2011年1月アーカイブ

凧まわし? いやいや,凧あげです。

 31日(月)の5校時に,諏訪之瀬島の場外離着陸場(飛行場)で凧あげ大会を行いました。当日は朝から雨が降ったりやんだりのあいにくの天気。でもお昼が近づくにつれ徐々に天気が回復し,凧あげ大会のときには青空が広がるまでになりました。

 しかし! 凧あげをするには少々風が強すぎました。おかげで小学生の両端だけ骨の入った四角凧は風にあおられグルグルと激しく回り,なかなか空へ上がりません。  

 中学生の十時の骨組みでできたひし形凧は,少し上がったと思えば頭から急降下して地面に激突! 上げるのを手伝っていた先生に襲いかかる凧もありました。それでも中には上手に風をとらえ,凧を高く上げている人もいました。

 なかなか上がりませんでしたが,自作の凧を上げる楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。「今度,風が強くないときに校庭で上げようかな?」という児童の声。その時は気持ちよく上げられるかもしれません。

h23.0131-1.jpgh23.0131-2.jpg

 

 

h23.0131-4.jpg

h23.0131-3.jpg 

 

ファイト! ~ゆけゆけ,漢検

 29日(土),朝9時から十島村の小中学校で一斉に漢字検定が実施され,諏訪之瀬島分校でも7名がそれぞれの級の資格を取得すべく挑戦しました。

 これまで検定に向けて学習をしてきましたが,問題を前にして目を閉じたり時折天を仰いだりして一生懸命思いだそうとしている人もいました。

 これまでの努力が実り,きっと全員が目標の級を取得できることでしょう。

h23.0129-1.jpg h23.0129-2.jpg

みんな素敵な絵本作家!

 27日(木)の読書活動で,児童生徒はオリジナルの絵本作りにチャレンジしました。画用紙に切り込みを入れて折るだけで,表紙裏表紙を含めて8ページの絵本となる小冊子が出来上がります。児童生徒は自分で創造した物語をそれに書いていきます。もちろん,絵本ですから絵も描きます。

 みんな真剣にオリジナルの絵本を制作していました。出来上がったら,みんなで回覧する予定です。

h23.0127-1.jpg h23.0127-2.jpg h23.0127-3.jpg h23.0127-4.jpg

きれいに咲いてね,キンセンカ

 25日(火)のグリーンタイムの時間で,学校園にキンセンカとクリサンセマム,イエロークリサンセマムを植えました。

 まだまだ寒さが厳しいのですが,寒さや潮風,火山灰や強風に負けずに元気に育って,きれいな花をいっぱい咲かせてほしい,と願いながらの苗植えでした。

h23.0125-1.jpg h23.0125-2.jpg h23.0125-3.jpg h23.0125-4.jpg

いい汗をかこう!

 22日(土),社会学級でソフトバレーボール教室が開催されました。はじめに指導者から競技についての説明があり,5人1組の4チームが編成され,総当たり戦で競技が行われました。

 ボールが柔らかく弾みやすいので,年齢関係なく,誰もが楽しく競技を行うことができました。

 

h23.0122-1.jpg h23.0122-2.jpg  ソフトバレーボール教室のあと,続けてバドミントン教室が開かれました。こちらはクジでペアと予選リンクの場所を決め,AパートとBパートの1位が決勝戦を行うという方法で競技が行われました。

 ソフトバレー教室よりも人数も増え,エキサイティングな試合が続きました。

 2つの社会学級が開催されましたが,どちらの教室でもけが人が出ず,参加した全員で交流を深めることができ,心地よい汗を流すことができました。

h23.0122-3.jpg h23.0122-4.jpg

腐葉土を作ろう。

 21日(金),これまでの落ち葉を捨てる場所(=腐葉土を作るために落ち葉を貯めている所)が仕切りを越えるほどいっぱいになっているため,放課後の職員作業の時間に新しい腐葉土を作るための貯葉所を作りました。

 鉄柱を打ち直し,新しいベニヤ板を張り巡らし,これまでの2倍の大きさのものを作りました。部活動の時間だったのですが,児童生徒全員も手伝い,集会所前に  たくさん溜まっていたガジュマルの落ち葉を集めて運んでくれました。

 これからできるだけ広葉樹のみを入れ,牛堆肥を混ぜて栄養のある腐葉土を作っていきます。使えるようになるまでにかなり時間はかかりますが,良い土になるようにこれからも葉っぱをたくさん蓄えて,時々みんなで切り返しを行っていきます。

h23.0121-1.jpg h23.0121-2.jpgh23.0121-3.jpgh23.0121-4.jpg

夢をかなえるために

 2月3日の児童生徒会活動で「夢のつどい」を開きます。今日の5校時はその夢のつどいに向けて『夢をかなえるシート』に自分がかなえたい夢・夢を本物にするために今年頑張りぬきたいこと・夢をかなえている自分の姿の絵を書きました。

 全員,夢がかなうようにそれぞれについて,真剣に書いていました。

h23.0120-1.jpg h23.0120-2.jpg h23.0120-3.jpg h23.0120-4.jpg

読み聞かせ,始まり!

 先日の席書会の作品は多目的室に掲示され,児童生徒会活動のときなどに鑑賞しています。

 さて,本日19日から毎週水曜日の読書活動が変わります。これまでは各自朝読書に取り組んでいたのですが,これからは児童生徒が交代で読み聞かせを行うことになりました。これは更なる読解力と聞く力の向上の為の取組でもあります。

 当番として読み聞かせをする生徒は,これから読む本を紹介してから本文を読み,他の児童生徒はそれをしっかりと聞き,事前に用意された読み聞かせ読書メモにあらすじと感想を書きます。今日は新刊図書として配架されたばかりの「ぼくらの大冒険」でした。

 この読み聞かせは,これからも続きます。

 

h23.0119-1.jpg h23.0119-2.jpg h23.0119-3.jpg h23.0119-4.jpg 

新年の決意を書きました。

 16日(日)は非常に寒い1日となり,御岳の山頂はうっすらと冠雪していました。今日17日(月)も朝から冷たい雨が降っていました。そんな中,3・4校時に席書会(書き初め)が実施されました。

 最初に教頭先生から書き初めの由来や本日の活動についての説明があり,その後前もって各自で立てていた新年の決意の言葉を半紙に書いていきます。写真でおわかりのとおり,体育館の床に敷いたシートに対して少し斜めを向いて児童生徒は書いています。これはみんな今年の恵方(丙の方角:南南東)を向いているためです。

 清書を書き上げたあと相互に観賞する予定でしたが,全員が時間いっぱい納得のいく字を書こうと頑張ったため,観賞は後日実施することになりました。

 児童生徒の力作と鑑賞の様子は,後日紹介いたします。

h23.0116-1.jpg h23.0117-1.jpgh23.0117-2.jpgh23.0117-3.jpg

元気に育って! 冬野菜

 14日(金)の放課後に職員作業を実施しました。カブや小松菜,大根などを植えた農園ですが,年末の激しい風でビニールが飛ばされてしまったため,アーチ型の骨組みを据えなおし,小さなビニールハウスとしてビニールを貼りなおしました。本来は職員だけで行う作業なのですが,本日まで行われた「基礎・基本」定着度調査を終えた中学生も作業を手伝ってくれました。

 ビニールを張るのと並行して,たくさん芽を出した小松菜の間引きも行いました。3月に予定している収穫祭までに,大きく元気に育ってほしいと願いながらの作業でした。

h23.0114-1.jpg h23.0114-2.jpgh23.0114-3.jpgh23.0114-4.jpg

久しぶりの晴れ間に...

 今日は久しぶりに太陽と空の見える,穏やかな天気となりました。そのおかげで,年末に新しくなった掲揚台のポールに,初めて国旗・村旗・校旗の3枚の旗が揃って掲げられました。

 あまりの荒天に一時避難していたパンジーとビオラも元の場所に戻り,お日さまの光を浴びます。心なしか花も嬉しそうに,色鮮やかに見えます。

 そんな今日は外掃除の日。児童生徒はこれまでの天気によって散らかっていた校庭や校舎の周りの落ち葉を掃き,枯葉や泥でいっぱいだった溝を掃除しました。

 きれいになった校庭に,心なしか温かく感じる風が吹く午後でした。

h23.0113-1.jpgh23.0113-2.jpgh23.0113-3.jpgh23.0113-4.jpg

 

3学期が始まりました。

 例年より少し長い冬休みが終わり,11日(火),3学期の始業式が行われました。

 2学期に引き続き小学校に1名転入があったので,児童生徒8名でのスタートとなりました。

 式では児童生徒一人一人が冬休みの反省と3学期の目標を発表し,そのあと教頭先生が「新年の決意を大切に,元気に3学期を過ごしましょう」と話されました。

 式後,係の先生から連絡や話があり,児童生徒指導担当の先生から「人は言葉で気持ちを伝える。その中でも感謝を伝える『ありがとう』をお互いにたくさん交わしあい,喜びがあふれる分校にしていきましょう」と,「ありがとう」という文字で「喜」になっている書を示しながら話がありました。

 始業式の後大掃除があり,その後の身体計測ではみんな自分自身の成長を確認しました。

 3学期は1年間の締めくくりの学期。学習面でも生活面でも自分自身の成長を感じるとともに,感謝と喜びにあふれる学期にしたいものです。

h23.0111-1.jpg h23.0111-2.jpgh23.0111-3.jpgh23.0111-4.jpg

謹賀新年

 新年を迎えました。皆様,あけましておめでとうございます。

 ここ諏訪之瀬島はあいにくの天気で,初日の出を拝むことはできませんでした。それでも,切石港の沖に見える雲は茜色に染まり,根上岳の上の空は青くまた雲も明るく,確かに日の出を迎えたことが分かります。

 今年一年が皆様にとって良い年でありますように。そして諏訪之瀬島分校も,今年一年,どうかよろしくお願いいたします。

h23.0101-1.jpg h23.0101-2.jpg

 

検索

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年12月です。

次のアーカイブは2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ