養護教諭による歯科指導を行いました!

 11月の終わりにやる気に満ちた養護教諭が,「授業をさせて欲しい!(ニコッ)」というので,学級活動の時間を使い,全児童(4名)に対して,授業を行いました。お酢に漬けられた卵の殻が,溶けて柔らかく,表面がガサガサになっている様子に,子どもたちは,最初から驚く楽しい授業になりました。正しい歯磨きについて,「磨く力」,「回数」「範囲」「毛先の当て方」,ブラシの役割など,たくさんの教具を準備し,最初から最後まで笑顔いっぱいの授業になりました。

DSC_0447.JPGDSC_0424.JPGDSC_0427.JPGDSC_0405.JPGDSC_0400.JPGDSC_0420.JPGCIMG1769.JPGCIMG1754.JPGCIMG1757.JPGCIMG1739.JPGCIMG1751.JPG

検索

この記事について

このページは、諏訪之瀬島小中学校が2018年12月 3日 11:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ぼく,わたしの「たから島の大冒険」を出版(3年生国語科)」です。

次の記事は「ヤギのお引っ越し!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ