2010年10月アーカイブ

奉仕作業

DSC09658.JPG いよいよ来週の本校昇格50周年記念イベントに向けて、保護者や地域の方々の協力をいただき学校の周りや体育館および健康広場周辺の環境整備を行いました。校舎周りがずいぶんと明るくなり見違えるほどきれいになりました。そして、今まで手を入れたことがなかったフェンス周りまできれいにしていただきました。記念イベントに向けて素晴らしい環境が整ったのではないかと思います。保護者並びに地域の皆様、本当にありがとうございました。

児童生徒例会

DSC09643.JPG 6校時に児童生徒例会がありました。平島も急に寒くなり、冬に向けて寒さに負けないように体力づくりについて話し合いました。始業前の午前7時45分から自主的に取り組むことになりました。今もランニングに取り組んでいますが他の種目なども取り入れて継続してやっていくことに決めました。「継続は力なり」とありますが、こつこつと続けることで体力の向上につながっていくことでしょう。

カバマダラの羽化!

DSC09637.JPG 4年生の学級では、虫かごの中で観察していたカバマダラの幼虫が、この2週間ほどの間にさなぎに変わり、そして今日、めでたく羽化しました。学級園の後ろに咲いているトウワタの花に幼虫がいるのを見つけてから、教室に持ち込み、休み時間の度に様子を観察していました。さなぎは、上の方にきれいな金色の線が横に入っていました。さなぎの殻からでたばかりの成虫は、最初はじっとしていましたが、しばらくすると羽をゆっくり動かしもう飛べるかなと確かめているようでした。他にも4匹ほどのサナギがいるので、こちらも早く出てこないかと楽しみにしています。

研究授業・・・⑥⑦

DSC096111.JPGのサムネール画像 今日も中学校の研究授業が行なわれました。3年生の社会と2年生の国語で、生徒も多少の緊張感はあったようですが、いつものように一生懸命学習に取り組んでいました。放課後は授業研究を行い、活発な意見交換が行われました。基礎基本の定着を図るために、またそれぞれの教科における言語活動充実を図るために、これまでの研究授業のまとめを行い、これからの取り組むことや共通実践すべきことなどの共通理解を図っていきたいと思います。

研究授業・・・⑤

DSC09629.JPG 今日2校時、5回目の校内研究授業が行われました。中学3年生の理科「地球の運動と天体の働き」で、季節はなぜ変化するのか?を課題に考えました。予想を立てた後、地球儀と電灯を使ったモデル実験で観察し、課題解決を図っていました。今日の指導者は教頭先生で他の先生方も学ぶところをたくさん見つけていました。明日も、今年最後の研究授業が行われます。子どもたちのためにも職員相互の研究授業や授業研究を通して、一人一人の授業力を高めていこうとがんばっています。

トカラいきいき教室

 今日は高齢者学級(トカラいきいき教室)が行われ、児童生徒も全員参加しました。協力員の指導で一緒に体操をしたり、歌を歌ったり、ゲームをしたりして楽しい時間を過ごしました。昼食は外でイワシやエビやイカなどの海鮮バーベキューでみんなおなかいっぱいになりました。最後は、参加者全員が輪投げに挑戦し、いつまでも笑いが絶えない楽しい教室になりました。これからも平島の高齢者の皆さんがいつまでも楽しく生活でき、長生きされることを願っています。

平島太鼓の特訓中!

DSC09611.JPG ただいま児童生徒は、本校昇格50周年記念行事や学習発表会に向けて、始業前の朝練や放課後の時間に、また土曜日や日曜日にも時間を見つけて太鼓の練習に励んでいます。太鼓が1年目の児童も、新しい曲に次々と挑戦しどんどん上達してきています。練習でも全員の音がぴったりと合って、最後までびしっと決まるととても気持ちよいものです。児童生徒全員の気持ちが一つになって、聞いてくださる人に感動してもらえることを目標にがんばってほしいと思います。

全校劇の練習

DSC09608.JPG いよいよ学習発表会に向けての全校劇の練習が始まりました。前回までに、劇の台本の内容確認と配役を決めていたので、今日はそれぞれが一人一人が自分の台詞の部分を確認したり動きをどのようにすればよいかを考えたりました。そして場面ごとに分かれてグループ練習に励んでいました。

 今年は本校昇格50周年記念式典と併せて行われます。本校の節目となる年の学習発表会として、記念になる素晴らしい発表が出来るようにがんばりたいと思います。

サギが遊びに来ました!

DSC09597.JPG 今日は,昨日から降り続く雨の中,校庭にチュウサギ(?)が飛んできて遊んでいました。ジャングルジムに止まったり,丸太のベンチに止まったり,エサを探しているようでしたが,そのうちに観察池の石の上に止まり,池の魚にならいをつけたようです。しばらくはじっとしていましたが,すっと首を伸ばして魚をねらっていました。今日は雨が降っているので,静かな池の魚がねらいやすかったのでしょうか。自然の中で生きるために,サギも必死でエサを求めているようでした。

ベンジャミン先生来校

 今日から新しいALTの先生が来校しました。子どもたちは、まだ会ったことのない先生にどんな先生だろうか?男の先生かな?女の先生かな?などと心配していましたが、実際に会ってみて、日本語も上手で気さくに話しかけることができ、とっても喜んでいました。今日は、英会話だけでなく、ベンジャミン先生のギターで一緒に歌を歌ったり、全校会食で一緒に楽しく給食を食べたり、昼休みには一輪車で一緒に遊んだりと楽しい時間を過ごしていました。先生はカナダの出身で、カナダのこともたくさん教えてもらいました。また、英会話も子どもたちが積極的に話しかけていました。

 

朝の体力作り!がんばっています

DSC09518.JPGのサムネール画像 中学生は 、今週は中間テスト期間で部活動がありませんでした。そのため朝の始業前の時間を使って児童生徒そして職員も一緒に体力作りに励んでいます。BGMを聞きながら時間を決めて走っています。いつもは運動場を走るのですが、昨日と今日は雨による影響でグランドコンディションがよくなかったので体育館を走りました。特に中学3年生は受験に向けての勉強時間を確保するために運動する機会が減ったので、この時間を大切にして体力をつけていってほしいと思います。

今年はバナナの当たり年?

DSC09396.JPGのサムネール画像 今月に入ってから、給食で3回ほどバナナを食べました。それも学校のバナナ園で取れた島バナナで一房に数十本もなるので毎回2本ずつ食べています。前回、夏休みに収穫したときは、色づきが十分でなく、しばらくおいていたら一気に色づき、翌日には真っ黒になってしまいました。そのためウサギのえさになってしまいましたが、今回はきれいに色づき、島バナナなので小さいですが、味も甘みが濃縮されてとてもおいしいでした。子どもたちもだんだんと色づく様子を毎日見ていて、いつ食べられるのか楽しみにしていました。そして、まだバナナ園には実がついてこれから大きくなりそうな物もあるのでさらに楽しみが続きそうです。また、地域の方からもたくさんバナナが獲れたということでいただき、みんなでおいしく食べました。ありがとうございました。

ストレスマネージメント

DSC09507.JPG 毎週水曜日のタイラの時間(業間)は、ストレスマネージメントで養護教諭の指導によって行われています。現在の社会はストレス社会といわれますが、子どもたちもそれぞれに何らかのストレスを抱えているようです。特に中学3年生は、入試を控えて精神的に強いプレッシャーを感じているようです。ゆっくりとした呼吸を繰り返しながら、体の各部分に力を順番に入れいき、次は順に力を抜いていきます。これを数回繰り返すと、体や気持ちが軽くなって、楽になるようです。これからも心身ともに健康で楽しい学校生活が送られるように取り組んでいきたいと思います。

早朝クリーン&野菜の収穫

DSC09491.JPG 今日の子ども会活動は、いつものように早朝クリーンとして空き缶やペットボトルの回収した後、みんなで農園の収穫作業をしました。畑には、キュウリやピーマンのほか枝豆やミニトマトが出来ていました。少し傷んでいるものもありましたが、枝豆やピーマンは多くの収穫が出来ました。枝豆は各児童生徒が1株ずつ持ち帰ることができ、子どもたちは家で早速ゆでて食べたいと楽しみにしていました。自然の恵みに感謝しながらおいしくいただきたいと思います。

職場体験学習!

DSC09411.JPG 今日、中学1・2年生は、職場体験学習として畜産体験を行いました。島には、職場が少なく職場体験学習がなかなかできませんでしたが、昨年から職場開拓や島民への理解を図りながら、やっと実施出来るようになりました。昨年は診療所において、看護師の仕事を体験し、今年は畜産農家の職業体験を実施できました。生徒たちは、実際に牛に直接触れるのは初めてで、びくびくしながら世話をしていましたが、だんだん慣れてくる牛も寄ってきてお互いの気持ちが通じているよようでした。この体験で、働くことの厳しさや喜びを味わってほしいと思います。この体験学習を快く引き受けてくださった牧場主さん、ありがとうございました。

海と触れ合おう

DSC09398.JPG 総合的な学習の時間に、いつも釣りや海水浴などでお世話になっている海岸の美しい自然や環境を守ろうということで、海岸の清掃を行いました。海岸には、中国語やハングル文字をはじめ日本語が書かれた、ペットボトルや瓶、プラスチックなどの漂流物がたくさん落ちていました。それらを種類別に回収し、木材などは燃やして処分しました。2時間ほどの時間でしたがずいぶんときれいになりました。これからもきれいな海岸を守っていくために、継続して清掃活動をすることになっています。

検索

このアーカイブについて

このページには、2010年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。