島民合同火山避難訓練が行われました

 御岳の噴火を想定し,諏訪之瀬島島民全員での避難訓練が行われました。

 子どもたちは学校からの移動となりましたが、諏訪之瀬島消防分団をはじめ,海上保安部や警察,自衛隊の方々の指示のもと,とても落ち着いて行動していました。

 港では,実際に避難する場合の船にも乗船し,いつもとは違う船に少し驚いている様子でした。とても貴重な経験をすることができました。

 もしもの事態を想定し,今回の避難訓練を活かして学校でも普段の生活から心がけていきたいと思います。

P1770246.JPGP1770251.JPG

P1770256.JPGP1770262.JPGP1770266.JPGP1770275.JPGP1770270.JPG

検索

この記事について

このページは、諏訪之瀬島小中学校が2018年11月14日 15:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「プラスとジャック!2匹の仲間」です。

次の記事は「【小学生】鉄棒発表会!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ