今年を漢字1字で表すと・・・ - 平島小中学校

 21日(金),2学期が終了しました。今年の授業実施日数は80日。長く感じた子も短く感じた子もいると思います。振り返ってみると,子どもたちも,私たち職員も毎日のように走り続けてきたように思います。9月には運動会,10月には島豆腐作り,11月には学習発表会,12月には持久走大会。この他にも,中学校のテストや,みんなでタスキを繋いだトカラマラソン,ケーキをみんなで作ったクリスマス会(子ども会活動)など,たくさんの行事の中で,子どもたちの成長する姿をみることができました。本当にいろいろなことに挑戦して,ひとりひとりが頑張った2学期でした。

 また,平成30年ももうすぐ終わります。平島小中学校の1年を漢字1字で表すと『繫』だったような気がします。4月には児童生徒数が5名から10名に増加し,教職員も3名を迎え新たにスタートしました。様々な行事で,平島小中学校の伝統を昨年からいた児童生徒,教職員から受け継ぎ,新たな挑戦もしてきました。また,全員の想いを繋ぎ,全力で駆けぬけ,いろいろな行事を成功させることができました。そして来年も平島小中学校の伝統や想いを繫いでいきます。これからも平島小中学校は「平島と共に未来へ進む学校」であり続けます。今年1年,平島小中学校を支えて下さった全ての皆様,本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いします。それでは,どうぞよいお年を。

 今年度,山海留学生「平島寮」は満室となりました。ご協力ありがとうございました。

持久走大会を行いました! - 平島小中学校

 12/14(金),季節を感じる風が吹き,あたたかな日差しが降り注ぐ中,持久走大会を行いました。スタートするまではいやいや言っていた子どもたちも,スタート位置につき,島民の方々の応援を受けると,みるみる元気になり張り切ってスタートを切りました。コースの序盤にある長めの上り坂を登るときにきつい表情を見せていた子どもも多く見受けられましたが,島民の方々の応援もあり,頑張って登り切ることができました。その後の折り返しからの道は,下り坂を喜ぶように明るい表情で下って行き,全員が試走の時よりも早いタイムで見事にゴールすることができました。寒い中,子どもたちは本当によく頑張ってくれました。

 2学期も残すところあと1週間。持久走大会で灯した頑張りの火が消えないよう、最後まで頑張ってほしいです。

 持久走大会③.JPG 持久走大会④.JPG

 持久走大会①.JPG 持久走大会②.JPG

 今年度,山海留学生「平島寮」は満室となりました。ご協力ありがとうございました。

子ども会 クリスマス会 - 平島小中学校

 12月2日(日)は,クリスマス会がありました。みんなでケーキ作りです。

ケーキのスポンジの部分はホットケーキミックスを使い炊飯器で作りました。

 ケーキの種類は様々。普通のケーキにドーム型ケーキ,ブッシュドノエルなど見た目もかわいらしく,

なんとも食欲をそそるケーキばかりでした。

 味の方はと言うと・・・「甘い!!」本当に甘かったのです。ある子どもからの情報によると,生クリー

ムを作る際に砂糖を多めに入れたそうです。何という隠し味でしょうか。甘い物好きな子どもたちには

最高のケーキになったことと思います。私はあと一ヶ月は,甘い物を食べなくてすみそうです。

 平島小中学校の素敵な子どもたちの元には,きっとサンタクロースがプレゼントを持ってきてくれる

ことでしょう。素敵なクリスマスを。メリークリスマス!!

 IMG_0006④.jpg IMG_9996③.jpg

 IMG_9969②.jpg IMG_9965①.jpg

 今年度,山海留学生「平島寮」は満室となりました。ご協力ありがとうございました。

クラブ活動 パフェ・べっこう飴づくり - 平島小中学校

 12月4日(火)のクラブ活動では,パフェ作りをしました。

 子どもたちの作ったパフェはどれもおいしそうなものばかり。給食の後に食べようと思っていたのですが,給食もお腹いっぱい食べたので,みんな放課後に食べていました。

 まずは,フルーツをカットしていきます。包丁は6年生に任せました。柿の皮をカツラ剥きで上手に剥くことができました。

 トッピングには個性が出ます。フルーツ缶詰の汁をスポンジに染みこませる子もいました。味の方はどうだったのでしょうか・・・。

 とても楽しいクラブ活動になりました。

 DSCF8181④.jpg DSCF8155③.jpg

 DSCF8140②.jpg DSCF8138.jpg

 今年度,山海留学生「平島寮」は満室となりました。ご協力ありがとうございました。

みんなで作戦会議~児童生徒例会~ - 平島小中学校

 11月22日の5時間目,毎月1回児童生徒が実施している児童生徒例会がありました。今回の議題は「1月のトカラ集会について」でした。児童生徒会メンバーの3名が中心となり,司会進行していきました。様々な意見が出てくるのをまとめたり,じっと黙ってしまう友だちの考えを引き出したりと一人一人の考えを確認しながら進行する姿は,とても頼もしく感じました。

 何を・だれが・どうするかを決めると班ごとに話し合い,内容を深めていきました。面白いアイディアがたくさん出てきたようでした。これから発表の練習をしていきます。1月にどんな発表をするのか楽しみにしていてくださいね。

 IMG_9790.JPG IMG_9789.JPG

 IMG_9794.JPG

 今年度,山海留学生「平島寮」は満室となりました。ご協力ありがとうございました。

 11月17日(土)十島村内では最後となる平島に保育施設が開園し,同日に入園式も行われました。入園する幼児は1名。たくさんの人に囲まれて,笑顔いっぱいの入園児でした。

 小学6年生の児童2名が園名の発表を行うなど式が進行する中,子どもたちは平島ポロシャツと法被に身を包み,太鼓の演奏を行いました。たくさんの人に演奏を見られていたからか,緊張した様子も見られましたが,最後まで真剣な眼差しで『歓喜』を演奏していました。演奏を終えた子どもたちは法被を脱ぎながら「やっと終わった!」と笑っている子や緊張から開放されほっとした様子の子など様々でした。太鼓の演奏を発表する機会一つ一つを大切に,これからも平島の太鼓の伝統を受け継いでほしいです。

 IMG_9713.JPG IMG_9721.JPG

 IMG_9723.JPG IMG_9727.JPG

 今年度,山海留学生「平島寮」は満室となりました。ご協力ありがとうございました。

みんなで収穫した芋掘り - 平島小中学校

 11月14日(水)に体育館裏にある畑で芋掘りをしました。この芋は島民の方が育ててくださった芋で,「ぜひ子供たちで採って食べてください」ということでいただきました。

 芋掘りを楽しみにしていた子供たちは,どんどん芋を掘り出して,たくさんの芋を採ることができました。なかには顔と同じくらいの大きさの芋やおもしろい形の芋などあってとても楽しい時間でした。収穫した芋のうち1つをみんなで試食しましたが,あまみがあってとてもおいしかったです。残りの芋は子どもたちで分け,持ち帰りました。

 今回は,島民のご厚意によって素晴らしい時間を過ごすことができました。平島小・中学校のまわりには温かく見守ってくださる地域の方々をいることを感じる機会にもなったのではないでしょうか。これからも地域との関わりを大切にしながら,平島小・中学校を盛り上げていきたいと思います。

 本当にありがとうございました。

 IMG_0449.JPG IMG_9693.JPG

 今年度,山海留学生「平島寮」は満室となりました。ご協力ありがとうございました。

受験生の集い - 平島小中学校

 11月13日(火)に十島村の中学3年生がテレビをつないで集まり,「受験生の集い」を行いました。日頃の学習時間や学習方法,不安やストレス解消についてお互いに話し合うことができました。十島村には9人の受験生がいます。進路はそれぞれ違いますが,受験という重荷はみんな感じているようです。平島中学校に3年生は1人です。もちろん塾もないわけですから同じ境遇の同級生は近くにいません。周りの人たちがどのくらいがんばっているのか目に見えない分,不安になったり,受験生という実感がわきにくかったりすることがあると思います。今回の「受験生の集い」は,そういう意味ではすごくよい機会だったのではないかと思います。受験に向けてラストスパートをかける時期になってきています。最後までモチベーションを保ちつつ,勉強に取り組めるよう私たち職員も全力でサポートしていきたいと思います。

 IMG_9666.JPG IMG_9663.JPG

 今年度,山海留学生「平島寮」は満室となりました。ご協力ありがとうございました。

 10日(土),学習発表会を行いました。大勢の地域の方々,保護者・寮監,島外から来られた方々にお越しいただきました。児童生徒は,多くの観客に少し緊張している様子でしたが,今回のテーマの「一人一人が主役だ タイラに響け発表会」のとおり,自分なりの工夫を凝らした演技をすることができました。

プログラム1番は小学1年生による発表「おおきなかぶ」でした。本校は1年生が1名という中で,先生方と協力し,大きな株をみんなで力を合わせて抜くことができました。しっかりとおじいさん役を頑張ってくれた椛さんでした。

 プログラム2番は小学5・6年生による「薬物乱用 ダメゼッタイ」でした。薬物乱用防止教室の際に学んだことを発表し,今流行中の「U.S.A」の曲に合わせて,自分たち考えた薬物乱用防止の歌とともに,かっこいいダンスも披露してくれました。5・6年生の結束力のある6人だからこそできる発表でした。

 プログラム3番は全校音楽「ホライズン」でした。本校では4月から校長のギター演奏に合わせてホライズンを合唱してきました。今回はハンドベルにも挑戦しました。練習ではリズムを合わせるのが難しかったですが,本番はしっかりと披露することができました。また,会場全体でホライズンをうたい,一体感に包まれました。

 プログラム4番は小学4年生による「だれもが関わりあえるように」でした。小学4年生も1人という中で,点字や写真のアップとルーズについて,クイズも交えながら説明してくれました。「だれもが関わりあえるように」たくさんの工夫があることがよく分かる発表で,麦さんの分かりやすい説明に「そうなんだ」とうなずくシーンの多い発表でした。

 プログラム5番は中学生による「外国人に平島をPRしよう~平島と共に歩む私たち」でした。中学生3人は自分たちで考えた平島の英語のPR文を発表した後,写真でこれまでの思い出を振り返りました。英語でしっかりと平島の観光スポットを紹介し,写真で今までの思い出や感じたことを伝えることができました。会場にいらっしゃった方々も4月からの子どもたちの成長を見ることができたようでした。

 プログラム6番は全体劇「平家伝説の島!そんな平島にも妖怪の影が・・・」でした。平家の島と,平島に出る妖怪「イソボウズ」をコラボレーションさせた劇でした。子どもたちはそれぞれの役になりきり,会場に思いが伝わる演技をしてくれました。最後には,大きな拍手をいただき,とても満足そうな表情でした。

 展示作品も,子どもだけでなく島民の作品もあり,会場が華やかでした。

 学習発表会を通して,子どもたちは相手に伝えることの難しさや楽しさを見いだすことができたようでした。11人,1人1人が輝くすばらしい発表でした。今回の発表をするために昼休みや放課後を使って練習していた子どもたち。本当によく頑張りました。

  

  

  

 今年度,山海留学生「平島寮」は満室となりました。ご協力ありがとうございました。

地域が育む「かごしまの教育」県民週間 - 平島小中学校

 11/1(木)~11/7(水)の1週間は地域が育む「かごしまの教育」県民週間ということで、地域の方が自由に来校し、授業等を参観できる期間となっています。そこで、本校では、11/1(木)に保護者や高齢者を招いて、ふれあい給食を、11/2(金)に道徳の授業参観、ふれあい体育でキックベースボール、ドッチボールを行いました。

 道徳の授業参観では、授業が始まる前に先生方が緊張して、子どもたちに勇気づけられるような場面もちらほらありましたが、いざ授業が始まり保護者や地域の方が参観に来られると、反対に子どもたちの方が緊張してしまっている様子も見られました。授業参観が終わり、ふれあい体育が始まると、授業参観での緊張が解け、元気いっぱいにボールを蹴ったり、捕ったり、投げたりして地域の方との交流を楽しんでいました。

 道徳授業参観②.JPG 道徳授業参観①.JPG

 ふれあい体育②.JPG ふれあい体育①.JPG

 今年度,山海留学生「平島寮」は満室となりました。ご協力ありがとうございました。

検索

アイテム

  • 持久走大会④.JPG
  • 持久走大会③.JPG
  • 持久走大会①.JPG
  • 持久走大会②.JPG
  • IMG_0006④.jpg
  • IMG_9996③.jpg
  • IMG_9969②.jpg
  • IMG_9965①.jpg
  • DSCF8181④.jpg
  • DSCF8155③.jpg

タグクラウド

月別 アーカイブ