寒さなんて気にしない♪ - 悪石島小中学校

1月18日(木)

「寒いよね~。」と言いつつも,張り切って体育館に現れた姿を見ると,半袖半ズボン♪ 気合いが違うと思わせる子どもたち・・・。本日の体育は小中合同♪ 室内サッカーで盛り上がりました。サッカーがスポーツの中で一番好き❤という本校のN先生もニコニコ顔で参加♪ 

それぞれのチームで作戦を立てた後は早速ゲームへ。両チームとも,4人のチームワークで,上手にパスを回したり,メンバーを呼んだりしながら,いい感じの動きを見せていました。シュートを放つも,キーパーの機敏な動きに阻まれ,惜しい場面が幾度もありました。前後半とも,両者得点を許さず,0対0の引き分け。それでも,小3から中2まで,全員がよく動いていたゲームで,傍らで見守っていて思わず熱くなりました。

この寒さでしたが,子どもたちの頭からは湯気が出るほどの熱気で,元気をもらうことができました。体を温めたあとは,それぞれが自己新記録を目指している「縄跳び1分間チャレンジ」にも取り組み,真剣な様子を見せていました。充実の合同体育♪ 今日の日記の題材として書くかもしれません。

IMG_0161.jpgIMG_0159.jpgIMG_0157.jpgIMG_0162.jpgIMG_0163.jpgIMG_0164.jpg

久しぶりのご対面♪ - 悪石島小中学校

1月15日(火)

回線の都合で,2学期はなかなか取り組めなかったテレビ会議。「3学期は絶対に!」という子どもたちの願いを,まずは合同朝の会で実現できました。口之島&小宝島&悪石島の3校となると,人数も多くてにぎやかです。まずは,英語での健康観察♪ 今回は,"How are you, 〇〇?"と,必ず相手の名前を呼んで体調を尋ねるリレー方式で挑戦。答え方もいろいろで,「聞いたことのない表現もあった!」「いろんな答え方を知ることができてよかった。」という感想も出てきました。続いては,チーム小宝による日記の紹介。新年になって初めての顔合わせということで,「新年の抱負」を堂々と発表。他の2校からの質問にも,丁寧に応えてくれました。ヘビのお世話をちゃんとするという内容に,目が点になった悪石の子どもたちでした。最後は,子どもたちの大好きな足開きジャンケン♪ 勝負強さと股関節の柔らかさが試されるこの競技なだけに,各校とも時折悲鳴が聞こえていました^^;。

終わった後も「久しぶりに会って,いっしょに朝の会ができて,めっちゃ楽しかった~❤」のコメント♪ 次回は,授業でたくさんの活発な意見交流ができればいいなと思います。今回も,Challenge★Kidsの辞書には「緊張」という言葉はなかったようです。

IMG_0130.jpgIMG_0131.jpgIMG_0133.jpgIMG_0134.jpg

Hola ! Amigos!  出前授業でワクワク体験♪ - 悪石島小中学校

1月12日(土)

船の欠航で延期になっていた「協力隊OBと留学生が先生~見える・学べる・世界の国々~」の授業がようやく実現!今回,出前授業をしてくださったのは,コスタリカでの派遣を経験されたT先生と,ペルー出身のD先生♪ やはり中米と南米の国々と関わりがあるからか,半袖でも寒くないということで,まず子どもたちはびっくりしていました。

準備してきてくださったパワーポイントの資料と講話には,子どもたちの知らない2つの国の生活文化について興味深い内容が散りばめられていました。時折「日本は〇〇でしょう?でも,この国では,△△なんだよ!」と子どもたちが分かりやすいように日本の様子と比べながらの話があったり,子どもたちへ質問をしてくださったりと,ワクワクした気分で終始話を聞いていました。遊び道具をそんなに簡単に買えない環境で,廃材を利用して自分たちで工夫して作ることや教室が足りずに午前と午後に分けて同じ教室を違う学年が使うことなど,日本との違いに驚いていました。また,コスタリカでは生の魚は食べず,一方でペルーでは生の魚介類を取り入れていることなどの食文化についても発見がありました。

活動編では,まず,ペルーの「NUMERO」(ヌメロ=数字)というゲームに挑戦。3の倍数をスペイン語で言うという難易度レベルの高いゲームに頭を悩ませながらも,盛り上がっていました。その後は,コスタリカの剣玉(Capiruchoカピル-チョ)作りを体験。ペットボトルを利用した遊び道具作りです。キャップの穴開け部隊も出動し,先生方のサポートをもらいながら,各自「マイ カピル-チョ」が完成♪ コツを教えてもらいながら,歓声をあげて遊びに夢中になっていました。

2年前のボツワナについて,そして今年度はコスタリカとペルー・・・。来年度のこの出前授業がぜひ実施できることを信じて,ますます国際理解教育が充実できることを願っています。

IMG_0025.jpgIMG_0032.jpgIMG_0023.jpgIMG_0046.jpgIMG_0047.jpgIMG_0036.jpgIMG_0078.jpgIMG_0079.jpgIMG_4052.jpgIMG_4056.jpgIMG_4057.jpgIMG_4084.jpg

紙芝居・ブックトーク - 悪石島小中学校

1月11日(金)

今日は「1」並び...なんか良いことがありそうな予感がします!

朝の活動は紙芝居・ブックトークです。今日の担当はRくんとEさんの2人。「おにーとひのたまくん おかしランドにいく」という紙芝居を選んだ2人の呼吸はぴったり!抑揚をつけたり...絶妙な間合いをとったり...おにーとひのたまくんになりきって会場をおかしランドに変えていました♪

ブックトークは,Yくんの予定でしたが,体調不良のためK先生が代わりに担当しました。ブックトークならぬ「新聞トーク」です(笑)。ここ最近の新聞を開いてみると...あらびっくり!知っている人やおもしろい記事がたくさん載っているではありませんか!「『の』の字」探しをしている3年生の姿もあり,新聞に興味をもってくれた様子でした♪

感想では,Mさんが「悪石にもいくつかおかしランドがあったらいいのになぁ~!と思いました」と発表してくれて,会場からは「いくつも!?おかし大好きだね~!」と楽しい時間を過ごすことができました。

IMG_8422.jpgIMG_5990.jpgIMG_5985.jpgIMG_5987.jpgIMG_8414.jpgIMG_8419.jpg

シャキッとした気持ちで・・・ - 悪石島小中学校

1月9日(水)

新年があけ,3学期もスタート!今日の書写は「書き初め」ということで,久しぶりの毛筆にチャレンジです。打ち込みや止め,はねやはらいなど,それぞれの得意分野と苦手分野はあるようですが,それぞれが,バランスや墨の絞り具合,筆の穂先の向きを意識して取り組んでいました。時折,「うわっ,失敗した~!」「無理~。」という心のつぶやきを聞いた気もしましたが,それでも,自分で数枚書いた作品から,これだ!という一枚を提出!ほっとした様子のChallenge★Kidsでした。

IMGP9708.jpgIMGP9706.jpgIMGP9705.jpg

よいお年を・・・ - 悪石島小中学校

12月21日(金)

もうすぐクリスマスだというのに・・・とても暑い悪石島。冷え性の私にとっては夢のような場所です♪さて,いよいよ80日間あった2学期も今日までとなりました。子どもたちは「は~やくこいこい冬休み♪」とソワソワ・・・。そこは気を引き締めて終業式に向かいます。

児童代表の言葉では,3年生のYくん,5年生のRくん,中学生のEさんが2学期の思い出と冬休みの目標を堂々と発表してくれました。悪石島小・中学校の伝統となっている暗唱での発表。Yくんは元気のいい返事や礼の仕方もバッチリ♪Rくんは学習したことを生かして面白い話で聞き手を引きつけ,Eさんは3学期に行われる検定試験への意気込みを語ってくれました。

校長先生のお話は,いつもユーモアたっぷりです♪今回のテーマは「ジャンケン」。夢を諦めないことへの大切さへと話がつながり,子どもたちも新年に向けての心の準備ができたようです。

冬休みも生活リムズを整えて,1月8日に元気な顔でお会いしましょう。2学期もブログをご覧いただきありがとうございました。それでは・・・

「2学期はここらでよかろかい・・・あくせキッズ!キバレ!チェスト!」

IMG_5839 (編集済み).jpgIMG_8823.jpgIMG_5834 (編集済み).jpgIMG_5838 (編集済み).jpgIMG_5831 (編集済み).jpgIMG_5843 (編集済み).jpgIMG_5833 (編集済み).jpgIMG_8828.jpgIMG_8831.jpg

Holidays! Holidays Holidays! The December Holidays Lesson! - 悪石島小中学校

On Wednesday, December 19th, the students were given the chance to learn about different holidays that are celebrated each December in America. The students already knew about Christmas and New Year's, but there are a few more significant holidays they have yet to properly learn about. All the school homeroom teachers and T. D worked together to present about each holiday.

The two new holidays introduced during the class are known as Hanukkah and Kwanzaa. Hanukkah is a holiday celebrated for 8 days each year by Jewish people in American and other places around the world. The kids learned the basic history of the holiday, as well as a few different ways the holiday is celebrated. From the cooking of certain foods to playing with a toy known as a Dreidel, the kids were given a very basic overview of the long running holiday. Kwanzaa on the other hand is celebrated by those of African American decent and has a very short history in comparison. Started in 1966, the holiday was created to celebrate the African heritage of African Americans for 7 days. The holiday focuses on 7 core values, and has many different symbols that represent those values, with the main one being the Kinara or candle holder that is used to hold the red, green, and black candles put into the holder each day. Each candle represents a value of Kwanzaa.

After the presentation, the students took part in two activities. First, the 5th grade, 6th grade, and junior high school students all presented their New Year's Resolutions T.D asked them to prepare prior to the class. They presented them in English and Japanese to the rest of the school, all expressing their different goals for 2019. Then, the main game happened: Jeopardy! A quiz game on the presentation on the holidays which ended in an intense draw. The students were split up into two teams and they had to work together to think of the right answer in Japanese or English. English answers received bonus points. Everyone enjoyed themselves, saying the quiz was a bit challenging, but fun at the same time. Overall, everyone got to learn something new and widen their world perspective a little bit more!

IMG_4895.jpgIMG_4885.jpgIMG_4882.jpg IMG_4887.jpg

門松完成♪ - 悪石島小中学校

12月20日(木)

昨日から取り組んでいた門松が完成しました。水曜日は時間が来てしまい,飾り付けが途中までしか終わりませんでしたが,今日の放課後『完成』しました。

今年の門松は,シラスのかわりに校長先生が,砂を準備してくださり,そして,ナンテンのかわりに,紫っぽい実をつけた植物を飾り,シックな大人の雰囲気をまとった門松が完成しました。

いよいよ2018年が終わろうとしています。悪石島小・中学校も年越しに向けて着々と準備が進んでいます。平成30年をしっかりと締めくくり,清々しい気持ちで2019年を迎えたいと思います。


IMG_8388.jpg

ついに完成! - 悪石島小中学校

12月20日(木)

先日,栄養教諭のO先生に教えていただいた「和食のよさ」をもっと多くの人に伝えようと,5・6年生3人で和食新聞を作成しました。O先生との授業のあと「ご飯とみそ汁は,お互いに足りない栄養素を補っているって言ってたけど,足りない栄養素って何だろう?」「うま味って日本人が発見したって言ってたけど誰?」など,疑問に思ったことを追調査し,ついに本日完成させることができました♪製作にかかった日数はなんと15日!子どもたちも満足いく新聞が完成したようです♪新聞はN先生にお願いして,みんなが一番よく見る保健室の掲示板にはっていただくことに。和食のよさを改めて知ることができました!O先生ありがとうございました!

IMG_5820 (編集済み).jpgIMG_5816 (編集済み).jpgIMG_5818.jpgIMG_5822 (編集済み).jpgIMG_5727.jpgIMG_5730.jpgIMG_5731.jpg

寄贈本贈呈式 - 悪石島小中学校

12月18日(火)

とても読書が好きな悪石島小中学校の児童生徒ですが,このたび,300冊の本が寄贈されました。本を本棚に並べ終えるとすぐに本を手に取り,早速読んでいたのが印象的でした。本日は本を寄贈してくださった創価学会の5名の方が来校され,贈呈式が行われました。生徒代表挨拶ではHさんが「・・・寄贈していただいた本を大切にして,知識や世界を広げ,心を豊かにしていきたいと思います。」と挨拶をしました。これからきっと本を心の糧として,より一層頑張ってくれるでしょう。このたびは本を寄贈して頂きありがとうございました。

DSCN0865.jpgDSCN0868.jpg

検索

アイテム

  • IMG_0161.jpg
  • IMG_0159.jpg
  • IMG_0157.jpg
  • IMG_0162.jpg
  • IMG_0163.jpg
  • IMG_0164.jpg
  • IMG_0130.jpg
  • IMG_0131.jpg
  • IMG_0133.jpg
  • IMG_0134.jpg

タグクラウド

月別 アーカイブ