2013年4月アーカイブ

自分の磨き残しはどこかな?

 毎月第三週目は健康週間と定められています。

 今月は,歯科検診があったことから「歯磨きチェック」が行われました。

 いつもの歯磨きが終わってから,染めだしを行い養護の先生から厳しいチェックが行われるのです。今年からは赤く残ったところを自分で鏡で確認しプリントに書きだす活動を入れました。

 自分で確認し紙に残すことにより,自分の磨き残しがよく認識できたようでした。

h25.0420-1.jpg h25.0420-2.jpg h25.0420-3.jpg h25.0420-4.jpg

今年はどんな本を読もうか

 毎週水曜日の朝は,本の読み聞かせが行われます。図書室に全員集まり,当番の児童生徒が図書室やセブンアイランドの本を音読する取り組みです。

 今回は,新年度初めてということでオリエンテーションが行われました。本の借り方や本の読み聞かせの目的などの説明が担当の先生からされました。

 最後に,今年度の図書に関する目標や年間読書量の目標冊数を決めました。みんな去年の自分の読書量を振り返り,目標を書いていました。

 図書室やセブンアイランドの本を通して,今年もたくさんのことを学んでほしいものです。 h25.0410-1.jpg h25.0410-2.jpg

むし歯があった人は...?~歯科検診~

 

  歯科検診は,市内の学校とは一味違います。まず,実施される場所は学校ではなく公民館で行われます。島内に歯の病院がないため,年に2回,歯の治療をするために来島される歯科の先生方に見てもらいます。もちろん島民の方も利用されるので,検診をして頂いている隣で同時進行で島民の方々の治療も実施されているのです。二つ目は,児童生徒の人数が少ないため,一人一人をじっくりと調べてもらうことができます。5分以上かけて,虫歯の有無や噛み合わせの検査が行われるのです。会場では,検診の結果に一喜一憂する児童生徒の姿が見られました。むし歯があった子は,昼休みに改めて歯磨きの練習をしましょう。

 

 

h25.0409-2.jpg h25.0409-1.jpg 

新任式,始業式,入学式が行われました。

 土日の台風のような天気とは打って変わり,青々とした空のした新任式,始業式,入学式が行われました。

 

 新任式では,新しい先生方3名と新しい給食調理員(補助)さんが紹介されました。始業式では,一学期の目標の発表が行われました。小学5年生の二人は,小学校の中の最高学年となり,二人で力を合わせてがんばりたいと心強い発表をしてくれました。入学式では,たくさんの島民の方々に来ていただきました。新しく入学する中学1年生の2人は緊張している素ぶりを全く見せず,堂々と式に参加していました。

 

 入学式終了後,新しい教室で説明を受ける二人は,少しだけほっとした様子でした。

 学年が上がり,新しいメンバーも加わったことで,今までとはまた一味違う諏訪之瀬島分校を作ってくれるのではないでしょうか。 h25.0408-1.jpg h25.0408-2.jpg h25.0408-3.jpg h25.0408-4.jpg

ようこそいらっしゃいました!先生方!

 小雨の降る港のコンテナの中,土曜日の音楽活動で練習した校歌を演奏しながら,新しい先生方がのっているフェリーとしまを迎えました。

 教育長先生から挨拶を頂き,新しい先生がたの紹介がありました。新しい先生方の挨拶が終わり,児童生徒代表の挨拶がありました。子どもたちの自己紹介の時間では一人ひとりマイクを持ち,自分の名前と一言自分の紹介を交えながら話していました。

 三名の先生方と二名の卒業生とお別れし,大雨の中涙をながし,分校全体がどことなくさみしい雰囲気をまとっていましたが,新しい先生方が三名いらっしゃり,分校がまた少しづつ活気づいてきました。

 新しい児童生徒,先生方を迎え,新しい諏訪之瀬島分校がゆっくりと進み始めています。h25.0402-4.jpg

  h25.0402-1.jpg h25.0402-2.jpg h25.0402-3.jpg

検索

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ