赤ワインを蒸留すると・・・(10月30日)

 今日は朝から秋晴れ。暑すぎず寒すぎず,気持ちの良い天気です。青空の下で,朝の体力づくりではみんな元気にランニングに取り組んでいました。その後,植え替えに向けて花壇の花の撤去作業を全員で行いました。
 中学1年生の理科の授業で,蒸留の実験を行いました。最初に,水とエタノールの混合物を蒸留しました。出てきた液体を調べると,最初はエタノールが出てきましたが,その後は水が出ていたことが分かりました。次に,赤ワインの蒸留をしてみました。鮮やかな色の赤ワインですが,蒸留して出てきた液体は無色透明だったのでみんな驚いていました。最初の実験と同じように,最初はエタノールが出てきて,その後水が出ていたことが分かりました。とても興味深い実験でした。

011030(11).JPG
秋の香りごはん,沢煮椀,里芋のみそダレ,みかん
秋の食材がたくさん入った美味しいご飯です。

011030(12).JPG
秋晴れの下でランニング。

011030(13).JPG
花壇の花を撤去しています。

011030(14).JPG

011030(15).JPG

011030(16).JPG
理科の実験の様子です。

検索

この記事について

このページは、口之島小中学校が2019年10月30日 18:09に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「見送り式に向けて(10月29日)」です。

次の記事は「ハロウィン・冬野菜植え(10月31日)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ