどのようなことが大切かをまず学習し,次にお互いに実際にやってみて練習し,最後にきちんとできるか,先生を相手にアポ取りの練習を行いました。

 上手にできた人には「アポイントメント&インタビュー仮免許」が発行されました(この仮免許を持っていれば,『先生と一緒のときに』アポ取りやインタビューができます)。

 さあ,次は実践です。

h23.0519-1.jpg h23.0519-2.jpg h23.0519-3.jpg h23.0519-4.jpg

楽しいお弁当給食

 17日(火)はお弁当給食の日でした。天気予報では少し雨が心配されましたが,降らず照らずの絶好の天気となり,体育館横の広場でいただくことにしました。

 あいにく平島も悪石島も見えませんでしたが,それでもさわやかな風に吹かれながらお弁当をいただくのはとてもおいしかったです。

 なお,お弁当給食のあとは歯科検診。しっかり歯を磨いて検診に臨む児童生徒でした。

h23.0517-1.jpg h23.0517-2.jpg h23.0517-3.jpg h23.0517-4.jpg

 

感じたことを言葉に...

 13日(金),中学2年生は国語の時間に短歌の観賞発表会を行いました。ふたりの生徒が選んだのは,島木赤彦の『みづうみの氷は解けてなほ寒し三日月の影波にうつろふ』と,俵万智の『「寒いね」と話しかければ「寒いね」と答える人のいるあたたかさ』という歌です。

 ふたりの生徒は短歌を味わい,感じたことを正確に言葉で表現しようと真剣に考えて鑑賞文を書き上げ,お互いに発表しあいました。

 長い時間悩んで書き上げたものだけに,しっかりと感じたことが表現できていたようです。

h23.0513-2.jpgh23.0513-3.jpg

小学校高学年調理実習

 10日(火曜日),小学校高学年の調理実習が行われました。今回はビタミンをとるためのおかずということで「きのこ野菜炒め」を作りました。

 日頃のお手伝いの成果か,てきぱき計画的に活動をすることができ,包丁の握り方も様になっておりました。見た目もカラフル,味付けも絶妙で,ハイスピードで完食となりました。とてもおいしかったです!

 次回は,2品以上に挑戦 h23.0510-1.jpg h23.0510-2.jpg h23.0510-3.jpg h23.0510-4.jpgしてみたいと思います。乞うご期待!!

 

例年より1カ月遅れ...タケノコ,収穫!

  今年は冬から春にかけての雨が少なかったのか,例年よりタケノコの成長が遅いと島民の方からも話を伺っており,実際あまり生えていないので延期していた,諏訪之瀬島分校の特色ある活動の一つ「タケノコ採り」を9日(月)に実施しました。昨年より1カ月も遅れての実施でしたが,今年は保護者の方全員が参加してくださり,とても充実した活動となりました。

 採れたタケノコは保護者の方々の協力もいただいて,皮をむいて塩ゆでにし,冷凍保存して今後の給食の食材として活用することになります。

 また細いタケノコはその場で焼き,採れたてで熱々の郷土の味覚に児童生徒全員が舌鼓を打ちました。

h23.0509-1.jpg h23.0509-4.jpgh23.0509-2.jpgh23.0509-3.jpg

母の日のカーネーション

 8日(日),鹿児島の田知行さんから母の日のカーネーションが十島の小中学生に送られました。分校の児童生徒も頂いたカーネーションに日ごろの感謝の気持ちを添えて,それぞれの保護者に贈りました。

 受け取った保護者の方々は,皆さん喜んでいらっしゃいました。

 温かい田知行さんの心遣いにも,児童生徒は感謝の気持ちを抱いていました。

h23.0508-2.jpg h23.0508-3.jpg

検索

このアーカイブについて

このページには、2011年5月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年4月です。

次のアーカイブは2011年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ