校内にたくさんの彩りを

5月11日(土)、土曜学校の2・3校時に総合学習「土と触れ合おう」を行いました。校内のプランターや学級花壇 の枯葉や雑草を抜くことから始まり、肥料や水を与え、土をほぐし、黒カップから花を移植しました。今回はサルビア・ポーチュラカ・百日草の3種類の花を、配色を考えながら植えました。サルビアは夏の開花の時期を見て、移植する時に摘芯します。子供達は摘んだ芯から蜜を抜き、吸って楽しむ様子もみられました。だんだんと暑くなるこれからも、水やりや草抜きをしっかり行えるよう協力し合いたいと思います。校内が色とりどりの花でいっぱいになることが今から楽しみです。

土とふれ合おう.jpg土とふれ合おう(2).jpg

検索

この記事について

このページは、平島小中学校が2019年5月20日 17:49に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「避難訓練を行いました。」です。

次の記事は「みんなで筍をとりに行きました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ