春の一日遠足(釣り大会)

4月13日(金)

 待ちに待った春の一日遠足当日!1日ごとに天気が変わり心配していましたが,日頃の行いが良いお陰で,絶好の遠足日和&釣り日和の曇り空になりました。目的地のやすら浜までは,歩いて行きます。島民の2人の方も加わって,いざ出発!途中,放牧されている牛や海の見える見晴らしの良い場所で一休み。行きはほとんど下りということもあって,子どもたちの足はどんどん進みます。50分ほどして港に着くと,すでに20名ほどの島民の方達が待ってくれていました。

 救命胴着を身に付けて,釣り大会の開始です。朝のうちに先生方が撒き餌をしてくれていましたが,引き潮だからか澄んでいて人の姿が見えるからか,なかなか魚がかかりません。そんな中,中学3年生の男の子に待望の当たりが!みんなが見つめる中,糸の張りが・・・「ア~」という声。残念ながら針が外れてしまいましたが,魚がいることは分かったので,みんな気合いが入ります。そうこうしているうちに,小学6年生の女の子に当たりが。慎重に糸を巻きながら見事釣り上げました。魚は美味しいけど,直接触るのは苦手で,どうにか記念写真におさまることができました。

午前の部が終わると,いよいよお楽しみの昼ご飯です。漁師の方が釣って下さったカツオをその場でさばいて刺身にして食べました。新鮮で身がプリプリしていて,みんなs-s-IMG_6644.jpgs-s-IMGP8350.jpgs-s-IMGP8344.jpgs-s-IMGP8341.jpgs-s-IMG_6523.jpgs-s-IMGP8245.jpg「美味しい」といいながらパクパク食べていました。

お腹も満腹になり,眠気と戦いながら第二ラウンドの始まりです。そんな中,小学3年生の男の子に今日一番の当たりが。それは何と・・・亀!!釣り上げた後,自力で海に向かってダイブ。元気そうに泳いでいったので安心しましたが,亀が釣れるとは思わずビックリ!魚釣り大会ということで記録にはなりませんでしたが,記憶にはバッチリ残りました。大漁とはいきませんでしたが,みんなが笑顔で過ごせた楽しい一日遠足になりました。

 

検索

この記事について

このページは、悪石島小中学校が2018年4月13日 21:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「保護者の視線を感じながら・・♪ ニコニコ授業参観(^v^)」です。

次の記事は「芸術は爆発だ~♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ