修了式(3月25日)

 本日は,令和元年度の修了式でした。本校は3月から休業となっていたので,児童生徒も例年とはまた違った心境で今日を迎えたことと思います。まず,修了証書授与が行われました。今年度は時間短縮のため小学生T君,中学生S君が児童生徒を代表して受け取りました。次に校長先生から児童生徒たちへ,今年度の振り返りと来年度に向けてのお話をしていただきました。

 修了式のあとはお別れ式・離任式を行いました。まず,校長先生から転出する10名の児童生徒の紹介をしていただきました。その後,児童生徒は最後の言葉をみんなに伝えました。この島に来て楽しかったこと,できるようになったことなど,一人ひとりが島での思い出,学校生活の思い出などを伝えてくれました。

 その後の離任式では転出される6名の先生方の紹介,あいさつがありました。先生方の熱心な指導のお陰もあり,児童生徒も充実した学校生活を送れたと思います。

 そして午後からは今日,上鹿する児童生徒,教員の見送りをしました。お互いにまた一段と成長して会える日を楽しみにしています。

DSCF1058.jpg

DSCF1062.jpg

GP__0361.jpg

DSCF1070.jpg

DSCF1067.jpg

DSCF1072.jpg

GP__0373.jpg

DSCF1083.jpg

GP__0382.jpg

GP__0384.jpg

検索

この記事について

このページは、口之島小中学校が2020年3月25日 17:15に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「あたたかい1日(3月24日)」です。

次の記事は「また逢う日まで(3月26日・27日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ