ついに完成!

1月14日(火)

普通であればもっと時間をかけてじっくり歌づくりができるのでしょうが...船は明日7時に悪石島へやってきます(汗)。ということで,午後からは集めた島の良さを詩にしていく作業からスタート!

野田さんの「何でも言葉にしていいよ」という言葉に「心も体も温まる温泉」「船を下りると『おかえり』の声をかけてもらえる」「魚つる気が亀を釣る」など,子どもたちからはたくさんの悪石愛が...☆

黒板いっぱいにフレーズが生まれ,メロディー作りに入ります。「フォークソング風」「演歌風」など,たくさんの「〇〇風」から子どもたちが選んだのは,アップテンポの元気が出る感じの曲調♪(←個人的には演歌がよかったのですが...)

最後に,出来上がった曲をみんなでN渕さんばりに「熱唱」して終えました!何とか出来上がってよかった~!とほっとする野田さん(笑)。

明日からは,他の方々とこの曲を使って即興劇や表現を楽しむ活動をしていく予定です。短い時間でしたが,野田さんとの時間をめいっぱい楽しむことができた子どもたちでした♪

IMG_9598.jpgIMG_9600.jpgIMG_9603.jpgIMG_9612.jpgIMG_9619.jpg

検索

この記事について

このページは、悪石島小中学校が2020年1月14日 17:19に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「今年最初のどきどき...」です。

次の記事は「関係性を見出して...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ