ひんやりとした一日(10月28日)

 今日は朝から厚い雲に覆われて,日中も薄暗いです。空気がとてもひんやりとしていて,ほとんどの生徒が夏服から中間服へと移行していました。朝の体力づくりでは,竹馬の練習をしました。先日の運動会で竹馬を披露したばかりですが,その後も練習を繰り返していてどんどん上手になっています。
 中学1年生の理科の授業では,エタノールが状態変化する温度について実験をして調べました。エタノールを熱湯で加熱すると,78度で沸騰することが分かりました。水以外の物質でも,状態変化するときの温度が決まっていることがよく分かった様子でした。

011028(11).JPG
ツナたまそぼろごはん,春雨スープ
ハムと野菜のソテー
ツナたまそぼろがごはんととても合います。

011028(12).JPG

011028(13).JPG

011028(14).JPG

011028(15).JPG

011028(16).JPG
みんな竹馬の練習を頑張っています。

011028(17).JPG

011028(18).JPG
理科の実験でエタノールの沸点を調べました。

011028(19).JPG
空が厚い雲で覆われています。

011028(20).JPG
大きく育っているパンジーの苗。

検索

この記事について

このページは、口之島小中学校が2019年10月28日 15:37に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「爽やかな秋晴れ(10月25日)」です。

次の記事は「児童生徒会新聞「タモトユリ」10月号,学校便り10月号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ