春の一日遠足 たくさんの思い出ができました。

 4月19日(金)、春の一日遠足がありました。学校で児童生徒会長が出発の挨拶を行い、みんなで大浦展望台まで歩いて向かいました。出発時は曇り空でしたが、昼には晴れ間が広がりとても良い天気のなか楽しい一日を過ごすことができました。レクリエーションでは全員でミッションゲームをしました。自由時間にはみんなそれぞれ汗を流しながら遊んだりバドミントンなどをしたりしました。昼食は係分担をしながら協力してカレーを作り、晴天の下、おいしくいただきました。また、展望台から見渡す海と山のコントラストがとてもきれいで、それを背景に思い出の写真もたくさん撮ることができました。子どもたちは、帰り道に歌を歌ったり、今日の思い出を語り合ったりと、満足そうな様子を伺うことができました。新学期のスタートに楽しい思い出作りができたようで嬉しく思います。まだまだこれからもたくさんの絆・思い出を増やしていきたいと思います。

春の一日遠足 (2).jpg春の一日遠足.jpg

春の一日遠足 (4).jpg春の一日遠足 (3).jpg

春の一日遠足 (5).jpg

検索

この記事について

このページは、平島小中学校が2019年4月24日 19:23に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「平成31年度がスタートしました」です。

次の記事は「避難訓練を行いました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ