関係性を見出して...

1月15日(水)

昨日お世話になった野田さんを船で見送り,いよいよ今日からは身体表現を使ったコミュニケーションスキルの向上をめざした活動に取り組んでいきます。...と,難しい表現をしましたが,子どもたちにとっては「遊び♪」の一環(笑)。「今日はなにするんだろう!」とワクワクです♪

まずはサバイバルじゃんけんでアイスブレーキング。じゃんけんのよさ=「運」のおかげで,みんながChampionに☆「ナイフとフォーク」という遊びでは,2組ペアでアイコンタクトだけでそれぞれの物になりきります。これがまた難しい!「バナナとリンゴ」や「ケーキ」と「お皿」など次第にレベルも上がり,普段使わない筋肉が...!(参加した職員の心の声より)

活動をしながら,名前のあるものや形の決まっているものから,だんだん形のないものお互いの関係性で成り立つものへと自然な流れの中で,子どもたちが自然と自分たちを表現し始めていることに気づき,私たち自身も勉強になった時間でした。

午後からは,明日の島民の方々を招いての発表会に向けて,さらに表現力やコミュニケーションスキルを高めていきます♪どんな発表会になるか今から楽しみです♪

IMG_9626.jpgIMG_9633.jpgIMG_9640.jpgIMG_9643.jpgIMG_9646.jpg

検索

この記事について

このページは、悪石島小中学校が2020年1月15日 16:10に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ついに完成!」です。

次の記事は「うれしい1日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ