Let's Interview Our ALTs!

6月26日(水)

小宝島中学校と英語の授業を行いました。

今回のゴールは「ALTの先生にインタビューをすること」。中学生は相手校のALTの先生にインタビューをします。実はいくつか難易度の高い活動が控えているのです。

まずは復習として,教科書に載っているインタビューの音読披露から始まりました。その後,事前にいただいていた先生方の顔写真付きプロフィールを参考に,質問を3~4問作ります。

さすが,3年生たち!ここまではスムーズに進んだのですが...やってきました、第一関門!インタビューの台本作成です。ただ単に質問を当てはめていくだけではコミュニケーションを取ることにはなりません。「んー,ここに何かあともう1文あった方が...」「このままだとなんだか冷たくありませんか?」などなど試行錯誤を続けます。

そして第二の関門は,インタビューをすること。なかなか台本通りにはいきません。「先生方が答えてくださる内容がなかなか聞きとれない。」「メモが追いつかない。」「インタビューを続けなければ。」大変な作業をこなしつつも,3年生たちは笑顔でがんばります。

最後の難関は,ALTの先生方からのインタビューに関する質問に答えること。お互いのインタビューの内容をしっかり聞いていなければ答えられません。出来栄えは...非常に難しかったです(笑)

この授業を通して,中学生たちはお互いによい刺激を受けたようです。とっても楽しかったですね。新たな課題も見つかりました。さらにレベルアップを目指して,またがんばりましょう!小宝島中学校のみなさん,写真を撮ってくださったS先生,ありがとうございました!

IMG_1713.jpgIMG_1715.jpg

検索

この記事について

このページは、悪石島小中学校が2019年6月26日 14:17に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「同じところと違うところ」です。

次の記事は「自分の目標に向かって...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ