特別な日(3月11日)

 

 3月11日は特に私たち日本人にとって忘れてはいけない日である。

「東日本大震災」

 あれから9年たった今もなお,各地で復旧・復興作業が続いている。

そして明日,3月12日も本校にとって特別な日である。

「卒業式」

 特に卒業生にとっては一生に一度の特別な日である。

小学生は中学生に中学生は高校生にと階段を1つ上がろうとしている。

 在校生は,卒業生へ感謝の気持ちとこれからの生活への期待を込め,卒業生は今までお世話になった方々への感謝とこれからの生活に希望を持てるような卒業式になることを願っている。

GP__0180.jpg

久しぶりの青空。

GP__0181.jpg

GP__0177.jpg

学校近くのガジュマルの木。

GP__0174.jpg

GP__0175.jpg

子どもたち憩いの場である 「カワ」

うなぎがいることも,,,,。

※本校では新型コロナウィルス感染拡大防止に十分配慮し,時間短縮等予定を変更して実施する予定です。

検索

この記事について

このページは、口之島小中学校が2020年3月11日 14:46に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「卒業式まで残り2日(3月10日)」です。

次の記事は「卒業式(3月12日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ